アメックスの解約は電話で可能!解約時に引き止められることも!?

利用しなくなったクレジットカードに、年会費を払い続けるのは損。
でも解約の方法が分からない…という方は多いのではないでしょうか。

確かに解約方法って良く分からなくて、利用していないのにそのまま所有している…ということもあるわ。
最近アメックスの年会費がネックで、解約を考えているんだけど解約方法難しそう…。

アメックスの解約方法は、難しい手順なく解約が出来るぞい!ただし、ネット上では解約出来ないんじゃ。

今回はアメックスのクレジットカードを解約する際の方法、注意点などをまとめました。
アメックスは解約時に引き止められることもあるので、解約を考えている方はこの記事を要チェックですよ!

アメックスの解約は電話のみ!

アメックスが発行しているクレジットカードを解約したい場合は、電話で解約の手続きを行います。
解約を受け付けているのは電話のみとなっており、公式HPなどのネット上では解約手続きは行えませんので注意が必要です。

手続きを行う場合は、カード裏面に記載されている電話番号に連絡し、解約したい旨を伝えましょう。

ちなみに電話で解約手続きを行う際、オペレーターもしくは自動音声での対応になるんじゃが、オススメはオペレーター対応じゃ。
その理由は、後程説明するぞい。

再入会は厳しい…?

アメックスでは、一度解約を行うと「最低でも1年間」は再入会出来ないようになっています。
やっぱりアメックスのカードを持っておきたい…となっても、解約から1年間経たないと再入会は不可になりますので気を付けて下さいね。

また、再入会時は以前より審査が厳しくなる、との声も。
アメックス側が「この人は再入会してもまた退会するのではないか」と考え、審査を厳しめに行うのではないかと言われています。

アメックスのクレジットカードを解約するときは、以上の点をしっかり把握してから解約手続きを行うようにしましょう。

解約時の注意!

解約手続きを行う際、いくつか注意点があります。

  • 解約するとポイントは失効!
  • 家族カード・ETCカード・プライオリティパスなども利用不可に
  • 解約時は年会費を払う前のタイミングで!

それぞれの注意点について、更に詳しく確認しましょう。

解約するとポイントは失効!

アメックスのクレジットカードを解約すると、同時にポイントも失効し利用できなくなります。
数ポイントならば諦めは付くかもしれませんが、かなりのポイント数が残っているのであれば失効させるのは勿体ないです。

解約前に自分のポイント数はどれくらいなのかしっかりと確認して、利用出来るポイントがあれば利用して使い切ってから解約手続きを行うことをオススメします。

家族カード・ETCカード・プライオリティパスなども利用不可に

一度アメックスのクレジットカードを解約してしまうと、追加カードとして発行したものはもちろん、プライオリティパスなども利用不可となります。
特に家族カードなど、家族が利用しているカードがある場合は事前に解約の旨を伝えることを忘れないようにしましょう。

解約のタイミングに注意!

解約は年会費を払う前に解約するのが一番ベストなタイミングです。
年会費を支払った直後に解約してしまうと、1年分の年会費が損になってしまいます。

自分の年会費が請求されるのがいつなのかしっかりと確認し、年会費が発生する前のタイミングで解約すると損なく解約できますよ。

解約時に引き止めに合うことも…?

アメックスを解約するとき、高ランクカードを持っていたり、日頃からアメックスのカードを積極的に利用していた場合、解約時に引き止められることがあります。
中には、引き止め時に以下のような特典を提案されることも。

  • 年会費が1年間無料
  • 1年間ポイント2倍
  • ポイントプレゼント

提案は人によってさまざまな異なるようですが、豪華な提案をされると解約せずそのまま利用しようかな…と思いとどまってしまいそうですね!

解約時、全員が引き止めに合うわけではないので注意!

解約時の引き止めは、だれもが受けるわけではありません。
特にアメックスを愛用して長期利用している人ほど、引き止めと特典のお話が出ると言われています。

また、解約時に自動音声での対応の場合は引き止められません。
お得な特典が利用出来るならまだ継続してみようかな…と思っている場合は、オペレーター対応で解約の手続きを申し出ることをオススメしますよ。

引き止めの話は基本的にオペレーターの方から積極的にお話されるぞい。
わざと引き止め特典を受けたいからと言って解約手続きを行うと、引き止めの話が出されずすんなりと解約になってしまう場合もあるから、特典を狙って解約することはオススメせんぞ!

まとめ

アメックスの解約は電話で簡単に手続きを行うことが出来ます。
もちろん、電話で手続き後に手続きが必要になることもありません。
解約の電話をかけ手続きを終えた後は、カードを処分するだけです。

引き止めに合う場合もありますが、引き止められない場合ももちろんあります。
本当は解約したくなかったのに、特典目当てで連絡したら解約になってしまった…1年間は再入会できない…ということになることも。
特典目当てでむやみやたらに解約手続きを行うのはやめておくのがベストです。

この商品に似た商品のクチコミ評判