キレイモと銀座カラーを比較!プランや追加料金・割引まで徹底比較

最終更新日:
キレイモと銀座カラーを比較!プランや追加料金・割引まで徹底比較

キレイモと銀座カラーは、どちらも全身脱毛プランのみで部分脱毛プランはない脱毛サロン。

共通して部分脱毛は取り扱っていないものの、脱毛完了までの期間やプラン・追加料金には違いがあります。

そこで今回は、キレイモと銀座カラーで迷っている方に向けて、2つのサロンのコース内容や料金などで違う点を調査しました。

自分に合うサロンがどちらなのか知りたい人、2つのサロンの違いがわからないという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

キレイモ&銀座カラー比較表

キレイモ 銀座カラー
キレイモ 銀座カラー 脱毛美容エステ
脱毛方法 IPL+SHR脱毛
国産脱毛機
IPL脱毛
先進の脱毛マシン
美肌ケア 選べる2種類のジェルでスリムアップ/美白を目指せる オプションで保湿・美容のためのミストシャワー追加可能
脱毛期間 最短6か月 最短8か月
脱毛範囲 顔/VIO込
全身脱毛のみ
全身
無制限
プラン
・平日時間指定有
330,000円
・時間指定なし
396,000円
437,900円
シェービング代 うなじ/背中/Oライン/ヒップ無料
その他部位・そり残し1,100円
えり足/背中/腰/Oライン/ヒップ/無料
分割手数料 あり
割引 のりかえ割/学割/ペア割/母娘割/おともだち紹介割
最大2万円OFF
当日契約割最大10万円OFF
はじめて割/のりかえ割/学割/ペア割/おともだち紹介割

※金額は全て税込表記


キレイモと銀座カラーのコース内容比較

どちらも顔とVIOを含んだ全身脱毛ができる

キレイモと銀座カラーはどちらも、全身脱毛のみで部分脱毛のコースはありません。

どちらの全身脱毛にも顔・VIOがついているため、全身まるごと脱毛したい方に向いています。

キレイモのほうがコースの種類が豊富

キレイモ・銀座カラーは、全身脱毛コースの中にもいくつかの種類があります。

≫キレイモのコース
  • 全身脱毛お試しプラン
  • U-19応援プラン
  • 平日とく得10回/15回/無制限プラン
  • 全身脱毛10回/15回/無制限プラン
≫銀座カラーのコース
  • 全身脱毛6回+無制限メンテナンス付
  • 全身脱毛6回

キレイモは、お試しプランから学生向け・平日限定プランなど全部で8つのプランがあるのに対して、銀座カラーは無制限のメンテナンスがありかなしかの2つしかありません。

学生やいろいろなコースから自分に合うものを見つけたい方は、銀座カラーよりキレイモのほうがいいでしょう。

反対に、コースの種類が多すぎて決められないなら、銀座カラーが選びやすいかもしれません。

キレイモと銀座カラーの料金比較

キレイモVS銀座カラー 料金の違いは?

キレイモと銀座カラーだけにかかわらず、どのサロンでも料金は違います。

キレイモと銀座カラーの場合はどれくらい違うのか比較してみました。

1回あたりの料金が安いのはどっち?

全身脱毛1回あたりの料金を、無制限プランではなく回数制で比較してみましょう。

≫キレイモ
コース
総額 1回あたり
全身脱毛お試しプラン 4回
87,780円
21,945円
U-19応援プラン 2ヶ月に1回施術
月額8,690円
17,380円
平日とく得10回 176,000円 17,600円
平日とく得15回 242,000円 16,133円
全身脱毛10回 217,800円 21,780円
全身脱毛15回 308,000円 20,533円
≫銀座カラー
コース
総額 1回あたり
全身脱毛6回 102,300円 170,50円

※金額は全て税込表記

回数制コース料金を比較すると、キレイモの平日12時半~16時半までに施術を受けられる人限定の「平日とく得プラン15回」16,133円、銀座カラーだと「全身脱毛6回」17,050円が安いと判明!

キレイモの休日プランとお試しプランは、銀座カラーより3000~4000円ほど高いので、全体的に料金が安いのは銀座カラーと言えます。

無制限プランはどっちが安い?

