アイフルの審査~融資を受ける流れを解説!円滑に契約を進める方法

アイフルの審査~融資を受ける流れを解説!円滑に契約を進める方法

アイフルの審査を受けたいけど、どういう流れで進むのか分からず不安を抱えている方は少なくありません。

本記事は、アイフルの申し込みから審査に通過して、融資を受けるまでを分かりやすく解説します。

事前にアイフルの審査の流れを理解して、スムーズに契約できる準備をしておきましょう。

【融資までの流れを知る前に】アイフルには3種類の審査がある

アイフルの審査は大きく分けて「1秒診断」「仮審査」「本審査」の3つがあり、以下のような違いがあります。

審査内容 重視されるポイント
1秒診断 機械による簡易的な審査 アイフルの申し込み条件を満たしているか
仮審査 申し込み内容を元に機械判定 ● 年齢
● 雇用形態
● 年収
● 他社借入金額
本審査 提出書類を元に担当者が事実確認 ● 在籍確認ができるか
● 記載内容に偽りがないか
● 返済能力に不足はないか

「1秒診断」は、アイフルを申し込む前に「アイフルの申し込み条件を満たせているか」チェックできるサービスです。

「そもそも自分はアイフルで借入が可能なのか?」を明らかにしたい時に活用できます。

1秒診断の入力項目

  • 年齢
  • 雇用形態
  • 年収
  • 他社借入金額

アイフルの利用条件は20~69歳かつ、自力で返済できる能力のある方です。

また、借入金額が総量規制(貸金業法により、年収の3分の1を超える金額の融資は不可能)に引っかからないかも重要。

借入が可能と判定されたからといって、必ず審査に通るわけではありませんが、仮審査、本審査を受ける前にチェックしておいて損はないでしょう。

アイフルの審査の流れは全部で7ステップ

アイフルの申し込みから契約手続き完了までの流れは以下の通りです。

  1. アイフルへ申し込み
  2. 申し込み内容を入力して送信
  3. 必要書類の提出
  4. 在籍確認
  5. 審査結果の通知
  6. アイフルカードの発行
  7. 融資開始

アイフルの審査に必要な時間は最短30分

アイフルは最短30分で審査を完了できます。

そして、申し込みから契約手続きを完了して融資を開始するまでの時間は、最短で約1時間程度

ただし、アイフルが混み合う時間に申し込んだり、申し込み内容に不備があったりすると審査に時間がかかります。

即日融資を受けたい方は、なるべく早めの申し込みを心がけましょう。

アイフルの審査の流れ①アイフルへ申し込み

アイフルは以下4つの申し込み方法に対応しています。

申し込み方法 営業時間
インターネット 24時間365日
無人契約機 8:00〜22:00
店頭窓口 平日10:00〜18:00
電話 9:00〜21:00(年中無休)

インターネットは全ての手続きをWeb上で完結できる

インターネットからの申し込みは、スマホやPCで全ての手続きを完結できるのがメリットです。

仕事が忙しい方や、他者にアイフルの利用がバレたくない方の申し込みに適しています。

無人契約機はアイフルカードを受け取りたい方に最適

無人契約機は、ATMで使用するアイフルカードを受け取りたい場合に最適です。

インターネットで申し込んで、審査が完了したら無人契約機でアイフルカードを受け取ってください。

郵送で受け取ると、郵送物によって家族にアイフルの利用がバレてしまう可能性があります。

アイフルカードの受取のみ無人契約機を活用すれば、他者にバレるリスクを最小限にできるでしょう。

店頭窓口も同様の手続きが可能ですが、店舗数が少ないため、対面で手続きをしたい方以外にはおすすめできません。

電話は担当者と直接やり取りしたい方におすすめ

電話申し込みは、アイフルの担当者と直接やり取りしながら手続きできるのがメリットです。

申し込み時の不安や疑問を解消したい方は、申し込み専用ダイヤルを利用しましょう。

新規申し込み時の電話番号
0120−201−801
営業時間
9:00〜21:00(年中無休)

アイフルの審査の流れ②申し込み内容を入力して送信

申し込みに必要な情報の例

個人情報
● 住所
● 氏名
● 年齢
● 電話番号
● メールアドレス
● 勤務先
● 雇用形態
● 年収
● 他社借入の有無と金額
希望条件
● 借入希望額
● 返済方法
● アイフルカードの有無

審査に必要な個人情報と、アイフルを利用する際の希望条件を申告してください。

入力内容に不備がないか確認する

申し込みの内容は、仮審査はもちろん本審査でも大事な要素です。

個人情報に不備があると、アイフルの審査に落ちてしまう可能性があります。

必要事項の入力が完了したら、誤字脱字やミスがないか確認してください。

正確な情報が入力されているのを確認できたら、アイフルへ送信しましょう。

優先審査を希望する連絡を入れる

審査を優先的に行ってほしい方は、申し込みが完了した時点でアイフルに電話をしておきましょう。

優先審査の電話をしておかないと後回しにされる場合があります。

即日融資を受けたい方は、必ず連絡するようにしてください。

優先審査申し込み時の電話番号
0120-337-137
営業時間
9:00〜21:00(年中無休)

