プロミスの審査を初めて受ける時に役立つ!プロミスの特徴と利用までの流れ

最終更新日:

「プロミスを初めて利用しようと思ってるけど、どんな特徴があるの?」
「プロミスを利用する時の流れを知りたい」

こんな不安や疑問を抱えている人は少なくありません。

今回は初めてプロミスを利用する人向けに、プロミスを利用するメリット申し込み・借入・返済の方法について説明します。

プロミスを利用するかどうか検討している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください!

プロミスを初めて利用する場合に知っておくべき情報

プロミスの特徴

  1. 初回の借入日から30日間は無利息期間がある
  2. 24時間365日いつでもカードが申し込める
  3. どこでも借入・返済が可能
  4. 即日融資にも対応可能
  5. 女性専用ダイヤルではオペレーターも女性だけ

初めてプロミスを利用するなら、上記の特徴は把握しておくべきポイントです。

他の消費者金融や銀行にはないメリットも数多いため、これらの特徴を利用して、賢くプロミスを使いましょう。

以降の項目では、それぞれの特徴について解説していきます。

プロミスなら初めての借入から30日間は無利息

プロミスで一定の条件を満たすと、初回借入日の翌日から30日間無利息サービスを受けられます

  • プロミスを初めて利用する
  • メールアドレスを登録する
  • Web明細を利用する

プロミスでWeb明細を利用すると郵送で明細が届かなくなるので、家族にバレる心配がなくなる上に利息も30日間ゼロになります。

他の大手消費者金融でも無利息期間キャンペーンを行っていますが、開始日は契約日の翌日が多数派です。

プロミスは初回借入日の翌日から無利息なので、「いつの間にかキャンペーンが終わっていた」なんて事態にはなりません

プロミスは24時間365日いつでも審査申し込みが可能

プロミスでは以下の方法で借入審査申し込みが可能です。

  • Web申し込み
  • 自動契約機
  • 電話(プロミスコール)
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • 郵送

この中でも特に便利なのが「Web申し込み」です。

Web申し込みでは、24時間365日(土日祝日含む)プロミス公式ホームページから借入審査の申し込みが出来ます

自動契約機を利用すれば、プロミスカードの発行も即日可能です。

パートやアルバイト、派遣社員であっても安定した収入があれば契約が可能なので、急にお金が必要になった場合はぜひプロミスの利用を検討してみて下さい。

プロミスならどこでも借入・返済が可能

プロミスで借入をする手段

  • インターネット(瞬フリ)
  • 電話(プロミスコール)
  • お客様サービスプラザ(店頭窓口)
  • プロミスATM
  • 提携ATM

インターネットや電話から口座振り込みを申し込めば、どこにいても自分が使っている口座で借入を受けられます。

提携ATMでは手数料がかかりますが、利便性が高くプロミスの利用もバレにくいので、緊急時に使うと良いでしょう。

提携ATMの一例
● 三井住友銀行
● セブン銀行
● ローソン銀行
● ゆうちょ銀行 など

提携ATM手数料

取引額 借入時 返済時
1万円以下 110円 110円
1万円超 220円 220円

また、プロミスでは返済方法が7種類用意されているため、自分に合った方法での返済が可能です。

返済時もインターネットバンキングがあれば自宅から手続きが行なえるので、ぜひ活用してください。

プロミスの返済方法一覧

インターネット返済 口座振替 お客様サービスプラザ プロミスATM コンビニ(マルチメディア端末) 提携ATM 銀行振り込み
Webで手続き可能
土日返済可能
来店不要
手数料0円
24時間返済可能
返済計画の相談

プロミスの返済日は金融機関ごとに変わる

プロミスの返済日は5日、15日、25日、末日のいずれかから選択が可能です。
しかし、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行以外の金融機関を利用すると、口座振替での返済は毎月5日に限定されるため注意しましょう。

プロミスなら即日融資にも対応可能

新規申し込みをする場合、プロミスの対応時間は以下のようになっています。

申し込み方法 営業時間
インターネット 24時間365日対応
自動契約機 9:00~21:00(土日祝日含む)※
プロミスコール 9:00~21:00(土日祝日含む)※
お客様サービスプラザ(店頭窓口) 10:00~18:00(月曜~金曜)

※2020年10月5日から自動契約機及びプロミスコールの営業時間は22時から21時に短縮されました。

なお、審査が最短30分で終わっても、即日融資を受けるには契約まで行う必要があります。

プロミスの審査対応時間は9:00~21:00なので、21時に申し込んでも即日融資は受けられません

即日融資を希望する人は遅くても20時まで、できれば混雑や書類不備で遅れる可能性を考えて午前中に申し込みを完了させるようにしましょう。

プロミスで即日融資を受けるなら「瞬フリ」が便利!

プロミスでは瞬フリ(振込キャッシング)のサービスを行なっています。
瞬フリは申し込みから最短10秒で振込が行なわれ、24時間365日利用可能かつ振込手数料が無料です。メリットが大きい借入方法なので、すぐにお金が必要な時は積極的に利用しましょう。

プロミスの女性専用ダイヤルではオペレーターも女性だけ

プロミスは女性専用ダイヤル(0120-86-2634)を設けていて、そこから申し込めば必ず女性オペレーターに対応してもらえます

女性専用ダイヤルから申し込めるレディースローンの契約条件は、通常のフリーローンと同じです。

男性オペレーターに対応されるのに抵抗感がある女性の方は、利用してみても良いでしょう。

プロミスを初めて利用する際の流れ

実際にプロミスで借入する際は以下のような流れで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 契約
  5. 借入

申し込みが完了するとプロミスから確認の電話があり、信用情報や提出書類を基にした審査が行なわれます。

プロミスで借入をするには「本人確認書類」「収入証明書類」が求められるため、事前に用意しておくようにしましょう。

本人確認書類は全ての利用者に、収入証明書は「借入希望額が50万円を超える」もしくは「借入希望額と他社借入の利用残高が100万円を超える」場合に必ず提出が求められます。

詳細な申し込みの流れを知りたい方は、下記の記事をチェックしてみてください。

信用情報の一例

  • クレジット関係・ローンの契約情報、残高
  • 毎月の返済状況
  • クレジット会社などが信用情報を照会した記録
  • 債務整理(自己破産など)の記録

プロミスの審査で重要なのが、個人信用情報機関に記録されているクレジットカード・ローンなどの利用状況を示す「信用情報」です。

延滞、債務整理などの金融事故を過去5年間(自己破産の場合は10年間)に起こしている場合、プロミス以外の消費者金融でも審査に通らなくなってしまいます

自分の信用情報がどうなっているのか気になる方は、個人信用情報機関の方に問い合わせをしてみると良いでしょう。

プロミスを初めて利用する人向けのQ&A

Q 初めての申し込みだといくらまで借りられるの?

プロミスの借入限度額は、申し込み者の年収、勤務形態、他社借入、個人信用情報などを総合的に判断して決定されます。

初回の借入可能額は個人によって差がありますが、10万円前後の契約になるケースが平均的なようです。

その後、返済に滞りがなければ借入限度額を増額する手続きも可能になるでしょう。

なお、プロミスの利用限度額上限は500万円ですが、貸金業法によって定められた「総量規制」により、消費者金融のフリーローンでは年収の3分の1以上の借入ができません

大きな金額を借り入れたい場合は、銀行系ローンなども検討しましょう。

自宅や勤務先に郵送物は届く?

手続き方法や状況によっては、自宅もしくは勤務先に郵送物が届く場合があります。

  • 提携ATMで返済した場合
  • 振込キャッシングを利用した場合
  • 利用に際して書類送付を希望した場合
  • 支払いが延滞し、連絡が取れない場合

なおWeb完結申込を利用し、Web利用明細+カードレス契約を希望すれば、原則郵送物なしでプロミスを利用できるのでおすすめです。

万が一返済に遅れた場合はどうなる?

返済に遅れると、遅延損害金(実質年率20%)が課され、返済金額が高くなってしまうので気を付けましょう。

うっかり支払い忘れを防ぐには、返済日を事前にメールで知らせてくれる「ご返済日お知らせメール」が便利です。

また、延滞してしまいそうな時は、事前にプロミスコール(0120-24-0365)に連絡してください。

督促の連絡が来なくなるメリットの他、延滞が長期的になりそうな場合は今後の返済計画についてプロミス側から提案してくれます。

プロミスを初めて利用するなら無利息キャンペーンを活用するべし!

  • プロミスの30日間無利息キャンペーンは他社にはない強み
  • 即日融資を受けたいなら遅くても20時までに申し込もう
  • インターネットを利用すればいつでもどこでも借入・返済が可能

プロミスの30日間無利息キャンペーンは初回借入日の翌日から適応されるため、全ての利用者にとって損がないシステムです。

家にいながら借入、返済が出来て、誰にもバレずに利用可能なのもプロミスの大きな強みと言えるでしょう。

プロミスの情報を事前に知っておいて、初めての利用でも賢くサービスを活用してくださいね。

人気 プロミス

実質年率 年4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
利用限度額 最大500万円
今すぐお金を借りたい方には最適! Webから申し込めば即日融資も対応可能
  • 限度額50万円以内なら必要書類は運転免許証だけ。
    安定した収入があればパート、バイトでも申込OK!
  • 審査が不安、今日中にお金借りたい!そんな方は5万円以下の低額申込がおすすめ!
  • 審査通過後、限度額の増額交渉可能!郵送物一切なし!

関連コラム