プラチナグルメクーポンって?何回でも6万円の料理を半額で食べられる!

VISAプラチナダイニングは2017年12月まで提供されていたVISAプラチナ特典のひとつです。

しかし、同様のサービスでプラチナグルメクーポンが新しくから提供されているのをご存じでしょうか。

今回は現在提供されているプラチナグルメクーポンと以前のサービスとを比較して、違いやメリットを解説します。

新しく始まったプラチナグルメクーポンと、終了したプラチナダイニングのサービス内容を順を追ってみてみましょう。

プラチナグルメクーポンってどんな特典?

三井住友カード プラチナ会員の特典で、以前扱っていたプラチナダイニングのかわりに今では「プラチナグルメクーポン」を提供しています。

プラチナグルメクーポンの特典内容

プラチナグルメクーポンは、東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランでコース料理を注文すると、1名分が無料になるサービス。

毎年3月と8月にプラチナカード会員に発送されるグルメクーポンで、利用できる店舗もわかります。また、利用できる店舗の確認はwebからもできますよ。

またプラチナグルメクーポンの回数に上限はありませんので何度でも利用可能です。

プラチナグルメクーポンの使い方

利用するには事前予約が必要で、予約方法はwebか電話の2通りです。

なお、プラチナグルメクーポンと名付けられていますが、クーポン券持参は必要ありません。

webから予約
会員専用サイトからログイン後、店舗詳細ページへ移動し、利用したいレストランへ予約するだけで利用ができます。
パソコンはもちろん、スマホからも予約ができます。
webから予約する場合、最大4か月先まで申し込みをすることができます。
電話から予約
会員専用デスクから電話予約。

予約のキャンセルもWebや電話から簡単にできる

予約のキャンセルもWebや電話から簡単にできます。

もしキャンセルする場合は、予約利用の予定だったお店へ直接連絡はせず、申し込み時に利用した会員サイトや会員専用デスクから予約のキャンセルをしましょう。

ただし、お店によってはwebでキャンセルできない場合もあるようなので、事前に確認するのがおすすめです。

予約のキャンセルはキャンセル方法を確認の上ただしく行ってください。

プラチナグルメクーポン利用の際の注意事項

プラチナグルメクーポンの利用は2名以上で使える特典です。3人以上のグループで利用した場合、無料になるのは1人です。

グルメクーポンは海外居住者には発送されないので、国内居住のプラチナカード会員だけが対象となります。また、プラチナグルメクーポンを紛失しても再発行はできません

プラチナグルメクーポンの利用回数に上限はありませんが、1店舗につき1回の利用が原則です。

同じ店舗を利用する場合は半期に1回

半期とは4月から9月、10月から翌年の3月を指します。

特典対象レストランのほんの一部を紹介

プラチナグルメクーポンは以下のようなお店で利用可能です。

ここで紹介しているのはほんの一部なので、公式サイトを確認してくださいね。
公式サイト:Gourmet Coupon

    プラチナグルメクーポンの対象店舗例

  • 丸の内
    ANTICA OSTERIA DEL PONTE(イタリア料理)
  • みなとみらい
    DANZERO(フランス料理)
  • 三宮
    ホテルトラスティ神戸 旧居留地マークプレイス(ビストロ)
  • 北新地
    旬喰 桔梗(日本料理)
  • 福岡
    ラ・ロシェル福岡(フランス料理)

特典例もあわせて紹介

ここでは、上のリストで上げたレストランを1つピックアップしてちょっとご紹介します。

対象レストラン
丸の内 ANTICA OSTERIA DEL PONTE (アンティカ・オステリア・デル・ポンテ)(イタリア料理)
特典
2名以上で「季節のシェフおすすめコース」1名30,240円(消費税・サービス料等含む)を利用の場合、会員本人分のコース料理を無料で提供。

例に上げたお店は、通常料金は2人で60,000円を超えますが、クーポン利用だと半額。

さらに、このお店はミラノ最上級リストランテ。このようなお店を1人分無料で利用できる上に、特別な人との大事なお食事にも胸をはって使えます。

お得なだけでなく非常に有用性が高いといえるでしょう。

アンティカ・オステリア・デル・ポンテ

プラチナクーポンの前身、VISAプラチナダイニングってどんな特典

VISAプラチナダイニングは日本国内約130店舗、海外では約45店舗のレストランで特典を受けられるサービスでした。

どんなサービスだったのかを簡単に振り返ってみましょう。

国内レストランのサービス

VISAプラチナダイニングで予約するとシェフの一皿お土産個室料無料サービス割引優待が受けられました。

中にはコース料理が無料でアップグレードできる特典も存在。

特典は1年単位で変更され、利用できるレストランも更新されていたのです。

海外レストランのサービス

海外の人気レストランで割引や食前酒やデザートのサービスの特典がありました。

また、予約すると地球の歩き方ガイドブックや現地のお土産サービスあったといいます。

特典はプラチナカード会員だけでなく同伴者にも提供。

プラチナグルメクーポンとVISAプラチナダイニングの比較

すでに終了したVISAプラチナダイニングは国内でも利用できる店舗数はプラチナグルメクーポンを上回っています。

さらに海外でも利用できたので、利用店舗数ではVISAプラチナダイニングにメリットがありました。

しかし、終了したのを見ると予想以上に利用者が少なく、レストランにもメリットがなかったと考えられます。

プラチナグルメクーポンのほうがお得感がわかりやすい

特典の内容で比較すると三井住友カードが提供するプラチナグルメクーポンは、金額的なメリットがはっきりしているという点があります。

3万円のコース料理を2名で利用すると1名分無料になるので、明確に3万円の価値がある特典分かるでしょう。

対してVISAプラチナダイニングの特典は、シェフの一皿、お土産、個室料無料サービス等、金銭的な価値が不明確な特典でした。

この特典内容でどちらのサービスを利用するかと言えば、やはりグルメクーポンを利用するという人が多いのではないでしょうか。

まとめ

プラチナクーポンはVISAプラチナダイニングよりも、使える店舗数が少ないです。

しかし、プラチナクーポンで受けられるサービスにどれくらいの価値があるのかが明確に分かるので、より得した気分を味わえます。

基本的には予約のキャンセルもできるので、予定を組んだら早速予約をしてみましょう。

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム