シースリーの解約方法は?解約条件が厳しい理由と継続がいいケース

最終更新日:
シースリーの解約方法は?解約条件が厳しい理由と継続がいいケース

「シースリーを解約したい」
「引っ越しするから解約しないと」
「予約が取れないし解約しよう」
など、シースリーの解約を検討していませんか?

シースリーはいつでも解約できる反面、他サロンに比べると条件が厳しいです。

返金がなかったり違約金だけ請求されたりと、何も知らずに解約すると後悔する可能性もあるため、解約せずに維持している方が良い場合も少なくありません。

今回は、シースリーの解約可能期間や違約金について・放置するのが得策な場合と解約せずに済む方法・解約後におすすめな脱毛サロンもご紹介。

シースリーにこれから通う方や、会員で解約を検討している方は参考にしてみてくださいね。

シースリーの解約は他脱毛サロンよりも厳しい?

シースリー【申込】

シースリーはいつでも解約できますが、どのタイミングで解約をしても必ず違約金がかかり、下記の施術回数を超えると返金されません。

■ 返金対象回数
・プレミアム全身脱毛コース:4回未満
・10回・13回プラン:4回未満
・6回プラン:2回未満

返金対象回数を超えて解約した場合は、最大2万円の違約金を支払う必要があります。

永久メンテンナンスがついているプレミアム全身脱毛コースでも、4回施術を受けたら返金されないため要注意!

他社では、コースによっては違約金が不要・返金対象期間が長い点と比べると、シースリーの解約は厳しいと言えます。

シースリーの解約方法は?

シースリーの解約方法は?

シースリーの解約方法は4つです。それぞれの解約方法をくわしく説明します。

  1. 店頭
  2. 電話
  3. WEB
  4. クーリングオフ

店頭による解約方法

通っている店舗での、解約手続き方法です。

サロンに行く前に、解約手続きに行く旨を連絡しておきましょう。スタッフからの引き止めは特にありませんが、解約理由を聞かれる可能性はあります。

当日の持ち物は以下のものです。

■ 解約時の持ち物
・会員証
・通帳など:口座情報がわかるもの
・身分証明書:運転免許証/健康保険証など
・印鑑:認印OK
・支払に使用したクレジットカード

店頭で解約手続きをする場合、顔を合わせていたスタッフとやりとりします。顔を合わせたくない方は、店頭以外の方法を選ぶと良いでしょう。

電話による解約方法

お客様センターに電話をして解約手続きをしてもらう方法で、後日送られてくる解約書類を記入して返送します。

■ 解約時のお問い合わせ番号
お客様センター:0800-888-4315 
受付時間:12:00~21:00
定休日:毎週水曜日・毎月第二火曜日

返金がある場合は、中途解約清算金計算書も同封されています。入金してもらう銀行口座を記入するため準備しておきましょう。

書類の捺印を忘れないように注意!

WEBでの解約方法

公式サイトの問い合わせフォームから解約する方法。下記の「会員になっているお客様」から手続きできます。

■ お問い合わせフォームまで
公式サイト≫会員の皆様へ≫お問合せ≫すでにC3会員になっているお客様

c3解約ページ

※1

2営業以内に電話・SMSで連絡が来るので、その後送られてくる書類を記入して返送しましょう。

契約後8日間以内ならクーリングオフ制度を利用する

契約後を受領した日を含む8日以内であれば、書面にてクーリングオフが可能です。

クーリングオフとは、契約が締結した場合でも無条件で解約や申し込みの撤回ができる制度。

特定商取引法でエステや脱毛などは8日間と期間が定められており、1日でも過ぎてしまうとクーリングオフ制度は利用できません。

クーリングオフ ハガキの書き方

c3クーリングオフ

※2

上記の内容を、「特定記録郵便」「簡易書留」といった発信記録が残る方法で送りましょう

ハガキの両面をコピーして保存しておくと安心です。後日、書面の受領のお知らせが電話かSMSで届きます。

クーリングオフ制度が適用されるには、5万円以上の契約と1カ月以上の契約期間が必要。また、ハガキは契約店舗ではなく本社に送りましょう。

シースリー解約後のおすすめ脱毛サロン

シースリーを解約後、他の脱毛サロンへの乗り換えを検討しているならキレイモと銀座カラーを検討してみましょう。

キレイモ

キレイモ

キレイモは、全身脱毛専門脱毛サロン。のりかえ割を利用すれば、最大20,000円割引

顔・VIOが含まれた8種類のプランがあり、キレイモの脱毛を少しだけ試したい人向けに「お試しプラン」も用意されています。

コース
総額
全身脱毛お試しプラン 4回
87,780円
U-19応援プラン 2ヶ月に1回施術
月額8,690円
平日とく得10回 176,000円
平日とく得15回 242,000円
全身脱毛10回 217,800円
全身脱毛15回 308,000円

※金額は全て税込表記

キレイモの脱毛マシンはジェルなしの施術で不快感がなく、最短6か月で脱毛が完了します。通い放題プランがあるため、満足できるまで通い続けられるでしょう。

お手入れ後は、肌の引き締め効果が期待できるキレイモ製品のスリムアップローションでアフターケア。仕事で帰宅が遅い方も、21時まで営業しているから通いやすいです。

のりかえ割を利用するには、他サロンの解約から2カ月以内の方が対象になるので早めにカウンセリングに行きましょう。


銀座カラー

銀座カラー 脱毛美容エステ

銀座カラーは、全身脱毛専門脱毛サロンで通い放題プランがあります。

光脱毛の中では、最も脱毛効果が実感しやすいIPL脱毛を採用しています。

また、担当者制度導入をしているためいつも同じ技術を提供してもらえるところもポイントです。

のりかえ割を利用すれば最大20,000円割引・当日契約すると総額から50,000円割引と割引も充実!

