ヤフーカードで効率よくポイントを貯めよう!ポイントの使い道もお見せします!

ヤフーカードはTポイントを貯めることが出来るクレジットカードです。ただ普通に使っていてもあまりTポイントたまりません。効率よく貯めるためのコツがいるのです。

そこで、この記事ではヤフーカードでTポイントを効率よく貯めるための方法を解説します。記事を読み終わる頃には、ポイントの効率的な貯め方が身に付くでしょう。

ヤフーカードとは?

ヤフーカードは、ヤフージャパンが発行するクレジットカードです。ヤフーカードをショッピングに利用することで、Tポイントを貯めることができます。Tポイントを効率よく貯めるなら、ヤフーカードを使うのが定番です。

ヤフーカードの還元率

ヤフーカードのポイント還元率は1パーセントです。カード利用100円につきTポイント1ポイントが加算されます。ただ還元率1パーセントだと他のクレジットカードとあまり還元率が変わりませんね。効率よくTポイントを効率よく貯めるには、ちょっとしたコツが必要になります。

  • Tカードとの違い
  • 同じくTポイントが貯まるカードにTカードがあります。Tカードとヤフーカードの違いは、クレジット機能の有無です。
    Tカードにはクレジットカードの機能がないため、コンビニやドラッグストアでの支払いに使うことができません。一方ヤフーカードはクレジットカードなので様々なショッピングで使える上に、Tカードの代わりにTポイントを貯めることもできます。

もしこれからTポイントを貯めたいのであれば、Tカードではなくヤフーカードを使うことをすすめします。

Tポイントの効率の良い貯め方

Tポイントを貯めるには、ヤフーカードが必要であることを理解していただけたと思います。ここからはTポイントを効率よく貯めるための方法を解説します。

毎日の支払いにヤフーカードを使う

効率よくTポイントを貯めるなら、日々の買い物でもヤフーカードを使いましょう。例えば通販で買い物するときやコンビニ・ドラグストアで買い物するときなどにも、積極的にヤフーカードを使うべきです。クレジット利用の1%、100円で1ポイントのTポイントが貯まっていきます。さらにTポイント提携店だと更にポイントが貯まります。

Yahoo! JAPANのサービスでさらにお得

Yahoo!ショッピングとLOHACOでのご利用時に、2%貯まります。Yahoo!ショッピングで開催しているキャンペーンと合わせてお買い物でさらに貯まります!

光熱費・家賃のヤフーカードを使う

もっと効率よくTポイントを貯めたいなら、家賃や光熱費をヤフーカードで支払いましょう。例えば家賃を毎月5万円カード払いすることで、毎月500ポイントのTポイントが付与されます。年間で6,000ポイント得られることを考えれば、これはかなりお得ですね。こうした大きな出費をカード払いすることで、Tポイントをもっと効率よく貯めることができます。

税金をヤフーカードで支払う

さらにポイントを貯めたいなら、税金をヤフーカードで支払いましょう。自動車税・軽自動車税・固定資産税・住民税などの税金のほかふるさと納税も支払うことができ、返礼品とTポイントも付与されます。

Tポイントの使い道

ここまではTポイントを効率よく貯める方法を解説してきました。
では貯まったTポイントはどのように使うべきなのでしょうか。Tポイントの使い方を一部ですがピックアップしました。

商品と交換する

確実に商品が欲しいなら、ポイントと商品を交換しましょう。消費するポイント多いですが、欲しい商品が確実に手に入ります。交換できる商品は、生活用品や食品などが多いです。ポイントがたくさん余っているのなら、商品交換で欲しい商品を手に入れるのもいいでしょう。

交換できる商品に関してはこちらのページをご覧ください。

マイルへの交換

Tポイント500ポイント以上から、500ポイント単位でANAのマイルに交換できます。
Tポイント500ポイントにつきANA250マイルとなります。

逆にANAのマイルをTポイントに交換することも可能です。
この場合、ANA10,000マイルから10,000Tポイントになります。
年間交換累計20,000マイルまではこの交換レートですが、年間交換累計30,000マイル以上の場合、5,000Tポイントになります。

募金する

欲しい商品が無い方や、ポイントが余ってるけどすぐに利用したい、また社会貢献したい、という方には募金がおすすめです。

Tポイントでは、1ポイントから1ポイント単位で募金が可能です。募金したポイントは1ポイント=1円換算で、募金先へ寄付される仕組みとなってます。

募金について詳しく確認したい方はこちらのページをご覧ください。

ポイントについての注意点

入会特典でもらえるポイントやキャンペーンなどで獲得した期間固定Tポイントには、気を付けるべき点があります。

期間固定ポイントは利用制限がある

もうひとつ注意するべき点の期間固定Tポイントですが、こちらは現金およびほかのポイントへの交換はできないTポイントです。

また、「Yahoo! JAPAN」「LOHACO」「GYAO!」以外のサービスでは利用出来ないポイントで、有効期限(利用期間)もあります。

有効期限(利用期間)は、Yahoo!Japan IDでログイン後、「期間固定ポイント詳細(期間固定Tポイント)」で確認ができますので、期限をしっかり確認し、切れてしまう前に使い切りましょう。

まとめ

今回はポイントを効率よく貯める方法、またポイントの使い方について詳しく見てきました。
日々の生活にヤフーカードを取り入れるだけで、効率よくポイントが貯まることがお分かりいただけたかと思います。

またTポイントは使い道がたくさんあり、貯めて損はないポイントです。

ぜひヤフーカードを活用してポイントを貯めて、お得にポイントを活用して下さいね。

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム