レイクALSAの在籍確認は超重要!会社や家族にバレないで借入する方法とは

レイクALSAの在籍確認は超重要!会社や家族にバレないで借入する方法とは

カードローンでレイクALSA検討されている方の中には、共通の障害「在籍確認」の壁がありますよね。

  1. 会社や家族にバレたくない…
  2. 在籍確認をなしにすることはできないのかな
  3. 在籍確認の電話があったら、どう言い訳したらいいの?

このような疑問点や不安が、次々と頭の中に思い浮かぶかもしれません。

お金が必要なのに、在籍確認が不安でレイクALSAに申し込めないでいる。

本記事では、こうした悩みでお困りの方に向け、レイクALSAの在籍確認を詳しく解説し、具体的に有効な対策法についてもご紹介します。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

レイクALSAの在籍確認はなし?あり?

レイクALSA

WEB申込なら24時間365日受付カードレス可能!
実質年率4.5%~18.0%/融資上限額最大500万円/担保・保証人不要

Q.レイクALSAに在籍確認はあるのか?
A.レイクALSAには、在籍確認があります。

レイクALSAには、他社のカードローンと同様に、電話連絡による在籍確認が行われています。

では、在籍確認をなしにしてもらったり、書類に代えてもらったりできるのでしょうか。

レイクALSAで電話連絡による在籍確認が行われる理由

在籍確認が原因でレイクALSAの申し込みを躊躇されている方にとっては、なぜ在籍確認をするのか理解できないかもしれません。

しかし、レイクALSAは審査に関わる重要な部分をしっかり確認するため、電話連絡による在籍確認を行っています。

    レイクALSAが在籍確認を行う理由

  • 申込者が実在する人物で、本当に本人が申し込んでいるのかを確認するため
  • 申し込みフォームで入力された内容が事実であるか確認するため
  • 必要書類の内容に偽りや嘘がないか確認するため

特に重視されるポイントは「申込者に十分な返済能力があるのか」です。

そのため、申し込みフォームの入力段階で、勤務先年収他者カードローンへの借入といった経済状況を聞かれます。

返済能力とは、そのまま「安定した収入(十分な年収)」や「借入額と件数が多すぎないか」に言い換え可能です。

安定した収入を得ているかどうか判断するには勤務先や勤務状況も知らなくてはなりません。

そして、本当に申込者がその勤務先に勤めている実在の人物であるかも、確認しなければならないのです。

もし、嘘をつかれたりだまされては、レイクALSAにとってはお金を返済してもらえない損害を被ります。

在籍確認にはリスク回避といった重要な側面があるのです。

携帯に在籍確認をしてもらえる

レイクALSAをはじめ、カードローン会社の審査では、勤務先に固定電話がある方が有利になります。

固定電話を引いている事実は、簡単に引っ越したり、逃げるような会社ではないと判断できるからです。

しかし、社会にはやむを得ない事情から固定電話のない勤務先もあるでしょう。起業したばかりでまだ日の浅い会社だったり、勤務先の都合で固定電話がない事例は、十分にあり得ます。

勤務先に固定電話がない場合は、レイクALSAに携帯電話でしか在籍確認を受けられないと申し込みの段階で事前に連絡しておきましょう。

場合によっては、勤務先が実在している証拠を示し、実際に働いているのを証明できる書類の提出も求められます。

基本的に在籍確認なしにできない

電話連絡によるレイクALSAの在籍確認をなしにするのは原則として不可能と考えておきましょう。

審査において在籍確認は重要な作業であるためです。

例外的に在籍確認を書類にしてもらえる

しかし、例外的に電話での在籍確認をなしにしてもらえるケースもあります。

    電話での在籍確認をなしにするケース

  • 勤務先が個人情報保護に厳しく、在籍の有無について答えられない
  • レイクALSAの在籍確認時間と、勤務先の営業時間が合わない(深夜営業など)

近年では、社会的に個人情報保護への意識が高っています。そのため勤務先によっては、従業員の個人情報を漏らさないよう、在籍確認に応じられないケースも起きています。

加えて、勤務先の営業時間が深夜営業のみで、レイクALSAの在籍確認が行えない場合もあるのです。

こうした例外的なケースに対して、レイクALSAでは「書類」による在籍確認という対応がなされています。

この場合の「書類」とは、勤務先を確認できるような書類です。事前にレイクALSAに連絡し、電話連絡による在籍確認を受けられない旨を伝えておきましょう。

その際にかけるレイクALSAの電話番号は、下記になります。

レイクALSAの問い合わせ窓口
0120-09-09-09(フリーダイヤル・通話料無料)

この他に、土日にレイクALSAに申し込みをしたものの、勤務先が休業の場合もあるでしょう。その場合は申し込みの段階でレイクALSAに連絡しておくのが重要です。

事前に連絡しておけば在籍確認を休日明けの営業日にしてもらえるでしょう。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

レイクALSAの在籍確認があるタイミング

レイクALSAが在籍確認を行う時間帯
月曜~土曜 8時10分~21時50分
日曜日 10分~18時00分

即日融資を希望する場合は、在籍確認もこの時間帯でなければなりません。

したがって少し時間の余裕を設けておくといいでしょう。

タイミングは必要書類提出後

レイクALSAの申し込みから審査の流れの中のどこに、在籍確認はあるのでしょうか。場合によっては、在籍確認が原因で審査に落ちたりします。

もし在籍確認の電話に出られなければ大変です。

レイクALSAの在籍確認のタイミングは「必要書類の提出後」になります。在籍確認は「本審査」の中で行われ、その終盤の最終確認です。

レイクALSAの申し込みから審査の流れを詳しく見て、具体的な在籍確認のタイミングを確認しましょう。

レイクALSAの在籍確認の流れ

    レイクALSAの在籍確認の流れ

  1. 申し込みフォームへの入力
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出
  4. 本審査
  5. 在籍確認
  6. 審査結果通知
  7. 借入

厳密には在籍確認は本審査の一部となっており、在籍確認が終わると審査結果が通知されるのです。

「本審査」では、「仮審査」に比べ、より慎重かつ丁寧に申込者の「返済能力」が審査されます

    本審査の内容

  • 個人情報
  • 勤務先や収入といったお金の情報
  • 必要書類の内容
  • 信用情報
上記の情報が全て完全に合致しているかを確認するため、確実な電話連絡による在籍確認が行われています。

在籍確認が原因で審査に落ちる場合もある

在籍確認は、電話を受けて簡単な質問に答えるだけの作業です。しかし、審査に落ちる意外な落とし穴でもあります。

  • 申込者本人を知らない勤務先の同僚が電話に出たため、在籍確認が取れなかった
  • 勤務先が個人情報管理に厳しく、在籍確認に応じないことを申込者本人が知らなかった
  • 偶然、本人含め勤務先の人が何度も在籍確認の電話に出られなかった
  • 申し込みフォームに入力した勤務先の電話番号が、間違っていたのに気付かなかった
  • 何かの手違いで「○○(申込者本人の名前)という者はおりません」と答えられてしまった

在籍確認が原因で審査に落ちる理由の中でも特に起こり得るのは、本人以外の勤務先の人が在籍確認の電話を受けた場合。

申込者本人を知らない勤務先の人が電話を受け、勤めていないと答えれば、嘘をついたと見なされてしまうからです。

さらに、会社の電話が転送設定のままだったといったトラブルも起こるかもしれません。

いずれにしても、レイクALSAに「嘘の勤務先の電話番号を書いて、だまそうとした」と判断され、審査に落とされてしまいます。

加えて見落としがちなのが、勤務先の電話番号の誤入力です。

在籍確認の電話が一向にかかってこないとやきもきしているうちに、不合格の審査結果が出ているかもしれません。

その場合、在籍確認に問題があったというよりも、原因はもっと前の申し込みフォームの入力の段階にあると考えられるでしょう。

必要書類や信用情報も重要ですが、勤務先の電話番号を正確に入力するのも、在籍確認に落ちないための見落としがちなポイントです。

在籍確認に出らなかった場合の対処法

電話に出る準備はしていたがレイクALSAの在籍確認に応じれない場合も十分に起こり得ます。具体的な対処法で、ピンチを乗り切りましょう。

対処法
レイクALSAに連絡し、在籍確認の電話に出られなかった理由を伝え、再度在籍確認を行ってもらう
レイクALSAの問い合わせ窓口:0120-09-09-09

もし在籍確認の電話に出られなかった場合には、レイクALSAの問い合わせ窓口(0120-09-09-09)に連絡して、正直にその理由を伝えましょう。

致し方ないトラブルであれば、レイクALSA側も再度在籍確認に対応してくれるはずです。

下手に嘘をつくと、かえって不審に思われて悪い結果を招きます。在籍確認は侮れませんので、くれぐれもトラブルの際は正直に理由を伝えて下さい。

在籍確認のトラブルを防ぐ方法

また、未然にこうしたトラブルを防ぐ対処法もあります。

  • 事前にレイクALSAに連絡し、在籍確認の電話が受けられる時間帯を伝えておく
  • 職場の同僚や勤務先に、在籍確認の電話が来ることを伝えておく
  • 担当部署といった、申込者本人が電話を受けやすい電話番号で申し込む

レイクALSAでは、申込者本人が電話を受けやすい時間帯を相談可能です。

ただし、「○○時××分で」といったピンポイントの時間指定はできません。だいたい午前中、お昼休み頃、午後の一部といったおおまかなものになります。

あらかじめ、申し込みフォームに本人の担当部署の電話番号を入力しておくのも有効。これなら、申込者本人が在籍確認の電話を受けやすいからです。

加えて、事前に職場の同僚や勤務先に、申込者本人あての電話がかかってくると伝えておくのもいいアイデアでしょう。

中には職場の同僚や勤務先にバレたくない、知られたくない方もいるかもしれません。しかし、在籍確認は神経質になりすぎる必要はありません。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

レイクALSAの在籍確認の言い訳や会社や家族にバレない方法

レイクALSAの電話連絡による在籍確認を、会社や同僚、家族にバレたくない方もいるでしょう。

そこで、まず具体的なレイクALSAの在籍確認の会話内容について紹介します。次に、会社や家族にバレたくない場合の有効な言い訳についても詳しく解説していきます。

レイクALSAの在籍確認の内容について

実際にレイクALSAの在籍確認を経験すると、想像以上にあっさり終わった印象を持つかもしれません。

電話連絡による在籍確認は、本当に申込者本人が勤務している事実を確認するだけです。

そのため、在籍確認にかかる時間は1~2分ほどとすぐに済みます。

申込者本人が在籍確認の電話を受けたときの会話例

レイクALSAの担当者
「もしもし、私××(個人の名前)と申します。○○様(申込者本人の名前)はいらっしゃいますでしょうか?」
申込者本人
「はい。私が○○(申込者本人の名前)です。」
レイクALSAの担当者
「ご本人様ですね、個人名で失礼いたしました。改めまして私、新生銀行カードローンレイクALSAの××と申します。この度は、お申込みいただき誠にありがとうございます。これにて在籍確認とさせて頂きます。」
※場合によっては、ここで生年月日を確認される場合もあります。

勤務先の他の人が在籍確認の電話を受けた場合(申込者が不在の場合)

●パターンA

レイクALSAの担当者
「もしもし、私××(個人の名前)と申します。○○様(申込者本人の名前)はいらっしゃいますでしょうか?」
勤務先の同僚
「○○はただいま席を外しております。」
レイクALSAの担当者
「左様でございますか。それでは、改めて○○様の携帯電話の方に連絡させていただきます。失礼いたします。」

●パターンB

レイクALSAの担当者
「もしもし、私××(個人の名前)と申します。○○様(申込者本人の名前)はいらっしゃいますでしょうか?」
勤務先の同僚
「○○はただいま席を外しております。よろしければ、御用件をお伺いして、こちらからかけ直させましょうか?」
レイクALSAの担当者
「いえ、結構です。お忙しい中、失礼致しました。ありがとうございました。」
※パターンA、パターンBともに申込者本人と会話はしていませんが、勤務している事実を確認できているため、これで在籍確認がとれたことになります。