アイフルの審査の流れ③必要書類の提出

アイフルの審査に必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書類」の2種類があります。

本人確認書類は、アイフルへ申し込む全ての方に必要です。

収入証明書類は、特定の条件に当てはまる方のみ提出が求められます。

本人確認書類

A群 B群
運転免許証
運転経歴証明書
旅券(パスポート)
住民基本台帳カード
個人番号カード(表のみ)
在留カード
特別永住者証明書
各種保険証
国民年金手帳
母子健康手帳
住民票
戸籍謄本
住民票記載事項証明書
公共料金領収書
国税・地方税の領収書や納税証明書

アイフルで有効な本人確認書類はA群とB群に分かれています。

提出時は「A群から2点」または「A群とB群から1点ずつ」用意する必要があるので、確認しておきましょう。

また、個人事業主や自営業者の方は収入証明書の提出が必要なので、予め用意しておいてください。

収入証明書

● 源泉徴収票
● 住民税決定通知書
● 給与明細書
● 確定申告書
● 所得証明書

必要書類の提出方法

必要書類は、以下いずれかの方法でアイフルへ提出してください。

書類の提出方法 書類の提出形式
アイフル公式HPの申し込みフォーム スマホカメラ、コピー機でスキャンした画像データを添付
アイフル公式アプリ
Eメール
無人契約機 常設されたスキャナーで読み取り
FAX 申し込み用紙に書類を貼り付けて送信
郵送 封筒に書類を同封して郵送
店頭窓口 担当者に手渡し

書類を撮影する際は、顔写真や記載された情報が鮮明に写っているか確認しましょう。

アイフルの審査の流れ④在籍確認

在籍確認の流れ

  1. 担当者から在籍確認をして良いか問い合わせの電話が来る
  2. 勤務先に在籍確認の電話が来る
  3. 確認が取れれば完了

書類提出が完了した後、在籍確認をする前に申し込み者の携帯へアイフルから連絡が来ます。

申し込み者から許可が出た後に、勤務先へ確認の電話を入れる仕組みです。

在籍確認ができないと審査が進まないので必ず行うようにしましょう。

在籍確認は本人以外が対応してもOK

「申し込み内容に記載された勤務先で働いているのか」を確認できればOKなので、本人以外が電話に出ても問題ありません。

また、アイフルは本人以外が電話に出た場合、審査担当者の個人名を名乗るので、借入がバレる可能性は低いです。

外出中で他の人に対応してもらう際は「クレジットカードの本人確認があるので対応お願いします」と伝えておくと安心でしょう。

書類による在籍確認も可能

土日祝日に申し込んで勤務先に誰もいない場合、アイフルから承諾を得られれば書類で在籍確認を済ませられます

どうしても電話による在籍確認が難しい方は、事前にアイフルの専用ダイヤル(0120-337-137)へ相談しておきましょう。

アイフルの審査の流れ⑤審査結果の通知

審査結果は、電話またはメールで通知されます。

口コミでは「合格→電話」で「不合格→メール」による通知が多いようです。

インターネットで申し込んだ方は、会員ページから契約内容を確認できます。

審査に通った後に契約書類の発行が行われ、借入ができるようになるのでまめにチェックするのがおすすめです。

アイフルの審査の流れ⑥アイフルカードの発行

アイフルカードを発行する場合、「郵送」「無人契約機」「店頭窓口」いずれかの方法で受け取りが可能です。

郵送は時間帯が選べるようになっていますが、他人にアイフルの利用を知られたくない方は、無人契約機で発行するのが無難でしょう。

お近くにアイフルの店舗がある方は、直接受け取りも可能です。

アイフルの審査の流れ⑦融資開始

アイフルカードがあれば、専用のアイフルATMまたは提携のATMから借入・返済ができるようになります。

借入方法 手数料 営業時間
アイフルATM 無料 7:00〜23:00
アイフル提携のATM ● 1万円未満の借入:110円
● 1万円以上の借入:220円
提携ATMによって異なる
銀行振込 無料
※返済は各銀行の振込手数料がかかる
平日9:00〜15:00 時間外、土日祝日の取引は翌営業日に反映

アイフル提携のATMは数も多く便利ですが、手数料がかかるのは覚えておいてください。

カードを持っていない方は、PCやスマホアプリ、または電話でも振込融資の依頼ができます。

銀行振込で借入をする場合、平日の14:10が当日融資のタイムリミットになるので注意しましょう。

アイフルの審査の流れを理解してトラブルを未然に防ごう

  • アイフルの審査は「1秒診断」「仮審査」「本審査」の3種類
  • 申し込み~融資開始の流れは大きく分けて7ステップ
  • 書類提出と在籍確認は特に重要
  • アイフルカードを発行するなら無人契約機がおすすめ

必要書類や在籍確認に不安がある方は、審査へ申し込む前にアイフルのコールセンター(0120−201−801)で疑問を解決しておきましょう。

事前に不透明なポイントをなくしておけば、スムーズに審査を進められますよ。

関連コラム