アイフルの振込融資はいつ反映される?土日祝日に借入する方法も紹介

アイフルの振込融資はいつ反映される?土日祝日に借入する方法も紹介

アイフルの振込融資は当日中に借入できるのかな?」
「振込融資は具体的にどんな流れで行えば良いんだろう?」

アイフルの振込融資を上手に活用すれば、当日中の借入が可能です。

しかし、上手く利用しないと振込までにタイムラグが発生し、翌日以降までお金が振り込まれない可能性も……。

本記事ではアイフルの振込融資で当日中にお金を借りる方法や、利用時のよくある疑問について解説します。

アイフルの振込融資はカードレス可能+手数料無料!

アイフルの振込融資とは、銀行口座へ借入金を振込んでもらう融資方法です。

銀行振込(振込融資)を利用する場合、振込時の手数料はアイフルが負担してくれます。

申し込み時に都合の良い銀行口座を指定する以外の特別な設定は必要ありません。

どの銀行でもアイフルが手数料を負担してくれるので、余計なお金を払いたくない方には最適と言えるでしょう。

振込融資のメリット(1)カードレスでも手続きできる

振込融資は、ローンカードがなくても借入できるのも魅力。

ATMや店舗窓口に行く必要がないので、手間をかけずにアイフルを利用できます。

また、財布に入っていたローンカードが他者に見られて、アイフルの利用がバレる心配もありません。

振込融資のメリット(2)当日中の借入も可能

振込融資では当日中の借入も可能なので、融資を急いでいる方にもおすすめです。

簡単な手続きで当日中に振込んでもらえるので、緊急時でも安心して利用できます。

アイフルの振込融資で借入する方法

アイフルの振込融資は、インターネットか電話で手続きできるようになっています。

インターネット上から振込融資を予約する流れ

  1. アイフルの会員ページにログイン
  2. 振込先と借入金額を入力
  3. 申し込み内容を確認して予約完了

PCかスマホでアイフルの会員ページにログインした後、借入方法で振込融資を選択します。

次に振込先の銀行口座情報と借入金額を入力してください。

最後に申し込み内容を確認して、問題がなければ振込予約を完了します。

手続きの流れはとてもシンプルなので、操作に迷う心配はありません。

オンラインバンクの振込手続きに慣れている方なら、初めての振込融資も問題なく行なえるでしょう。

電話で振込融資を予約する流れ

  1. 会員専用ダイヤルへ電話
  2. オペレーターに振込融資を依頼
  3. 振込先と借入金額を伝える
  4. 申し込み内容を確認して予約完了

電話で振込融資を申し込む場合は、アイフルのオペレーターと話しながら手続きを進めていきます。

手続きの途中で浮かんだ疑問をその場で解決できるので、初めての振込融資やスマホ・PCの操作が苦手な方におすすめです。

振込融資の電話は、一般の会員専用ダイヤルと、女性のオペレーターが対応してくれる女性専用ダイヤルから選択できます。

男性オペレーターが苦手な女性の方は、女性専用ダイヤルを活用すると良いでしょう。

会員専用ダイヤル
0120-109-437
女性専用ダイヤル
0120-201-884
営業時間
平日9:00〜18:00

振込名義は2種類から選べる

アイフルの振込名義は「アイフル(株)」「AIセンター」の2種類から選択が可能です。

アイフルからの振込を明確に把握しておきたい方は「アイフル(株)」がおすすめ。

後から利用明細を確認した際も、アイフルから振込融資を受けた事実をすぐに確認できます。

アイフルの利用を家族や知人にバレたくない方は「AIセンター」を選択しておくと安心です。

万が一、他者に口座情報を見られた際も、アイフルの利用がバレるリスクを最小限にできるでしょう。

アイフルの振込融資の反映時間は?

