携帯料金はクレジットカード払いが断然お得!キャリア毎に最も得なカードは?

携帯電話もいまや必需品。そして、スマホでショッピングをしてクレジットカードで決済もできるほど生活に密接している携帯電話とクレジットカード。
毎月発生する携帯電話の利用料金もクレジットカードで支払っていますか?
また、キャリアによってお得になる特典が付いたクレジットカードなどもあります。

すでに携帯の利用料金をカードで支払っている方も、たくさんのカードがあってどれがお得か分からない方にも、今回は、「クレジットカードで携帯料金もお得になる選び方」をご紹介していきます。

なぜクレジットカード払いがおすすめなのか?

携帯料金の支払いって、クレカで支払った方が得ってよく聞くけどどうしてなの?携帯ショップでもよく勧められるんだよね。

携帯料金は毎月発生するもの。だからクレジットカードで支払って特典を受けるのが得策じゃ。

クレジットカード払いは金額に応じてポイントが貯まる

毎月の携帯料金をクレジットカード払いにすることにより、ご利用金額に応じてポイントが貯まります。
毎月発生する携帯料金なので少しでもお得にするためにはクレジットカードを利用するのは必須です。

貯めたポイントの使い道は?

ポイントの使い道は、クレジットカードやポイントの種類によって変わってきます。

通信費が安くなるのはありがたいね!ところで、ポイントなんて貯めてどうすんの?そもそも貯まるポイントなんてしれてるじゃん!

毎月料金が発生するからこそ、チリが積もれば山となるじゃ。それじゃあ、ポイントの使い道を簡単に紹介するぞ!

  • 携帯料金に充てる
  • クレジットカードの請求に充てる
  • ショッピングにポイントを充てる
  • 商品に交換する など

クレジットカードのポイントを貯めることによって、上記のようなさまざまな特典を得ることが可能になります。

支払いに使うクレジットカードは携帯キャリアに合わせて選ぼう

携帯キャリアには支払いとは関係なく、各携帯キャリアのポイントがあります。
ドコモであればdポイント。
auであればWALLETポイント。
ソフトバンクであればTポイントです。
したがって、効率よくポイントを貯めるには各キャリアに応じて、同じポイントが貯まるカードを選ぶのが最適と言えます。

支払い方法の変更

今までの支払い方法からクレジットカードに変更するには下の3つがあります。

  • お客様サポートセンターに電話
  • WEBから変更手続きを行う
  • 近くのショップで変更

支払先を変更するのってどの方法が一番楽なのか教えてくれよ。

一番はショップへ行って手続きを行うのが、楽なうえ正確じゃよ。手軽さならWEBから自分で変更をするのがおすすめじゃぞ。詳しくは下の図を見るのじゃ!

店頭 電話 WEB
ドコモ ドコモショップ ドコモの携帯から151 My docomo
au auショップ auの携帯から157 My au
ソフトバンク ソフトバンクショップ ソフトバンクの携帯から157 My softbank
楽天モバイル メンバーステーション
ワイモバイル ワイモバイルショップ ワイモバイルの携帯から116 My Y!mobile

携帯料金の支払いにおすすめなクレジットカード

ここでは、主に3大キャリアでおすすめのクレジットカードを紹介していきます。
そもそも大前提となるのが、キャリアによって貯まるポイントが異なることです。
そのポイントによって選ぶクレジットカードだけじゃなくてキャリアも変わってくるかもしれません。

やっぱり券種によって相性のいいキャリアってあるんだね。色んなクレカがあってよくわからないから教えてくれよ!

そうじゃの、キャリアが出してるクレカもあるから選ぶのが意外と簡単じゃぞ!

ドコモの場合

ドコモユーザーであれば、貯まるポイントはdポイント。
ドコモユーザーへのおすすめカードはdカードゴールドです。
一般の買い物は1%の還元ですが、毎月のドコモのケータイやドコモ光などの利用料金1.000円ごとに100ポイント還元という還元率の高さ。
年会費として10.800円(税込)発生しますが、毎月9.000円以上利用するユーザーであれば十分回収はできます。
ポイントの使い道としては、ドコモ料金の支払いに充てることも可能なので、毎月の通信費の削減ができす。
さらに、ゴールドならではの特典である、旅行保険なども付帯しています。

10%もポイント還元されるってかなり大きいじゃん!