回数制プランは銀座カラーのほうが安い結果でしたが、無制限プランはどれぐらい違いがあるのでしょうか。

≫キレイモ
コース 総額
平日とく得無制限 330,000円
全身脱毛無制限 396,000円
≫銀座カラー
コース 総額
全身脱毛6回
+無制限メンテナンス付
317,900円

※金額は全て税込表記

キレイモと銀座カラーの無制限プランは、キレイモの平日限定コースなら銀座カラーとそこまで違いはありません。

しかし、休日も通えるコースだと約80,000円程度も料金が違いました。

平日に通うならキレイモ・銀座カラー変わりはありませんが、休日も通いたいなら銀座カラーが費用を節約できますね。

追加料金

料金を考えるときは、コース料金だけでなく追加料金まで含めて考えなければいけません

コース料金が安くても追加費用があると、結果かかる料金が高くなってしまいます。

キレイモ 銀座カラー
シェービング代 無料
※うなじ/背中/ヒップ/Oライン以外は自己処理
無料
※うなじ/背中/ヒップ/Oライン以外は自己処理
(スタッフにシェービングしてもらう場合有料)
キャンセル
ペナルティ
大幅な遅刻/無断キャンセルは施術1回分消化扱い 無断キャンセルは施術1回分消化
アフターケア代 無料

キャンセルペナルティとアフターケア代については、どちらも大きな違いがありませんでした。

しかし、シェービング代では手の届かない部位のシェービングをスタッフにお願いする場合に大きな違いがあります。

キレイモは、手ぶらでも無料でスタッフが処理してくれますが、銀座カラーでは電気シェーバーを持参しなければ3,000円かかるのです。

毎回忘れてしまうと、施術を受けるたびに3,000円の追加料金が必要。店舗で電気シェーバー購入も可能ですが、その際も1本3,000円かかります。

電気シェーバーを持って行くのを忘れそうと感じるなら、念のためにキレイモを選んだほうがいいかもしれません。

キレイモと銀座カラーの割引内容を比較

脱毛サロンでは少しでもお得に脱毛してもらうために、さまざまな割引キャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容や対象者はサロンによって違いますが、キレイモと銀座カラーでも差があるのでしょうか?

≫キレイモ
割引/
特典
内容
特典 ・来店でオリジナルコスメプレゼント
・会員は景品が当たるキャンペーンあり
おともだち
紹介割
友達や家族にキレイモを紹介すると両者に
20,000円キャッシュバック
乗り換え割 他サロンからキレイモに乗り換えると
最大20000円割引
学割 最大20,000円割引
ペア割
母娘割
ペア/親子で来店の場合、どちらかが全身脱毛プランを契約すれば最大20,000円割引
≫銀座カラー
割引/
特典
内容
ペア割 ペアで契約で1人あたり最大20,000円割引
紹介割 紹介すると契約者は最大10,000円割引
紹介者は15,000円のギフトカードがもらえる
学割 最大20,000円割引
当日契約割 カウンセリング当日契約で最大100,000円割引

上記を見ると割引・キャンペーンの種類が豊富なのはキレイモ、最大割引金額が高いのは銀座カラーです。

ただし、それぞれ対象条件に違いがあるので、割引金額だけで比較せず、自分が使えそうな割引・キャンペーンで比べましょう。

キレイモと銀座カラーの効果を比較

キレイモと銀座カラーの効果は?

キレイモと銀座カラーはどちらも「光脱毛器」を使って脱毛を行うため、クリニックのような永久脱毛でなくあくまでも除毛効果です。

効果と回数の関係も大きな差はありません。

■ 効果を感じる目安
・効果を感じ始めるまでの回数:5回前後
・自己処理が楽になる回数:10回前後
・ほぼムダ毛がない状態になる回数:18回前後

脱毛効果や回数は、キレイモ・銀座カラーにほとんど違いはないので、「安いから効果が出にくい」「高いと少ない回数で終わる」わけではありません。


キレイモと銀座カラー重視するポイントを比較して選ぶ

キレイモと銀座カラーは「コースの種類」「料金」「割引額」などに違いがあり、それぞれメリット・デメリットが存在します。

たとえば、平日に通える人で15回ほど脱毛したいだけなら、キレイモがお得。しかし、満足のいくまで脱毛したいなら銀座カラーがお得です。

友達を紹介してキャッシュバックを受け取りたいならキレイモ・ギフトカードが欲しいなら銀座カラーという選び方もあるでしょう。

このように、脱毛は料金・効果やキャンペーンなど、あなたが重視するポイントによって通いやすさは変わります。

口コミなどで「いい」と言われているほうを選ぶのではなく、あなたにとってはどこがお得で通いやすいのかを考えて選ぶことが大事です。

じっくり選び、わからないことがあればカウンセリングや電話で確認するなどをして、満足できるサロンを選んでくださいね。


公式サイト

関連コラム