レイクALSAの審査時間は長い?審査時間を短縮しスムーズに利用する方法

「緊急でお金を借りたいけど、審査時間って長いの?」「レイクALSAの審査結果が来ないけどもしかして落ちた?」

レイクALSAを利用しようとしたものの、審査に長い時間がかかると不安になる人も少なくありません。

レイクALSAでは審査に時間がかかる理由ごとに、あらかじめ対処法をおさえておくスピーディーに審査を進められます

今回はレイクALSAの審査時間に関する疑問を徹底解説!審査にかかる時間・審査の時間が長くなる理由を解説します。

レイクALSAの審査時間はどれくらい?

レイクALSAの審査時間は最短で約30分~1時間程度となっています。

仮審査はお申し込み後最短15秒程度と早いのに対し、本審査に時間がかかるようです。

本審査で行われる勤務先の在籍確認や本人確認については、1~3分程度となっています。

審査時間自体は約30分~1時間程度と考えられるものの、即日借入を希望している場合はレイクALSAの審査回答時間内かどうかを確認しておく必要があります。

もし間に合わなければ、審査結果の通知は翌営業日まで持ち越しとなります。

レイクALSAの審査回答時間
8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は8時10分~19時)

レイクALSAの審査が遅い・時間がかかる理由

レイクALSAの審査に時間がかかる場合は以下の理由が考えられます。

  • 混雑時間帯と重なってしまった
  • 本人確認書類といった必要書類の精査に時間がかかっている
  • 個人信用情報機関への照会に時間がかかっている
  • 申し込み内容、必要書類、信用情報の中で不備が見つかった
  • 勤務先への在籍確認がなかなか取れない
  • 返済能力の判断に時間がかかっている

お昼頃(12時付近)と夕方頃(18時付近)は特に混雑する時間帯です。

給料日のお昼にATMが混むのと同様、多くの方がお昼休みや退勤後といった勤務時間外に申し込みをするためです。

また、申し込みの内容・本人確認書類・信用情報を照らし合わせる作業の中で誤りが見つかると、より慎重に調べるため余計に時間がかかってしまいます。

金融的に信用できる人物なのか、返済能力が本当にあるのかなど、リスク回避のためレイクALSAの担当者は正確な判断が求められるからです。

通常は1時間あれば出る審査結果も、場合によっては2~3時間となるケースもあります。早めの審査結果を希望している際は、申し込み段階での書類不備をなくしましょう。

レイクALSAの審査時間を早めたい場合

急にお金が必要になって即日借入したい場合に、できるだけ審査結果を早く知るための対処法を紹介します。

  1. 審査回答時間内(8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は8時10分~19時))に余裕をもって申し込む
  2. 混雑時間帯(12時付近と18時付近)を避けて申し込む
  3. 申し込み後、レイクALSAの問い合わせ窓口に電話して優先的に審査してもらう

申し込み後にレイクALSAの問い合わせ窓口に電話し、とても急いでいると担当者に伝え、優先的に審査してもらえないか相談しましょう。

レイクALSAでは「早く借入したい」というニーズへの対応に力を入れています。

審査結果が遅い、審査結果のメールがこないと諦めず、お困りの場合にはレイクALSAの問い合わせ窓口(☎0120-09-09-09/フリーダイヤル・通話無料)に電話してみましょう。

レイクALSAの審査に落ちる人の要因

レイクALSAの審査に落ちる人は以下の理由に当てはまっている可能性があります。

  • 申し込み条件を満たしていない
  • 申し込みフォームの入力や必要書類に不備や虚偽がある
  • 収入が不安定
  • 他社カードローンといった借入額と件数が多い
  • 過去に金融事故を起こしており、信用情報に傷がついている
  • 現在支払いを滞納しているローンなどがある
  • 勤務先への在籍確認が取れなかった

レイクALSAの貸付条件には会社員・アルバイト・パートにかかわらず一定の安定した収入が求められます。

仮審査には受かったものの本審査で落ちた方は、必要書類の不備・信用情報に原因がある可能性が高いでしょう。

すでに他者のカードローンから複数の借入をしておりその借入額も多いと落とされます。

加えて過去に金融事故を起こしている場合は信用情報に大きな傷が残っているため、レイクALSA側では本審査を通過させられません。

CICやJICCなどの個人信用情報機関が扱っている信用情報には以下が挙げられます。

・現在の借入総額と件数
・返済状況と滞納状況
・債務整理歴
・過去の金融事故の有無
・クレジットやローンの契約内容

レイクALSAは、このような信用情報を照会しています。自信がない場合には申し込む前にあらかじめ、信用情報をネガティブに受け取られないように整えておく必要があるでしょう。

レイクALSAの審査に落ちた場合の対処法

レイクALSAの審査に落ちた場合の対処法は限られています。

  • 時間を置いて再度レイクALSAに申し込む
  • 他社カードローンに申し込む

再びレイクALSAへの申し込みはできますが、落ちた原因を解決しなければ結果は変わりません

申し込みフォーム入力を正確にしたり、必要書類の不備や虚偽をなくしましょう。

また信用情報に問題があった場合には信用情報を回復する必要があるため、その分時間も要するでしょう。

急ぎの場合は他社カードローンへの申し込みも有効です。レイクALSAと他社では審査基準が異なり、受かる可能性もあるからです。

レイクALSA

WEB申込なら24時間365日受付
実質年率4.5%~18.0%/融資上限額最大500万円/担保・保証人不要

レイクALSAの審査時間を短縮してスムーズに借入しよう

  • 審査結果が遅い場合は混雑時間を避け、必要書類の不備をなくす
  • 急を要する場合は、レイクALSAの問い合わせ窓口に連絡して優先的に審査してもらう

申し込みフォームの入力や必要書類の不備はすぐ改善できますが、信用情報に問題がある場合は、審査に落ちる決定的な原因になります。

そのため、返済の滞納をなくしたり借入総額と件数の両方を減らす努力が必要となるでしょう。

そして安定した収入と勤務状況も重要な要素となります。

信用情報に問題がなく返済能力があると確認できれば、レイクALSAの審査はスムーズに進み問題なく借入もできるでしょう。

人気 レイクALSA

金利 年4.5%~18.0%
審査時間 最短15秒審査
融資時間 WEBで最短60分融資も可能
借入限度額 最大500万円
無利息期間はカードローンの中でも最長!
  • パート・アルバイトでも安定した収入があれば申込みOK
  • 5万円までの借入なら最大180日間無利息!
    ※契約額1万円~200万円まで。

    ※Webでお申し込みの場合、初めてなら60日間無利息!
    (30日間無利息、180日間無利息と併用不可)
    ※詳細は下記注釈欄、または公式サイトよりご確認ください
  • Web申込み完了後の画面で審査結果が確認できる!ご契約完了後ご融資。
    ※他社借入がある方は審査に通りにくい場合があります。

関連コラム