アイフルのネット審査とは?WEB完結でスムーズに融資を受ける方法

アイフルのネット審査とは?WEB完結でスムーズに融資を受ける方法

アイフルで借入したいけど、わざわざ店舗やATMに行くのは面倒」
「アイフルの利用を周りの人に知られたくない」

このような悩みを解決してくれるのが、インターネット上で審査、借入・返済が可能なWEB完結での申し込みです。

本記事では、アイフルのWEB完結で受けられる「ネット審査」について具体的な流れや申し込み方法を解説します。

自宅や出先から自由なタイミングでアイフルの審査に申し込みたい方は必見です!

アイフルの審査をネット(WEB)で利用するメリット

全ての手続きをWEB上で完結できる

アイフルのネット審査を利用すれば、店舗へ行かずにオンライン上で全ての手続きを完了できます。

契約後も借入、返済ともにWEB上で全て取引でき、場所に囚われないのが大きな魅力。

また、PCやスマホだけで手続きを完了できるので、店舗を利用するよりも周囲に借金がバレにくくなります。

待ち時間を自由に使える

店舗や電話でアイフルに申し込むと少なからず待ち時間が発生しますが、ネット審査であればこの待ち時間も自由に過ごせます。

スキマ時間を活用して、効率的に申し込みたい方に最適と言えるでしょう。

郵送物を受け取らずに済む

WEB完結では自宅にカードが送られてこないので、郵送物を受け取る面倒から解放されます。

郵送物を見られて、アイフルの利用が家族や親族にバレてしまうリスクを避けたい方にはおすすめです。

アイフルのネット審査を申し込む流れ

アイフルで新規借入の審査を申し込む方法は下記の5つから選べます。

  • WEB
  • 自動契約機
  • 店頭窓口
  • 電話
  • スマホアプリ

アイフルの審査にかかる時間は最短で30分ですが、混雑状況や申し込むタイミング、申し込み内容によって所要時間は変動します。

なるべくスムーズにアイフルを利用したい方は、ネット審査へ申し込みましょう。

アイフルのネット審査に申し込む手順

  1. アイフル公式WEBサイトからネット審査に申し込む
  2. ネット審査の必要書類を提出
  3. ネット審査完了後、アイフルの利用を開始

ステップ(1)アイフル公式WEBサイトからネット審査に申し込む

アイフルのトップページにある「今すぐお申込み」をクリックして、必要事項を入力していきます。

ネット審査に必要な入力事項

  • 申込金額
  • 生年月日、氏名などの個人情報
  • 自宅情報
  • 勤務先情報
  • 他社の利用状況
  • パスワードの登録

申し込み内容と実際の情報に不一致があると、審査が長引いたり落ちたりする原因になります。

誤入力がないかしっかりチェックして必要書類を提出するようにしましょう。

今すぐアイフルで審査と融資を受けたいならフリーダイヤルへ電話する

早急にアイフルから借入をしたい方は、ネット審査へ申し込んだ後、専用のフリーダイヤルに電話するのがおすすめします。

  1. ネット審査へ申し込み
  2. カード申込・受付完了メール受信
  3. フリーダイヤル(0120-337-137)へ優先審査の電話連絡

上記の一手間を加えると、優先してアイフルでの審査を行なってもらえます。

フリーダイヤルの受付時間は土日祝を含む、9:00〜21:00です。

ネット審査に不安があるならまずは「1秒診断」から

ネット審査に通過できるか不安なら、アイフルの1秒診断がおすすめです。

アイフルの1秒診断では、下記の項目を入力すると借入できる状態か診断できます。

1秒診断を受けるにはここをクリック

● 年齢
● 雇用形態
● 年収
● 他社借入金額

あくまで簡易的な診断なので、ここで借入可能と表示されても審査に通過する保証があるわけではない点には注意しましょう。

ステップ(2)アイフルのネット審査で必要な書類を提出

アイフルで審査を受ける際は、ネット審査でも必要書類の提出が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証(+追加で住民票or公共料金の領収書などが必要)

これらの本人確認書類はアイフルへ申し込む全ての方に必要になります。

スマホのカメラやコピー機でスキャンしたデータを添付して提出してください。

写真はもちろん、氏名や住所などがブレて確認できないと審査に通過できなくなります

書類を提出する際は、必ず必要事項が分かりやすく写っているか確認するようにしましょう。

アイフルでの借入希望額が50万円以上の場合は収入証明書類を用意する

アイフルに借入を希望する額が50万円以上の方や個人事業主の方などは、本人確認書類以外に下記の収入証明書類も必要です。

収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書or所得証明書
  • 確定申告書
  • 給料明細

提出はいずれか1点のみで大丈夫です。

個人事業主だと借入希望額が50万円以下でも収入証明書類が必要になるので、あらかじめ用意しておくとスムーズに審査が進められるでしょう。

また、アイフルへ申告する借入希望額が50万円未満でも、他社の借入残高の合計が100万円を超える方は収入証明書類が必要になるので注意してください。

在籍確認の準備も審査前にしておくのがベター

審査時には、アイフルの担当者が申し込み書類に記載した勤務先へ電話して確認します。これが「在籍確認」です。

在籍確認の目的は「申込内容に嘘はないか」なので、必ずしも本人が電話に出る必要はありません

本人以外が電話に出た時、担当者はアイフルの会社名を名乗らないので、カードローンの利用を他者に知られたくない方も安心してくださいね。

外出して電話に出れない方は、同僚や上司に「本人確認の連絡があるので対応お願いします」と伝えておくと良いでしょう。

また、土日祝日に申し込んで在籍確認が難しい方は、書類の提出のみで完了する方法もあります。

事前にアイフルのフリーダイヤル(0120-337-137)に連絡して担当者に相談してみてください。

ステップ(3)ネット審査完了後、アイフルの利用を開始

審査が完了すると、アイフルの担当者から審査結果について電話またはメールで連絡が来ます。

契約内容の最終確認とアイフルカードの有無を伝えたら手続き完了です。

カードレス
カードあり
スマホアプリ・WEBから24時間365日取引可能

郵送受け取り:カード到着前でも取引可能
来店受け取り:カード発行後取引可能

郵送物を受け取りたくないのであれば、カードレスでの契約がおすすめです。

カードレスでは、口座振込かスマホアプリとセブン銀行ATMを利用して借入と返済ができます。

振込名義は「アイフル(株)」と「AIセンター」から選べるので、アイフルを利用した形跡を残したくない方は後者を選ぶと良いでしょう。

アイフルのネット審査を活用してスムーズに審査を進めよう

アイフルのWEB完結を選択すれば、場所を選ばずにネット審査でスムーズに契約手続きができます。

  • 24時間365日申し込み可能
  • 最短即日での融資も可能
  • 他者にアイフルの利用を知られるリスクが低い

WEB完結(カードレス)での融資を利用すれば、郵送物の受け取りも不要です。

近くにアイフルの店舗やATMがない方でも、郵送物を見られる心配がありませんね。

まとまった時間が取りづらい方や、借入を周囲に知られたくない方はアイフルのWEB完結を活用して、スムーズに手続きを進めてみてはいかがでしょうか。

関連コラム