プロミスの利用がバレる原因とは?家族や知人にバレない借入方法を解説

プロミスの利用がバレる原因とは?家族や知人にバレない借入方法を解説

プロミスの利用を誰にもバレずに行ないたい」
「郵送物を無くしたり、店舗に訪問せずに契約したい」

このような悩みや不安を抱えている人は多いのではないでしょうか。

今回は、プロミスの借入がバレる原因と誰にもバレないで借入する方法を紹介します。

家族や知人にプロミスの利用を隠したいと考えている方は必見です!

プロミスの借入がバレる原因と対処法

プロミスの借入がバレる原因

  1. プロミスから郵送物が送られてくる
  2. プロミスから電話がかかってくる
  3. 自動契約機や店舗への出入りを見られる 
  4. プロミスのローンカードを見られる

プロミスの借入がバレる原因は、大きく分けて4つです。

この項目では、それぞれの原因を解消する対策方法を解説します。

プロミスの借入がバレる原因(1)郵送物

プロミスから郵送物が届いてしまうケースとして、以下の要因が考えられます。

  • 利用明細
  • ローンカード
  • 契約書等(郵送の場合)
  • 延滞時の督促状

プロミスでは、申込時の設定次第で郵送物なしでの借入・返済が可能です。

Web完結での手続きを選べば、申し込みや審査結果の通知も郵送ではなくオンラインでのやり取りのみで済ませられます。

延滞をしてしまった時の連絡への対策は、「延滞をしない」「どうしても延滞しそうな時は前もって自分から連絡しておく」の2点です。

長期間延滞してしまうと、督促の連絡ののちに法的な手続きが行なわれ、周囲にバレるリスクが高くなってしまいます。

プロミスの借入がバレる原因(2)電話

プロミスから電話が来るケースとして考えられるのは以下の場合です。

  • 審査結果回答を自宅電話にしていた
  • 職場への在籍確認
  • 延滞時の催促

審査結果の通達はメール、もしくは自身の携帯電話番号を登録しておくのをおすすめします。

また、職場への在籍確認についてはプロミスでの融資を受ける以上必須ですが、プロミス側から社名を名乗る可能性はありません

この場合は、電話があったのを伝えられた利用者側が自分からバラしてしまうケースのほうが多いと考えられます。

プロミスの借入がバレる原因(3)自動契約機や店舗への出入り

プロミスの自動契約機や店舗への出入りが見られると、それだけで借入がバレる可能性があります。

プロミスではWeb申し込みや電話での申し込みが可能で、店舗の利用回数を最小限に抑えるのも可能です。

Web完結+カードレス契約を利用すれば、一切店舗に立ち寄らずに借入も可能になります。

万が一にもバレたくない方はWeb完結の利用がおすすめです。

プロミスの借入がバレる原因(4)プロミスカード

友人や家族に財布の中を見られた場合、プロミスカードが入っているとプロミスの利用がバレてしまうかもしれません。

このケースへの対応も、カードレスでの利用がおすすめです。

財布やカバンの中を見られる可能性がある方は、カードレス契約を検討してみてください。

誰にもバレずにプロミスを利用するコツ

Web申し込みで郵送物を無くす

Web申し込みを利用すると、プロミスからの郵送物をほとんどゼロまで無くせます。

プロミスからの郵送物を止める方法

利用明細
申し込み時に「Web明細」を希望する
ローンカード
Web完結申し込みで、返済を口座振替にする→カードレスで契約可能
契約書等
郵送による契約を選択せず、Web完結申し込みをする

延滞時の督促状だけはWeb完結で申し込んでいても届いてしまいます。

延滞をするとプロミスの利用がバレるだけでなく、実質年率20%の遅延損害金が課されたり、信用情報に傷が付いたりとデメリットが大きいです。

プロミスの利用を周囲に隠したい方は、計画的な借入・返済を心掛けるようにしましょう。

在籍確認を堂々と受ける

プロミスをはじめとした消費者金融の審査では、本当にその職場で働いているかを確かめる「在籍確認」が行われます。

プロミスの在籍確認は原則として電話連絡で、避けるのは不可能です。

しかし、在籍確認の際は担当者の個人名を名乗り、プロミスの名前を明かす心配はありません

本人が電話に出る必要もなく、会社の同僚が出ても在籍が確認取れればそれで終了します。

万が一同僚に怪しまれた時は「クレジットカードの利用を申し込んだ」などと言えばプロミスの利用を疑われにくいでしょう。

アプリローンならローンカード不要!借入は自分のメインバンクから可能

プロミスではWeb完結申し込みを利用するとカードレス契約を選択出来ますが、同様の手続きがアプリでも可能です。

プロミスの「アプリローン」では、自分のメインバンクである銀行口座にプロミスからいつでも振込をしてもらえます。

お金を引き出すのは常に自分の銀行口座からになるので、プロミスからの借入がバレる可能性が低くなるでしょう。

プロミスの利用がバレないようにするには証拠を残さないのが大事!計画的な借入・返済で必要なお金を手に入れよう

  • プロミスからの郵送物・電話連絡は基本的に回避可能
  • Web完結で申し込めば書類無し、来店無しで契約を進められる
  • 延滞時の督促だけは止められない

プロミスで誰にもバレずに借入をしたい方は、郵送物や急な電話連絡をされないように準備しておきましょう。

プロミスの店舗やATM利用、プロミスカードの所持などもバレるきっかけになるので、それらを使う必要がないWeb完結での申し込みが最も安全と言えます。

また、どうしてもバレるのが不安なら直接プロミスに問い合わせしておくと、個別のケースに対応してくれる場合もあります。

不安のある人は申し込み前に一度プロミスコール(0120-24-0365)に連絡してみるのが良いでしょう。

人気 プロミス

金利 年3.0%~18.0%
審査時間 10秒簡易審査
融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
利用限度額 最大800万円
郵送物なし!WEB完結なら電話連絡なし!
バレずにお金を借りたい方へオススメ
  • WEB完結なら電話連絡・郵送物無し!内緒でお金借りるならコチラ!
  • 10秒で簡易審査結果表示!ご融資可能かすぐわかる!
  • 来店不要、スマホ・WEBで申込完結!免許証又は健康保険証で申込可能!

関連コラム