VISA InfiniteカードはVISAのブラックカード!三井住友カードでは発行しているのか?

世の中にはブラックカードと呼ばれているクレジットカードがあります。もっとも有名なのはアメリカン・エキスプレスのセンチュリオン、ダイナースクラブのプレミアムカードです。

いずれもカードデザインは黒を基調として、最高峰の年会費で最高峰のサービスが提供されるという特徴があります。
このブラックカードはVISAブランドでも提供していて「VISA Infiniteカード」と呼ばれています。日本でも発行しているので耳にしたことがあるかもしれません。

今回はVISA Infiniteカードの年会費やサービス内容、そして三井住友カードでも発行しているのかを解説しましょう。

VISA Infiniteカードのスペック

現在日本で発行されていることが確実なVISA Infiniteカードは、スルガ銀行が発行するスルガVISA Infiniteカードです。

このスルガVISA Infiniteカードのスペックは以下の通りです。

  • 年会費:税抜120,000円
  • 入会方法:インビテーションによる招待制
  • コンシェルジュサービス
  • 海外旅行傷害保険最高100万ドル(約1億円)
  • Visa Infiniteショッピング(店舗貸切サービス)
  • Visa Infiniteエクスペリエンス(プライベートジェット)
  • Visa Infiniteトラベル
  • Visa Infiniteゴルフ
  • 手荷物配送サービス

上記以外に空港ラウンジサービスなどVISAプラチナ特典はすべて利用することができます。また、スルガ銀行発行のクレジットカードなので、スルガ銀行特有のサービスもあります。

  • 年会費無料のプレミアムICキャッシュカードを発行
  • プレミアム普通預金/プレミアム定期預金
  • 投資信託申込手数料優遇
  • プレミアムローンサービス
  • プレミアムサロン
  • プレミアムデスク
  • プレミアム返済アシスト
  • プレミアムトラベルアシスト
  • 美術館特別ご優待
  • レストランご優待サービス
  • 空港ラウンジサービス
  • インシュアランスサービス
  • フラワーギフト(年一回カタログより好きな花をプレゼント)
  • 東京ミッドタウンクリニックで会員専用メニューを用意

プレミアム返済アシストはスルガ銀行で住宅ローンを利用している顧客向けのサービスです。クレジットカード利用金額の1.8%を自動的に住宅ローンの繰り上げ返済に充当するので返済が楽になります。

VISA Infiniteカードの入手方法

現在日本でVISA Infiniteカードを入手するにはスルガ銀行から発行してもらう他ありません。スルガ銀行からのインビテーションを待つしかありませんが、少なくてもスルガ銀行との取引が必要です。

スルガVISA Infiniteカードの特典には住宅ローンの返済をサポートするサービスがあります。このことからスルガ銀行での住宅ローン利用は効果があると期待できます。
またスルガ銀行ではプラチナカードも発行しているので、プラチナカードを利用しながらインビテーションを待つという方法も考えられます。同時にスルガ銀行の預金取引も重ねていく必要はあるでしょう。

つまりスルガ銀行をメインバンクとして利用しながらプラチナカードの実績を重ねるのが、VISA Infiniteカード取得の近道です。

カード取得に必要な年収ゴールドカードで300万円、プラチナカードで500万円と言われていますが、少なくてもVISA Infiniteカードに必要な年収はプラチナカードと同じ程度が必要でしょう。しかしむしろ年収よりもスルガ銀行の利用実績が優先されると考えましょう。

VISA Infiniteカードの利用枠

カード利用枠に関してはカードホルダーの情報では100万円だったり、300万円だったりとそれほど高額な利用枠ではありません。

三井住友カード プラチナのように最低300万円といった一律のカード利用枠の設定ではないようです。カード利用枠に関しては発行してからの利用実績で増枠するシステムとなっています。

カード利用枠だけを考えると三井住友カード プラチナのほうが利用できる金額が大きいというメリットがあります。

それでは三井住友カードはVISA Infiniteカードを発行していないのかを検証してみましょう。

三井住友カードはVISA Infiniteカードを発行しているか?

SNSなどインターネットで多くの情報が発信されている中で、三井住友カードが発行するVISA Infiniteカードを持っているという情報は見かけません。この点だけでも三井住友カードではVISA Infiniteカードを発行していないという可能性は非常に高いと判断できます。

三井住友カードとしても、もし発行しているのであれば、宣伝材料にはなっても不利益はないはずです。全く発行している情報がない状況では三井住友カードVISA Infiniteカードを発行している可能性はほとんどないと考えていいでしょう。

まとめ

三井住友カードではVISA Infiniteカードの発行はしていませんが、もし将来発行されることになればプラチナカード会員に優先的にインビテーションが発行されるのは間違いないでしょう。

スルガVISA Infiniteカードの例を見てもアメックスのセンチュリオンの年会費35万円までになることは考えられません。

三井住友カードでVISA Infiniteカードが発行されれば、コストパフォーマンスが高いブラックカードとなるでしょう。
将来最高峰の三井住友カードを目指すのであれば、今からプラチナカードにチャレンジしましょう。

人気 三井住友カード ゴールド

年会費 初年度:無料(web入会のみ)
2年目以降:10,000円+税(条件により4,000円+税に割引)
ポイント還元率 0.5%~1.0
国際ブランド off off off off on
電子マネー 10,000円+税(条件により4,000円+税に割引)
発行スピード 最短3営業日

キャンペーン情報

  • 新規入会&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額の20%還元!(最大12,000円)
    抽選で合計15,000本、お買物金額と同額(上限10万円)相当のVポイントをプレゼント!

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム