レイクALSAの解約方法!解約すべきタイミング&借入がある場合の対処法

レイクALSAは、いつでも利用申込手続きができるのはもちろん、解約手続きも可能です。

「レイクALSAを使ってたけど、最近利用していないから解約したい」
「利用を検討しているが、解約の概要やタイミングも理解しておきたい」

しかし、解約の流れやタイミングが分からず、利用申込手続きをためらっている方や既に利用しているもののなかなか解約できず悩んでいる方もいると思います。

本記事ではレイクALSAを解約するべきタイミングをはじめ、解約方法や借り入れが残っている状態の手続き、再開方法などについて詳細に解説していきます。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

レイクALSAを解約した方がいいタイミング

レイクALSA

WEB申込なら24時間365日受付カードレス可能!
実質年率4.5%~18.0%/融資上限額最大500万円/担保・保証人不要


レイクALSAを解約した方がいいタイミングは、主に車や住宅購入などに伴うローンを検討している時です。

銀行での借り入れ審査時に活用される信用情報では、カードローンの借り入れ枠も記録されています。

銀行側から見ると、カードローンから借り入れているもしくは借り入れ枠が存在している限り、住宅ローンなどの返済能力に影響を与えると考える可能性もあります。

そのため、レイクALSAをはじめとしたカードローン(消費者金融)は、銀行で大きなローンを組む前に解約しておいたほういがいいでしょう。

またカードローンの借入を利用して何度も衝動買いしてしまう場合、家族にとがめられているなど自身の生活に支障が出ている時も解約のタイミングです。

レイクALSAを解約しない方がいいタイミング

レイクALSAを解約しない方がいいタイミングは、貯金が少なかったり転職など収入の見通しが立ちにくい状況が続いていたりするケースです。

たとえば転職活動を始めていて、採用をもらえず1ヶ月程無収入の場合、来月や再来月も同様の状況になる可能性は十分に考えられます。

しかし、生活費や社会保険料は毎月発生する支出のため、貯金を切り崩すか借り入れを選択しなければいけません。

貯金が少なく転職活動も数ヶ月続きそうな状況であれば、レイクALSAですぐに借り入れる必要がないとしても解約はせず契約を残しておくほうがいいでしょう。

レイクLASを解約する方法

レイクALSAを解約するためには、まず電話で問い合わせます。

解約手続きは、大まかに分けて3ステップ程とシンプルな内容です。ただし確認事項もあるため、休日など時間を確保できて落ち着ける時に始めてみてください。

レイクALSAへ電話

レイクALSAは解約手続きに関して、電話でのみ対応しています。

まず、お客様向けフリーダイヤル「0120-09-09-09」へ電話をかけます。そして電話機の「3」をプッシュすると解約手続きへ進みます。

ちなみに解約手続きを含む電話対応は、月曜日~金曜日の9時30分~18時と定められているので時間に気を付けましょう。(土日祝日、年末年始は休業日)

オペレーターへ解約を伝える

レイクALSAへ電話し3番をプッシュすると、オペレーターへつながります。オペレーターには、レイクALSAの解約手続きをしたいということを伝えましょう。

その後は、本人確認などをはじめ解約時点の借り入れ額の有無について確認します。借り入れや利息が残っている場合は、支払い手続きを求められます。
※借り入れが残っている場合の対処方法については、後半で詳しく解説します。

完済証明書の発行に関する確認

オペレーターからは本人確認などの他、完済証明書の発行についても確認できます。

完済証明書は、カードローンの借り入れを完済済みであることを証明する書類です。

買い物や公的手続きには、完済証明書を活用機会はありません。ただし、銀行で住宅ローンやマイカーローンに関する申込手続きを行う場合は、審査関係で完済証明書も重要です。

銀行の審査では、完済証明書を返済能力の判断材料として扱います。

そのため、住宅ローンなどを予定している方は、解約手続きの際に完済証明書発行もオペレーターに伝えるのが大切です。

カードの破棄および解約手続き完了

借り入れ額が0円もしくは、返済完了をオペレーターが確認できれば解約手続き完了です。

解約手続き後は、レイクALSAのカードはもう利用できませんのでハサミやカード専用のシュレッダーなどで細かく刻み破棄しましょう。

細かく刻む理由は主に防犯上の理由です。

解約後に、カードを活用して借り入れはできません。しかし、ごみ捨て場へゴミ袋と共に廃棄後、カードを拾われて何らかの詐欺など、悪用されるリスクが0とはいいきれないからです。

レイクALSAで借り入れが残っている場合は解約可能か?

