FX徹底比較

FX初心者、すでにFX口座を持っている方にもおすすめする厳選した比較ランキング!

1日5分だけ。寝てるときも自動売買システムが可能な厳選サイトはこちら

FX会社人気ランキング

カンタンFX口座開設

FXの口座開設は取引を行うFX取扱会社のサイトからオンラインで無料開設申し込みできます(通常入力完了まで15分程度です)
一般的に稼いでいるFXトレーダーは 最低でも2、3社のFX会社に口座を開設していることが多く、トレードの方法やサービスによって使い分けていることがほとんです。
口座開設は完全無料で簡単な手続きでできるので、とりあえず気に入ったFX取扱会社に口座を開設する事をオススメします!

FX会社選びのポイント

FXを初めるなら稼ぎたいと思うのがすべてのFXトレーダーの心情だとおもいます。重要になってくるポイントの1つに会社選びが入ります。
初心者の方は特にどこの会社でFXを始めればいいのかわからないと思いますが、わかりやすいポイントを幾つか明記しておきますね!

・取引通貨単位が低いほど安くで取引できる!
 → 出来る限りリスクを減らしたい方は取引通貨単位の低い会社を選んでみましょう。取引通貨単位が低ければ初期費用も安くで抑えれる為、1通貨単位から取引できる【SBI FXトレード】がおすすめです!

・スプレッド差が狭いほどお得!
 → スプレッド差とは買う時の値段と売るときの値段の差です。スプレッド差が広がれば広がるほどマージンを取られます。意図しない損失を防ぐにはスプレッド差が狭い会社【外為ジャパンFX】【みんなのFX】がおすすめです!

・スワップポイントで稼ぐ!
 → スワップポイントとは金利差のことを言います。1ドル100円のとき、米ドル/円を1万通貨(100万円)保持するとします。日本の金利が年0.5%、 米ドルの金利が年2%ならば金利差は1.5%となり、100万円を1年保有すると1.5万円の利息を受け取ることができます。スワップポイントが高い会社で選ぶなら【YJFX!】【DMM FX】がおすすめです。

レバレッジのメリット、デメリット

レバレッジを利用すると資金の何倍もの金額で取引する事が出来ます。
仮に1万円分の証拠金でレバレッジ25倍の取引を行うと1万円(証拠金)×25倍(レバレッジ)=25万円分の取引が可能です。
1ドル100円のときに2500ドルを25万円で買うとします。

・1ドル110円になったとき → 2500ドルは27万5千円

つまり2万5千円分の収益になります。
しかし、レバレッジが高いと利益も大きい半面、損をしたときのリスクも大きくなりますので充分にご注意ください。
例えば上記の例が、1ドル100円が1ドル90円に下がった場合だと・・・

・1ドル90円になったとき → 2500ドルは22万5千円

2万5千円分の損失になります。
レバレッジを使うということは「ハイリスク・ハイリターン」であるということをしっかりと認識しておきましょう。
レバレッジ1倍から慣らして、徐々に倍率を上げていくことをオススメします。