アコムは土日祝も審査はしてる?土日祝にアコムから借り入れる方法を解説!

「急にお金が必要になった!今日中に借りられるとこってある?」「できるだけ早くお金を借りたい」

そんなときに土日祝も申し込み対応しているカードローンがあれば助かりますよね。

アコムでは、年末年始を除く9時~21時の時間帯は審査回答をしているため、土日祝日に申込をしても最短30分で審査結果が分かります

また振込融資やアコムATMを利用すれば、土日祝日も24時間借入が可能です。

ここではアコムで土日祝日に最短でキャッシングする方法について詳しく解説していきます。

アコムは土日祝日の申込・審査・融資に対応

アコムは土日祝日も、申込受付や審査回答、融資を行っています。

  • 申込:インターネット・電話は24時間、自動契約機は9時~21時(年末年始以外)申込受付
  • 審査:9時~21時の時間帯なら最短30分で審査回答
  • 融資:振込融資、アコムATMで24時間借入可能

土日祝日の申込はインターネット・電話・自動契約機(むじんくん)で受付

アコムで土日祝日に申込をする場合は、インターネット、電話、自動契約機(むじんくん)のいずれかを利用できます。

申込方法 受付時間
インターネット 24時間365日
自動契約機(むじんくん) 9時~21時(年末年始以外)
電話 24時間365日

インターネット・電話での申込は24時間受け付けています

自動契約機(むじんくん)も受付時間は9時~21時と長いため利用しやすいでしょう。

土日祝日もアコムの審査結果は即日で回答

アコムでは、土日祝日も審査を行っています。

審査をしている時間帯については公表されていませんが、概ね9時~21時の時間帯は、平日だけでなく土日祝日も最短30分で審査結果が届く傾向です。そのまま借入もできます。

ただ、土日祝日は平日より申込者が多い傾向にあり、審査結果が届くまで少し時間がかかる可能性があります。

即日キャッシングを希望する方は、遅くても19時までには申込の手続きをはじめるといいでしょう

土日祝日が勤務先の休業日なら、在籍確認は柔軟に対応

審査が最終段階まで進むと、申込書に記入した勤務先への在籍確認があります。

在籍確認では、アコムの担当者が個人名で勤務先に電話をし、そこに勤務しているかの確認をします。

  • 在籍確認として認められるケース:本人が電話に出る、本人以外から外出中・席を外しているなどの返答がある
  • 在籍確認として認められないケース:個人情報に当たるため答えられない、在籍していませんなどの返答がある

在籍確認がとれない場合、審査落ちとなってしまうため注意してください

申込日が勤務先の休業日であるなど、在籍確認がとれないとわかっている場合は、あらかじめアコムに電話で相談しておくといいでしょう。

別の日(営業日)に在籍確認をしてくれたり、働いていると証明できる書類(保険証など)で代用してくれるケースもあります。

ただ在籍確認を別日にした場合、初回の限度額は低めの設定になると予想されます。

土日祝日も振込融資・アコムATMで24時間借入ができる

アコムでは土日祝日も24時間キャッシングができます。

アコムのカードをもってアコムATMに行けば、24時間いつでも借入が可能。

インターネットで振込依頼をする「振込融資」を利用すれば、希望額を口座に直接入金してもらえます。

楽天銀行の口座がある方は、振込融資で以下のように24時間、最短1分で口座に振り込まれるため便利です。

▼以下の時間帯は最短1分で振込融資ができる

  • 楽天銀行:平日・土日祝日とも0:10~23:49
  • 三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行:月曜9:00~23:49、火曜~金曜0:10~23:49、土日祝日9:00~19:59
  • その他、モアタイム対応の金融機関:平日9:00~17:29
  • 上記以外の金融機関:平日9:00~14:29

アコムで土日祝日に最短キャッシングするなら、インターネット申込が早い

アコムのインターネット申込なら、土日祝日でも最短即日でのキャッシングが可能です。

どの消費者金融もそうですが、最短でキャッシングをするならインターネット申込を選ぶのがおすすめです。

自動契約機で申し込む場合、先客がいればその人の契約が終わるまで契約コーナーに入れないため、待ち時間がかかってしまいます。

インターネット申込ではそうした待ち時間はないため手続きがスムーズです

ここからは、アコムのインターネット申込の流れを解説していきます。

アコムのインターネット申込の流れ

  1. 申込:スマホやPCでインターネット申込
  2. 書類提出:メールがきたら、スマホやPCで写真をアップロード
  3. 審査:最短30分。ここで在籍確認もある
  4. 契約:メールがきたら、内容に同意すれば契約完了
  5. 借入:振込融資かATMでのキャッシング

申込の際は「電磁交付」という項目に同意しておくと、契約書や明細書をWeb上で確認できるようになり、自宅に書類が郵送されなくなります。

周囲の人にアコムの利用を知られたくない方は同意しておくといいでしょう

またアコムでは、カードの受取方法を「郵送」「来店」から選べます。

どちらの受取方法を選んでも即日キャッシングが可能なので、都合のいい方を選んでください。

振込融資を利用すれば、カードが届く前でもその場で借入ができる

カードの受取方法に「郵送」を選ぶと、カードは後日、自宅へ郵送されてきます。

カードの受取前でも、契約が完了していればすぐに「振込融資」を利用しての借入ができるため、すぐにお金が必要な方も安心です。

振込融資とは「インターネットでアコムに振込依頼をし、口座に直接入金してもらう」もので、カードが手元になくても借入ができます

アコムの自動契約機でカードを受け取り、その場でキャッシングしてもいい

自宅にカードを郵送されたくない方は、申込の際、カードの受取方法を「来店」にし、自動契約機(むじんくん)まで取りに行くといいでしょう。

カードの受取後は、自動契約機に併設のATMですぐにキャッシングを利用できます。

自動契約機の営業時間は土日祝日を含む9時~21時で、アコムATMは24時間営業です。

21時までにカードを受け取れば、その場ですぐに借入ができます。

▼アコムの自動契約機(むじんくん)、ATMの営業時間

営業時間
自動契約機(むじんくん) 9:00~21:00(年末年始は休業)
アコムATM 24時間

※一部、営業時間が異なる場合もあります。

土日祝日にアコムの自動契約機で直接申込をしても、即日借入は可能

「家でゆっくりインターネット申込ができない」という方は、運転免許証などの本人確認書類を1点もって自動契約機(むじんくん)で申込手続きをするといいでしょう。

自動契約機では土日祝日も9時~21時まで申込ができます。

アコムの自動契約機での申込の流れ

  1. アコムの自動契約機(むじんくん)に行く
  2. 申込
  3. 必要書類を送信
  4. オペレーターによる申込情報の確認電話
  5. 審査(最短30分。ここで在籍確認もある)
  6. 契約(内容に同意すると契約完了)
  7. カード受取
  8. 借入(振込融資かATMでのキャッシング)

自動契約機で申し込んだ場合も審査は最短30分です。

ただ、アコムの契約コーナーは1人しか入れないため、先に申し込んでいる人がいればその人の手続きが終わるまで待たなければなりません。

待ち時間をできるだけ短縮したいなら、やはりインターネット申込がおすすめです

アコムで土日祝日に申し込む際の注意点

大型連休前や土日祝日は、申込をする人が多くなる傾向にあり、普段より審査が混み合う可能性もあります。

借入の必要がありそうだと思ったら早めに申込をし、いつでも借入ができる状態にしておくといいでしょう。

ただし、アコムの30日間無利息は「契約の翌日から30日間」で、「借入の翌日から30日間」ではない点には注意が必要です。

無利息期間を有効に使いたいなら、借入の1週間前に契約するくらいがちょうどいいかもしれません

アコムの場合、「契約完了のお知らせメール送信日から5日以内」にカードを受け取ればいいので、たとえば休日に申込をし、平日の帰宅後にカードを取りに行くといったことも可能です。

まとめ:アコムは土日祝日も申込・即日キャッシングが可能

アコムは土日祝日も、申込受付や審査回答、融資を行っています。

  • 申込:インターネット・電話は24時間、自動契約機は9時~21時(年末年始以外)申込受付
  • 審査:9時~21時の時間帯なら最短30分で審査回答
  • 融資:振込融資、アコムATMで24時間借入可能

インターネット・電話での申込は24時間受け付けています。

その日に審査結果を受け取りたい場合は9時~21時の時間帯に申込の手続きをするといいでしょう。

契約後は振込融資やアコムATMを利用すれば、24時間いつでもキャッシングの利用が可能です。

関連コラム