レイクALSAは、借り入れが残っている状態で解約できません。必ず、解約手続き時点に借り入れ残高0円にしなくてはいけません。

ここでは借り入れ額が残っている場合に、どのような流れで完済すべきなのか解説していきます。

早めに解約したい場合は一括返済を選択するのがおすすめ

レイクALSAを早めに解約したい場合は、一括返済による完済を目指すのがおすすめです。

レイクALSAの返済方式
Web返済:インターネットバンキング(ネット銀行)
新生銀行カードローンATM:新生銀行のカードローン専用ATMを活用した返済方法
自動引き落とし:登録口座から毎月自動で分割返済
提携ATM:レイクALSAと提携しているATMで、1,000円単位から返済可能
銀行振込:指定の銀行口座へ一括返済も可能

一括返済の場合は、Web返済と新生銀行カードローンATM、そして銀行振込の3種類から選択できます。他2種類は一括返済できないため、注意が必要です。

Web返済で一括返済

Web返済はインターネットバンキングから、返済を行う方法です。土日祝日も対応していて、一括返済も可能な点が魅力です。

さらに振込手数料無料と、手数料負担も抑えられます。

  1. レイクALSA公式サイトから会員ページへログイン
  2. Web返済を選択し、利用可能なインターネットバンキングへアクセス
  3. 案内に沿って返済額などを入力し手続き

新生銀行カードローンATMで一括返済

震災銀行カードローンATMは、自動契約機に併設されている設備を指します。全国に設置されていて、年中無休で利用できます。

ただし利用時間は7時30分~24時(日祝日22時まで、第3日曜日20時まで)と定められているので、夜勤シフトや残業の多い方などは利用可能な時間を事前に確認しておきましょう。

ATM利用時に必要な情報は、レイクALSAのカード暗証番号と生年月日、登録電話番号の3種類です。

銀行振り込みで一括返済

インターネットバンキングを利用していない方や、近くにカードローンATMがない方は銀行振り込みを活用してみはいかがでしょうか。

銀行振込の場合は、自身が利用している金融機関からレイクALSAの口座へ一括返済可能です。ただし、各金融機関が設定している振込手数料は、利用者側で負担しなければいけません。

手数料負担が気にならない方などは、銀行振込も検討してみてください。

レイクALSAを解約したあとに再契約できる?

レイクALSAを解約し、カードを破棄した後も利用を再開できます。また、特に制限などはありません。

ただし新規申し込みと同様の扱いになるため、申込手続きと審査が必要です。

また、以前利用していたからといって、審査難易度が下がるといったことはありません。(公式サイトに審査難易度が下がるなど記載なし)

他にも無利息サービスは初回申込者のみ対象です。利用再開後には、無利息で借り入れできない点に注意しましょう。

レイクALSAの解約方法!解約すべきタイミング&借入がある場合の対処法まとめ

レイクALSAは、借り入れていない状態あるいは借り入れを全額返済できれば解約手続きを進められます。

また、解約手続きはレイクALSAのフリーダイヤル、「0120-09-09-09」へ問い合わせして、3番をプッシュすると解約手続きに対応しているオペレーターへつながります。

解約後に住宅ローンなど銀行から融資を受ける場合は、審査に重要な完済証明書をレイクALSAから発行してもらうのも重要です。

レイクALSAは解約手続きに手数料などかかりませんし、借り入れ額0円以外に解約条件はありません。

一時的な利用に限られると考えている方も、レイクALSAを検討してみてください。

>>レイクALSAお申込みはこちら<<

人気 レイクALSA

金利 4.5%~18%
審査時間 お申し込み後、最短15秒
融資時間 WEBで最短60分融資も可能!
最大限度額 500万円
お急ぎの方はWEB申し込みがおすすめ!24時間365日申し込み可能!
  • WEBで最短60分融資可能!
    ※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中にお振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
  • 専用アプリを使えば全国のセブン銀行ATMがカード無しで使えます。
  • はじめての申し込みなら選べる特典もあり!

関連コラム