三井住友カードの切り替えでポイントが2倍!アップグレードと審査の注意点

「三井住友カードの切り替え方法は?」「三井住友カードでゴールドやプラチナを手に入れたいけど、審査に自信がない…」

三井住友カードは初めからグレードの高いカードに直接申し込みもできます。

しかし、一般カードからアップグレードして切り替える方が確実に審査に通過しやすいです。

今回は三井住友カードのアップグレードの切り替え方法やメリット、審査や注意点、切り替え後のカード利用枠について解説します。

三井住友カードをよりお得に活用したい方は必見です!

三井住友カードのアップグレード切り替えとは?

三井住友カードには一般カード、ゴールド、プラチナなど様々なグレードが存在します。

ステータスの低いカードから高いカードに切り替える方法がアップグレード。

ステータスの高いカードから低いカードに切り替える方法がダウングレードです。

アップグレード
一般からゴールド、ゴールドからプラチナとステータスを上げる切り替え
ダウングレード
ゴールドから一般、プラチナからゴールドとステータスを下げる切り替え

三井住友カードのアップグレード切り替え可能な年齢

三井住友カードは30歳未満だとゴールドやプラチナに切り替えられません。

20歳以上で30歳未満の人には、ヤングゴールドカードと呼ばれる「三井住友カード プライムゴールド」が用意されています。

30歳未満で三井住友カード(一般カード)の利用者以外に、学生カードやデビュープラスを使い続けている人にもプライムゴールドへの切り替え案内が届く。
    三井住友カードの切り替え可能な年齢

  • ゴールドorプラチナ:30歳以上
  • プライムゴールド:20歳以上~30歳未満

三井住友カードのアップグレード切り替えの方法

三井住友カード ゴールドに切り替えたいけど、手順も面倒そうだし審査に通過する自信もないのよねー

切り替えにそこまで手間はかからないのじゃ。三井住友カードのアップグレード切り替えの方法をサクッと説明するぞい!

三井住友カードのアップグレード切り替えの手順

三井住友カードをアップグレード切り替えする手順は、下記のいずれかの方法です。

  1. 申込書を送付
  2. インターネットのVpassから手続き

Vpassでの切り替えはいつでも利用できるので、もっとも簡単で手軽な方法です。

Vpassを利用するには登録が必要なので未登録の場合は、アップグレード切り替え手続きの前に登録をしておきましょう。

三井住友カードのアップグレード切り替えのメリット

三井住友カードをアップグレード切り替えすると、様々なメリットがあります。

下記ではゴールド・プライムゴールドにアップグレード切り替えした場合のメリットをご紹介しましょう。

三井住友カード ゴールドへアップグレード
・月間利用額に応じたボーナスポイントが2倍
・海外旅行保険は家族特約も付帯
・空港ラウンジ使用可
プラチナへのインビテーションが届く
詳しくはコチラ
三井住友カード ゴールド
三井住友カード プライムゴールドへアップグレード
・海外旅行保険が手厚くなる
・空港ラウンジ使用可
・月間利用額に応じたボーナスポイントが2倍
・30代になると更新時にゴールドカードへランクアップ
詳しくはコチラ
三井住友カード プライムゴールド

三井住友カードのアップグレード切り替え時の審査

三井住友カードの一般カードからゴールドへ切り替えると、新規で申し込むよりも審査を通過しやすくなります

ゴールド→プラチナへの切り替えも同様です。

三井住友カードを一定以上利用している実績審査では大きなプラス要素に。

ゴールドやプラチナへの新規申込では審査項目も多く、審査難易度は決して低くありません。

ゴールドやプラチナを確実に手にいれたい、審査に自信がないならグレードが低いカードからの切り替えがオススメ。

三井住友カードの利用状況次第ではアップグレードの審査が×

三井住友カードの利用状況が悪ければ切り替えでも審査の通過はできません。

三井住友カードを作って間もない場合も十分な実績がないので審査通過は厳しいでしょう。

6ヶ月から1年以上は三井住友カード(一般カード)などを利用して十分な実績を作ると効果的。

実績といっても無理な買い物をする必要はないのじゃ。公共料金や毎月支払っている料金をカード決済にするだけでも十分な実績になるぞい。

三井住友カードのアップグレード切り替え時の注意点

一般カードからアップグレードする場合にはいくつか必要な手続きがあります。

三井住友カードの切り替え前に以下の点を確認しておきましょう。

カード番号
切り替えでカード番号も変わるので、カード番号を登録しているサービスなどの変更手続きが必要
家族カード
ゴールドに切り替わると家族カードも同時に切り替えられるので、特に個別の申請は不要
家族カード会員からの切り替えは不可。
年会費
ゴールドの年会費はインターネットで申請すると初年度無料、申込書で切り替えると年会費がかかる。切り替え時期によっては三井住友カードの年会費が請求されるので、年会費の請求前に切り替えを。
有効期限
原則として切り替えから5年の有効期限なので、ほとんどの場合有効期限は延長される。
ポイント
三井住友カードで貯めたポイントはそのまま引き継がれるので手続きは不要。

ETC一体型カードなどは申込書による切り替えのみ。

切り替え後のカードが届くまでは切り替え前のカードは破棄せず手元に置いておくのがベター。乗車券や航空券を旧カードで購入した場合は受取時に旧カードが必要。

三井住友カードのアップグレード切り替え後の利用枠

一般カードからアップグレード切り替えする場合は、基本的にカード利用枠は増枠されます。

例えば三井住友カード 一般カードの場合、利用枠は10万円~80万円。

ゴールドの利用枠は50万円~200万円なので、三井住友カードの利用枠が50万円未満の場合はほとんどの場合増枠となります。

やったー増枠できたわー!ちょっと今の利用枠が少なくてお買いものをセーブしてたのー

三井住友カードですでに50万円以上の利用枠の場合は、同じ利用枠や減枠となる可能性もあるからよく確認しておくのじゃ!

三井住友カード利用枠の増枠と審査の関係

カード利用枠は切り替えの審査で決められるので、それまでの利用状況や実績、他社の利用状況によって異なります。

切り替え前に三井住友カードで50万円までの増枠申請をして審査を通過すれば、ゴールドへの切り替え審査も通過する可能性が高いです。

切り替え審査に不安がある場合は試してみましょう。

三井住友カードのアップグレード切り替えでもっとお得に!

三井住友カード ゴールドなどを手にする方法として、一般カードなどランクが下のカードからのアップグレード切り替えは有効な手段です。

確実にゴールドやプラチナを手に入れるためには、まず一般カードなどで実績を作りましょう。

20代であればプライムゴールドを作ると、30歳以降のカード更新で自動的にゴールドに切り替わります。

30代以上で審査通過に自信がない場合は一般カードからの切り替えがおすすめです。

人気 三井住友カード

年会費 初年度:無料(web入会のみ)
2年目以降:1,250円+税(条件により無料)
ポイント還元率 0.5%~1.0
国際ブランド off off off on on
電子マネー 1,250円+税(条件により無料)
発行スピード 最短3営業日

キャンペーン情報

  • 新規入会&Vpassスマホアプリログインでもれなくご利用金額の20%還元!(最大12,000円)
    抽選で合計15,000本、お買物金額と同額(上限10万円)相当のVポイントをプレゼント!

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム