シースリーのカウンセリング内容は?持ち物と勧誘の有無・注意点を紹介

最終更新日:
シースリーのカウンセリング内容は?持ち物と勧誘の有無・注意点を紹介

「初めての脱毛で肌との相性が心配」
「痛かったらどうしよう」

上記のように、脱毛サロンに通う際、不安に感じる方もいるでしょう。

シースリーでは、カウンセリングにパッチテストが含まれており、肌との相性や痛みを体感してから契約を検討できます。

さらに、カウンセリング時は3人まで同席可能。1人では心配な方も行きやすくなっています。

今回は、シースリーのカウンセリング内容やパッチテストを受ける際の注意点・持ち物や予約方法までご紹介。

シースリーが気になっている方や少しでも不安を無くして契約したい方は是非参考にしてみてくださいね。

シースリーのカウンセリング内容

シースリーのカウンセリングは下記内容・流れで進み、約60分で終了します。

  1. カウンセリングシートを記入
  2. 脱毛方法・料金プラン・施術内容の説明
  3. パッチテスト
  4. 契約手続き

シースリーのカウンセリングシート

カウンセリングシートは、身体の状態を伝えるものです。

脱毛の光で副作用などが出る可能性があるため、服用している薬や持病なども隠さずに記入します。心配な場合は、担当医に脱毛をしても問題ないか事前に確認しておくと良いでしょう。

他にも、個人情報や体調などを記入。その後、希望者にはパッチテストが施され、納得出来たら契約して終了です。

■ カウンセリングシートに記入する情報
【個人情報】
氏名/生年月日/メールアドレス/電話番号/住所/職業
【身体について】
脱毛経験の有無/自己処理方法/アレルギーの有無/服用している薬や持病

シースリーのカウンセリングは複数人で受けられる

シースリーのカウンセリングは、で同時に3人まで受けられます。

友人や姉妹、母親など、一緒にカウンセリングを受けたい方は人数指定して予約しましょう。

また、シースリーでは友人と一緒に契約するとお得な特典もあります。

脱毛に興味のある友人がいれば誘い合わせのうえ、カウンセリングの予約を取りましょう。

シースリーのカウンセリングはパッチテスト付き

シースリーのカウンセリングはパッチテストが受けられる

シースリーのカウンセリングは、パッチテストが受けられます。

パッチテストは、1箇所光を照射して痛みの感じ方や肌との相性をチェックするもの。何も問題なければ、安心して契約を検討できます。

パッチテストの注意点

パッチテストを希望する方は、下記の点に注意しましょう。

  • 腕を出しやすい服を着て行く
  • ムダ毛をシェービングする

基本的にパッチテストの部位は腕なので、カウンセリング当日はTシャツや袖がまくりやすい洋服を着て行きましょう。

パッチテストを希望する場合は、カウンセリング前日に電気シェーバーを使用して事前にシェービングをしておいてください。

通常のパッチテストでは、照射は1回。

しかし、肌が弱い方などは追加でもう1箇所照射してもらえる場合もあるので当日スタッフに相談しましょう。

カウンセリング当日は、パッチテストと契約のみしかできず施術は受けられません。初回施術日は、契約後に改めて予約してください。

ムダ毛があるところにパッチテストの照射をすると、火傷などの肌トラブルが起きる可能性があります。必ず自己処理していきましょう。

シースリーカウンセリングの持ち物

カウンセリング当日に準備しておくものは、下記の3つ。

カウンセリング当日に契約しないなら、必要な持ち物はありません

  1. 本人確認書
  2. 印鑑
  3. 銀行口座が分かるもの

これらは、カウンセリング後に契約する場合必要なものです。

本人確認書は、運転免許証など身分が確認できるもの、印鑑は持参する銀行の届出印を準備しましょう。

銀行口座は、シースリーの分割ローンの支払いに使うものを用意してください。

未成年がカウンセリングを受ける場合の持ち物

シースリーでは、17歳以上から無カウンセリングが受けられますが、未成年の場合は親権者の同伴が必要。※女性専用サロンのため女性同伴者のみ

親権者の同伴が難しく、未成年のみでカウンセリングを受け契約する場合は、親権者同意書が必須です。

シースリー親権者同意書

※1

シースリーのカウンセリング予約方法

シースリーのカウンセリング予約方法

シースリーのカウンセリングを受けるには、WEBと電話のどちらから予約しましょう。

  1. 公式サイトからWEB予約
  2. 新規お客様センターから電話予約

手軽に予約を入れるなら予約フォーム

60秒でカウンセリングの予約が取れるため、忙しくても手軽に利用できます。

STEP1.店舗検索

カウンセリングを受けたい店舗を検索し、希望の都道府県を選択しましょう。

シースリーカウンセリング予約手順①

※2

都道府県を選ぶと、下記のように店舗選択画面が出てきます。

すべて入力を終えたら緑の「希望日時の入力に進む」をクリック。

シースリーカウンセリング予約手順②

※3

STEP2.日時指定

カレンダーから希望の日時を選びましょう。第2希望まで選択可能です。

シースリーカウンセリング予約手順②

※4

STEP3.情報入力

氏名や生年月日などの個人情報や、特典を利用するか・シースリーを知ったきっかけなどの質問事項と、情報を入力し最後に「内容確認へ」をクリニックして終わりです。

サロンから、予約確定のSMSもしくは電話があるまで待ちましょう。

シースリーカウンセリング予約手順④

※5

シースリーカウンセリング 電話予約

電話で予約する場合は、下記に連絡しましょう。

■ 新規お客様センター
TEL:0800-888-4315
(受付時間12時~21時/毎週水曜・第二火曜休み)

WEB予約では限られた期間の予約しかとれませんが、希望日時が選択できなくても電話なら予約が取れる場合があります

電話では、希望店舗・日時などを聞かれるので、答えられるよう用意しておきましょう。

カウンセリングをキャンセルするには?

カウンセリングをキャンセルする場合は、予約した店舗に電話してキャンセルします。

カウンセリングをキャンセルしても、キャンセル料金やペナルティは発生しません。

しかし、カウンセリングでもスタッフは当日スケジュール調整を行っているため、連絡が早ければ早いほど店側は助かります。

キャンセルすると決まった時点で連絡し、遅刻する場合も同様に、到着時間が分かり次第必ず連絡しましょう。

シースリーはカウンセリングを受けた店舗以外も通える

シースリーでは、全国58店舗のどこでも施術が受けられます。

カウンセリングを受け契約した店舗に通えなくなっても、手軽に店舗移動できるのです。

予約状況や、予定に合わせて複数の店舗から選ぶのもOK。出張先や外出先、新しくオープンした店舗など予定や気分に合わせて通えます。

シースリーでは、全店舗で顧客情報を共有しており店舗移動のための手続きも不要です。

シースリーのカウンセリングは勧誘無し!

シースリーのカウンセリングは、無理矢理入会させるような勧誘はありません。

しかし、カウンセリングに不安を感じる場合は、3人まで同時にカウンセリングを受けられるため同席してもらうと安心です。

カウンセリング時のパッチテストは、できる限り受けて納得したうえで契約しましょう。脱毛は長期間通うものなので、後悔ないようしっかりと説明を聞き検討しましょう。

今回の記事をあなたに合った脱毛サロンを見つける手掛かりに、してみてください。


※1 引用先:親権者同意書/シースリー公式サイト
※2.3.4.5 引用先:無料カウンセリング予約/シースリー公式サイト

関連コラム