当日契約割とはじめて割を利用した場合、無制限メンテナンス付の全身脱毛し放題プランの総額は242,000円。6回だけ通いたい方は、さらにリーズナブルな料金です。

脱毛し放題プランでは6回施術後に満足いく効果が無ければ、実質無料で医療脱毛のアリシアクリニックで5回の施術に切り替えできます。

≫全身脱毛し放題
月額 総額
VIO含
全身22か所
月額4,400円 198,000円
顔+VIO含
全身24か所
月額5,500円 242,000円
≫全身脱毛6回プラン
月額 総額
VIO含
全身22か所
月額3,300円 85,800円
顔+VIO含
全身24か所
月額3,300円 102,300円

※金額は全て税込表記※キャンペーン適用後の金額

銀座カラーは、初回に6回分の予約ができるため、他サロンでありがちな予約が取れず脱毛が進まない悩みからも解放されます。

当日キャンセルやシェービングも無料です。※えりあし/背中/腰/ヒップ/ヒップ奥(Oライン)のみ


シースリーを解約したい時の対処法

通っているシースリーの店舗が合わないと感じる

シースリーの施術ではなく、店舗の対応などに不満があるなら店舗移動を検討しましょう。

シースリーは、面倒な手続きなしでその都度店舗移動できます。

別店舗で相性の合うスタッフがいれば、そこに通えば解約する必要はありません。新しくオープンする店舗にも移動できるので、公式サイトから確認してみましょう。

予約が取れないから解約したい

予約が取れないのが原因で解約を検討しているなら、予約方法を見直しましょう。

  • 施術後に次回分の予約をする
  • 空いている店舗に予約をする
  • 「かよエール」でキャンセル待ちをする

施術後に、次回分の予約をするのが1番スムーズで確実。予定が分かる方は、あらかじめ希望日をいくつかピックアップしておきましょう。

先ほどお伝えしたようにシースリーは店舗移動が自由にできるので、空いている店舗に予約を入れる方法もあります。新店舗など、まだ会員が少なそうな店舗などに問い合わせしてみましょう。

シースリーでは契約後登録できる「どこでも予約」があり24時間いつでも予約が取れます。

そこにある「かよエール」を利用すると、キャンセルが出たときに連絡が来るため便利です。

c3クーリングオフ

※3

当日から直近3日以内にキャンセルが出た場合、空き時間をリアルタイムで知らせてくれます。「どこでも予約」は、契約後に忘れずに登録しましょう。

シースリー解約後の返金額計算方法

返金額の計算方法は下記の式に当てはめれば概算を出せます。

■ 返金額計算方法
支払った金額-解約清算金(1回分の料金×施術回数+違約金)=返金額

返金額を具体的に計算

■ 例:プレミアム全身脱毛コースを2回受けて解約する場合

計算①:解約清算金を計算
プレミアム全身脱毛コースは、1年5回の施術後、永久メンテナンスがついてくるもの。

そのため、1回分の料金は総額を5回で割って計算します。

■ 1回あたりの料金
420,640円÷5回=84,128円

計算②:違約金を計算
違約金は、未消化分料金の10%・上限は2万円。未消化分の料金は、今回2回の施術を受けている設定のため次のようになります。

■ 2回施術後の違約金
未消化分料金:420,640円-(1回分の料金84,128円×施術回数2回)=252,384円
違約金:252,384円×10%=25,238円
※上限2万円なので、5,238円は含まれない。

計算③:解約清算金の計算
施術回数分の料金と違約金を足したもの。

■ 解約清算金
1回分の料金84,128円×2回+違約金20,000円=188,256円

計算④:返金額の計算
支払った金額から解約清算金を引いた額が返金額です。

■ 返金額
420,640円-188,256円=232,384円

返金時期は2~3週間後

中途解約したときの返金時期は、2~3週間後に指定口座に入金されます。

1カ月以上経過しても返金されなかったら連絡しましょう。

シースリーでは解約せず放置が得策のコースもある

プレミアム全身脱毛コースは、永久メンテナンス付で無期限に通い続けられるため、脱毛完了後もムダ毛が気になったらお手入れしてもらえます。

しかし、解約時に4回施術を受けていたら返金はなく、違約金を請求されるのです。

よって、無理に解約するより手元に残しておくのが得策

違約金も発生しないだけでなく、手元残しておけば通いたい時に再開できます。通えるようになるまで、そのままにしておきましょう。

シースリーを解約するときは施術回数に注意

シースリーの解約はいつでもできる反面、施術回数によっては返金されず違約金は支払わないといけない状態になります。

プレミアム全身脱毛は、4回施術を受けたら解約せずにそのまま放置しておきましょう。通えるようになったら、再開すれば問題ありません。

解約したいと考える理由によっては、改善できる部分もあります。

店舗移動や予約の方法を変えるなど、思い当たる方法があれば解約前に試してみましょう。

それでも解約したい場合は、キレイモや銀座カラーへの乗り換えも検討してみてください。シースリーと同じく、通い放題プラン付の全身脱毛が受けられ、割引を利用すれば通常より安く受けられます。


※1.2 出典:お問い合わせフォーム/シースリー公式サイト
※3 出典:かよエールについて/シースリー公式サイト
※4 出典:料金体系/銀座カラー公式サイト