それだけじゃないぞ。Dポイントの提携先はかなり多いから、さすがはドコモといったところじゃ。詳しくは下記リンクをチェックするのじゃ!

auの場合

auユーザーで貯まるポイントと言えば、WALLETポイント。
auユーザーへのおすすめのカードはやはりauWALLETゴールドカード。
このカードは基本還元率は1%に加え、auの料金プランに応じ、1.000円ごとに最大100ポイント獲得できます。
また、契約年数によっても変わりますが、最大19%という高還元率も可能です。
さらに、年間のご利用金額に合わせて最大4.000ポイントのバーナスポイントがもらえるなど、auユーザーには欠かせないカードです。

最大19%ポイント還元ってすごいじゃん!

すごいことじゃが、たどり着くには契約年数も必要じゃ。auユーザーであれば絶対にゴールドカードは作るべきじゃぞ!詳しくは下記リンクをチェックするんじゃ。

softbankの場合

ソフトバンクユーザーにおすすめのカードはYahoo! JAPANカードです。
その理由はソフトバンクはTポイントが貯まるからです。
このカードは基本還元率は1%ですが、ソフトバンク料金1.000円ごとに5ポイント還元。
さらに、ソフトバンクユーザーならYahoo!プレミアム会員の特典として、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどでのお買い物がいつでもポイント10倍になるのでショッピングでガンガン貯まります。

ソフトバンクはYahoo! JAPANカードなんだ!1.000円ごとに5ポイントの還元って低いじゃん!

そこだけ見ると弱く見えるが、Yahoo!プレミアム会員としてショッピングなどがいつでも10倍になったり、契約年数に応じて毎月Tポイントが付与されたりするんじゃよ。詳しくは下記リンクをチェックするのじゃ!

格安SIMの場合

近頃、携帯料金の節約で話題になっている格安SIMは毎月の料金をかなり安く提供しており、月額利用料が2.000円以下のものもあります。
この格安SIMのキャリアとクレジットカードの組み合わせで、安いだけじゃなく特典も満載なお得なものをご紹介します。

楽天モバイルの場合

楽天モバイルと楽天カードの組み合わせで、無条件でSPU(スーパーポイントアッププログラム)がいつでもポイント2倍になるなどの特典もあります。
さらに、楽天モバイルを利用しているだけで、楽天市場アプリでのショッピングが毎日ポイント最大6倍になります。

格安SIMで楽天モバイルってお得なの?ポイント2倍とか6倍って普通な気がするんだけど。

まずは、スマホ料金はプランにもよるが、月額1.480円(税別)で持つことができるんじゃ。それに楽天ポイントは端末などの商品の購入だけじゃなく、月々のスマホの利用料金にも充てることができるんじゃ。

通信費が月額1.480円って安すぎじゃん!それにポイントで支払いもできるなんて、すごいじゃん。

さらに、100円につき1ポイントの還元の上、楽天モバイルを利用してると楽天市場での獲得ポイントが2倍にもなるんじゃ!しかも、スマホとクレカと楽天市場アプリを組み合わせるとポイント最大6倍になるんじゃよ。詳しくは下記リンクをチェックするのじゃ!

ワイモバイルの場合

ワイモバイルのYahoo! JAPANカードの組み合わせだと、ワイモバイルは月々の利用料金ではポイントは貯まりません。
ですが、Yahoo!のサービスを利用すれば他の携帯電話ユーザーよりもTポイントが貯まりやすくなっております。
たとえば、

  • 通常ポイントは100円で1ポイント
  • ワイモバイルでスマホを利用するとYahoo!プレミアム会員が無料!しかも、いつでもポイント4倍
  • Enjoyパック(月額500円(税別))加入でポイント5倍
  • Yahoo! JAPANカードの支払いでポイント2倍 など

上記記載の条件をすべて満たすと、Yahoo!ショッピングやLOHACOなどのYahoo!関連サービスでのお買い物でポイントが通常の12倍ももらうことができます。

ワイモバイルは月々の利用料金じゃポイントは貯まらないんだ!なんかビミョーだな。

何を言っとるんじゃ。Tポイントがザクザク貯まるからヤフーショッピングにも使える上、毎月の利用料金を安くするということを両立してるんじゃ!詳しくは下記リンクをチェックするのじゃ。

まとめ

今回は毎月発生する通信費についてまとめてみました。
大手キャリアの安定感と豊富な特典内容を重視するのか、格安SIMで料金をできる限り安くして、連携サービスを利用してお得に利用するのか。
使い方や価値観はひとそれぞれです。自分にあった使い方やクレジットカードを選ぶのが一番です。

この商品に似た商品のクチコミ評判