在籍確認の電話は職場の同僚にバレない配慮がされている

このように、レイクALSAの電話連絡による在籍確認は、とても簡単で短時間で終わります。

レイクALSAの担当者が電話口で「私はレイクALSAの~」とカードローン会社名を自ら名乗りません

それは、申込者のプライバシーを守る配慮であり、職場の同僚にバレたくないといった多くのニーズに応えた形でもあります。

もし申込者本人が不在で在籍確認の電話を受けられなかったとしても、勤務先に在籍している事実さえ確認できれば問題ありません。

そのため、職場の同僚が在籍確認の電話に出たとしても、それがレイクALSAからの電話であると知られないように、会話内容にも工夫がされています

会社や家族にバレない有効な言い訳

在籍確認が会社や同僚、家族にバレる心配はないとはいえ、中にはできるだけリスクの芽を摘んでおきたいと慎重に考える方もおられるでしょう。

職場の同僚が在籍確認の電話を受けた後、または家族が本人確認の電話を受けた後で、「何の電話だったの?」と質問される可能性もあるからです。

こうした不安をお持ちの方へ向け、レイクALSAの在籍確認が会社や家族にバレない有効な言い訳について紹介します。

    レイクALSAの在籍確認がバレにくい言い訳例

  • クレジットカードを作った
  • クレジットカードの在籍確認(本人確認)だった
  • クレジットカード作ったので、在籍確認の電話がかかってくる
  • クレカの在籍確認の電話を受けておいて欲しい

レイクALSAの在籍確認の言い訳で最もおすすめなのは、「クレジットカードを作ったから」になります。

最近では電話連絡による在籍確認を行うクレジットカード会社は減ってきたものの、依然として行っているクレカも多いです。

在籍確認方法や申込者のプライバシーへの配慮といった点でも、レイクALSAとクレジットカード会社は同じなのです。(自ら「レイクALSAの○○と申します」とは言わないなど)

個人名で会社に電話がかかってきたとしても、同僚や家族にバレる心配はありません。

ただし、会社によっては個人あての電話を嫌う上司がいるところもあるでしょう。その場合には、事前に「クレジットカードの在籍確認の電話が自分あてに来ます」と断っておくと、スムーズに事が運ぶでしょう。

また、前もって「クレカの在籍確認の電話を受けておいて欲しい」と同僚などの会社の人に頼んでおけば、怪しまれず詮索されません。

加えて、これなら在籍確認に出られないといった、大きなミスも同時に防げます。

    怪しまれやすい言い訳例

  1. 自動車ローン
  2. 住宅や教育など各種ローン
  3. 保険の契約
  4. 家族や親せきからの電話
  5. 落とし物を拾ったという連絡
  6. 個人的に名刺を交換した

上記のような存在しない嘘をつくのは、逆に怪しまれるのでおすすめできません。後々「この間の自動車ローンは?」と聞かれても、答えに困ってしまうでしょう。

面倒な同僚に詮索されないためにも、「クレジットカードを作った」と言っておくのが有効な言い訳になります。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

レイクALSAの在籍確認を乗り切り審査に通ろう

レイクALSAの電話連絡による在籍確認は原則として避けて通れません。在籍確認の作業によって「返済能力」と「申込み情報や必要書類が正しいか」と審査に大きく関わる点を確認するからです。

例外的に、会社が個人情報保護に厳しく在籍確認に応じない場合は、書類による在籍確認が行われる可能性もあります。事前にレイクALSAに連絡しておくといいでしょう。

レイクALSAの問い合わせ窓口
0120-09-09-09

在籍確認は「必要書類提出後の本審査」の終盤のタイミングで行われ、審査結果が出ます。在籍確認は審査結果を大きく左右するため、ミスをすると審査に落ちる可能性が高いです。

申し込み段階での勤務先の電話番号は、正確に入力するように注意しましょう。

レイクALSAの在籍確認の実際の会話内容では、担当者は会社名を名乗らず、個人名で電話をかけます

やり取りは1~2分ほどで、本人不在でも職場の同僚が電話を受ければ在籍確認完了です。

その際、レイクALSAでは同僚・会社・家族にカードローンの申し込みがバレない配慮がなされています。

それでもバレないようにする言い訳としては、「クレジットカードを作ったから」がおすすめです。

レイクALSA

WEB申込なら24時間365日受付カードレス可能!
実質年率4.5%~18.0%/融資上限額最大500万円/担保・保証人不要

関連コラム