平日14:10までの振込予約は当日中に反映される

アイフルの振込融資で当日中に融資を受けたい場合は、平日の14:10までに振込予約を完了してください。

● 平日14:10までに振込予約:当日中に反映
● 平日14:10以降の振込予約:翌営業日に反映

例えば、金曜日の15時に振込予約をすると、銀行口座へ入金が反映されるのは次の月曜日になってしまいます。

振込融資で当日中に借入金を振込んでもらいたい場合は、振込予約をする時間帯に注意してください。

土日祝日の振込予約は翌営業日に反映される

振込融資が反映されるのは平日のみのため、土日祝日に振込予約すると翌営業日の反映になります。

振込予約自体は24時間365日対応していますが、銀行が閉まっている期間では反映されない点を覚えておいてください。

即日融資を受けたいならスマホアプリも便利

土日祝日や金曜日の14:10を過ぎてしまった後でも即日融資を受けたい方は、アイフルのスマホアプリを活用するのがおすすめです。

アイフルのスマホアプリを利用するメリット

  • 24時間365日借入できる
  • セブン銀行 or ローソン銀行ATMで手続き可能
  • アイフルカードなしで現金の引き出しができる

セブン銀行かローソン銀行とスマホアプリを組み合わせれば、土日祝日や平日の深夜でも借入金の引き出しが可能です。

ただしスマホアプリではATMの利用手数料がかかります。

頻繁にスマホアプリでATMから引き出しを行うと手数料がかさんでしまうので、普段は振込融資を利用しつつ、緊急時のみスマホアプリを活用するのが良いでしょう。

アイフルでのATM利用料

1万円以下の借入 1万円以上の借入
110円 220円

アイフルの振込融資はキャンセルできる?

予約をしたものの、金額を間違えたり予定が変わったりして振込融資をキャンセルしたい方もいるでしょう。

アイフルでは、振込予約をしてから実際に振込が実行される前ならキャンセルが可能です。

振込融資をキャンセルするには、アイフルの会員専用ダイヤル(0120-109-437)へ電話して手続きを行ってください。

ただし、振込前ならキャンセルが100%実行できるわけではありません。

会員専用ダイヤルの営業時間は平日9:00〜18:00のため、土日祝日はキャンセルが不可能です。

「キャンセルできるから」と慢心せず、振込予約をする前にしっかり確認するようにしておきましょう。

アイフルの振込融資でよくある質問

Q1:振込融資を利用すると明細が郵送される?

振込融資で借入する場合、利用明細が郵送されてくるケースがあります。

利用明細の封筒にはアイフルの社名が記載されていないので、誰かにアイフルの利用がバレる心配はありません。

ですが、利用明細の郵送が不要な方はアイフルへ電話連絡して相談してみてください。

メールによる利用明細の通知や会員ページ上で確認できる方法もあるので、まずは会員専用ダイヤルへで問い合わせてみましょう。

会員専用ダイヤル
0120-109-437
営業時間
平日9:00〜18:00

Q2:振込融資で使う銀行口座の変更はできる?

振込融資に使う銀行口座は以下の方法で変更できます。

● 電話
● 書類提出サービス
● 店頭窓口
● 無人店舗

最も手軽に口座情報を変更できるのは電話です。

会員専用ダイヤルへ電話した後、本人確認をして銀行口座情報を伝えれば問題なく手続きしてもらえます。

口座情報の変更はもちろん、新規で登録したい方も同様の流れで手続きが可能です。

Q3:振込融資が利用できない!どうしたらいい?

アイフルでは、利用明細の送付先を自宅以外に指定している場合、振込融資が利用できなくなっています

振込融資を受けたい方は、以下の方法で対応可能です。

  1. 利用明細の住所を自宅に変更する
  2. 明細を電磁的交付(会員ページでの確認)に設定する

利用明細の送付先を自宅に再設定すれば、問題なく振込融資を利用できます。

また、会員ページ上で利用明細が確認できる「電磁的交付」を選択しても、同様に振込融資が可能です。

利用明細を自宅に届けたくない方は、会員ページへログインして電磁的交付の設定をしておくと良いでしょう。

アイフルの振込融資は手間やコストをかけずに借入できるおすすめの方法!

  • 振込手数料はアイフルが負担してくれる
  • カードレスでの借入にも対応
  • 当日中に振込融資を受けたいなら平日14:10までに申し込む

アイフル振込融資は、手数料無料かつカードレスで利用できる便利な借入方法です。

土日祝日や平日の深夜に緊急で借入したい時は、スマホアプリとセブン銀行ATMかローソン銀行ATMを利用するのも選択肢の1つになります。

振込融資を賢く活用して、手数料を最小限にしつつ借入を行なってくださいね。

人気 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 30分
融資時間 1時間
最大限度額 最大800万
条件によっては即日融資も可能! Web完結ならカードレス利用にも対応
  • 安定した収入のある20~69歳の方なら雇用形態を問わず申し込み可能!
  • 1万円からの低額融資や審査通過後の増額審査にも対応!
  • Web申し込みやアプリを利用すれば郵送物なしで利用できる!

関連コラム