キレイモのフォトフェイシャルって?脱毛効果と受けられるプランとは

最終更新日:
キレイモのフォトフェイシャルって?脱毛効果と受けられるプランとは

フォトフェイシャルは、特殊な光を顔に当てるとさまざまな美肌効果が期待できる施術

主にエステサロンやクリニックで受けられますが、脱毛サロンの「キレイモ」でも受けられるとご存知でしたでしょうか。

この記事では、フォトフェイシャルとは?から、期待できる効果やキレイモでフォトフェイシャルを受ける条件・顔脱毛とどちらがいいのかについて詳しく解説します。

肌のハリやシミ・ソバカスを無くして美肌を目指したい方は、必見です。

フォトフェイシャルって何?効果は?

フォトフェイシャルって何?期待できる効果は?

フォトフェイシャルは、「フェイシャル」と名前にあるとおり顔に行うエステ。

光脱毛にも用いられる「IPL(インテンス・パルス・ライト)」が照射できる美容機械を使うので、「光フェイシャル」と呼ばれています。

キレイモでも受けられるIPL脱毛と比べて照射範囲が広いため、顔脱毛より施術にかかる時間は短め・肌への負担が少ないのもフォトフェイシャルの特徴です。

レーザー治療のようにダウンタイムはほとんどなく、施術後はすぐにメイクが可能。

フォトフェイシャルはクリニックやエステサロンに多い施術ですが、ストラッシュなど一部の脱毛サロンでも取り扱っています。

フォトフェイシャルで期待できる効果

  • 肌のハリがアップを目指せる
  • キメの整った美肌を目指せる
  • シミ/ソバカスが薄くなる
  • くすみを改善して美白を目指せる

フォトフェイシャルで使うIPLには、線維芽細胞の働きを活性化させる働きがあります。

線維芽細胞はコラーゲンを作り出す細胞なので、フォトフェイシャルを受けると肌のハリがアップしてキメの整った美肌へ導いてくれるのです。

コラーゲンの生成をサポートするだけでなく、メラニン色素にダメージを与える働きもあります。

メラニン色素はシミやソバカスを作る原因になる物質。

フォトフェイシャルなら、沈着したメラニン色素でもダメージを与えられるため、肌の新陳代謝とともにシミ・ソバカスは徐々に薄くなります。

そのほかにも、くすみを改善して美白に導いたりと、フォトフェイシャルはさまざまな効果が期待できる施術です。

最も嬉しいのは、これらの効果を一度で得られる点。

あらゆるお悩みをフォトフェイシャル一つで解決へ導いてくれるので、すばやく美肌を手に入れたい人におすすめです。

キレイモでは顔脱毛かフォトフェイシャルを選べる

キレイモでは顔脱毛かフォトフェイシャルを選べる

キレイモでは、平日得とく・全身脱毛無制限プラン(スペシャルプラン)を契約した方限定で、顔脱毛かフォトフェイシャルかを選べます。

脱毛とフェイシャルの違い

脱毛の波長は、毛根へピンポイントでダメージを与えないといけないので1回の照射範囲は狭め。その分、毛根がある肌の奥深くまで効果を与えられます。

≪IPL脱毛の仕組み≫
IPL脱毛の仕組み

※1

それに対してフォトフェイシャルの波長は、IPL脱毛より肌の表面に近い浅い部分に効果を与えるため、広範囲に光を当てて治療を行うのです。

どの部分までIPLを届かせるかで照射範囲が違うので、顔脱毛とフォトフェイシャルは同時には受けられません

そのため、IPLが照射できる機械があるキレイモでも、顔脱毛かフォトフェイシャルかを選ばないといけないのです。

顔脱毛は脱毛が目的、フォトフェイシャルはコラーゲンの生成など美肌のサポートが目的と覚えておきましょう。

キレイモのフォトフェイシャルで脱毛効果は得られない?

照射範囲が違うとは言え、IPLを当てるので脱毛効果はあるのではないかと思う方もいるのではないでしょうか。

フォトフェイシャルでも、多少は脱毛効果を実感できる場合があります

しかし、先ほども説明したとおり、フォトフェイシャルの場合は皮膚の浅い部分までしかIPLを照射できないので毛根までは届きません。

フォトフェイシャルの光が届く範囲にある毛根には脱毛効果を与えられますが、多くの毛根は奥深くにあるので、目に見えた効果は期待できないと考えておきましょう。

キレイモとエステサロンの違いは?

フォトフェイシャルは、脱毛サロンやエステサロン・クリニックで受けられるものには少し違いがあります。

クリニックで使う機械は資格・免許を持った医師が取り扱うため、威力が強く高い効果が期待でき「治療」と呼ばれるレベルです。

しかし脱毛サロンやエステサロンの場合は、適切な指導は受けていますが、資格・免許を持ったスタッフが施術を行うわけではありません。

そのため、資格・免許がなくても安全に取り扱えるよう、威力は低めに設定しており、治療より「美肌ケア」に近いと言えます。

どちらも美肌に近づく点は同じですが、光のレベルに差がありキレイモはエステサロンに近い効果が期待できるでしょう。

キレイモのフォトフェイシャルと脱毛どっちがいい?

キレイモのフォトフェイシャルとエステの違いは?

ムダ毛が多い点が気になるなら顔脱毛

脱毛効果がきちんと得られるのは、顔脱毛です。

そのため、顔のムダ毛をなくしたい・自己処理の手間を省きたいなら、顔脱毛を選びましょう。

顔脱毛をすると、毛が生えなくなる分毛穴が目立ちにくくなるため、脱毛前より毛穴が引き締まり美肌に近づきます。

また、顔脱毛をすると自己処理による肌荒れも起きにくくなるでしょう。

顔脱毛でも美肌効果は得られるので、「美肌に興味がある」程度の方は、フォトフェイシャルより顔脱毛がおすすめです。

本格的に美肌ケアしたいならフォトフェイシャル

顔脱毛でも多少の美肌効果は得られますが、シミやソバカス・くすみなどの本格ケアをしたいなら、フォトフェイシャルがおすすめです。

先ほども説明したとおり、同じIPLでも照射範囲が違うので、フォトフェイシャルコースを選ばないと美白効果を得られません。

キレイモの場合は、顔脱毛かフォトフェイシャルかどちらを選んでも費用は変わらないので、好きな方を選びやすい点がメリットです。

フォトフェイシャルだけをキレイモ以外で受けようと思うと、1回あたり5,000~20,000円前後かかるので、気軽には受けにくい価格。

■ フォトフェイシャル料金相場
・エステサロン:1回あたり5,000円前後
・クリニック:1回あたり20,000円前後

追加料金不要でフォトフェイシャルができるキレイモは、美肌に力を入れたい人だけでなく、一度体験してみたいという人にもおすすめです。

フォトフェイシャルにしたけど、途中で「やっぱり顔脱毛に変更したい」場合でも、切り替えは可能です。

決めきれないときはカウンセリングで相談

キレイモでは、フォトフェイシャル・顔脱毛について不安なことや疑問があればもちろん相談OK!

スタッフは脱毛・美肌のプロなので、肌質や毛質を見てどちらがいいのかアドバイスをくれます。

また、キレイモのカウンセリングは無料ハンド脱毛付き

脱毛効果を肌で感じられるので、フォトフェイシャルか顔脱毛を決めきれない場合は、カウンセリングでスタッフに相談するとよいでしょう。

キレイモのフォトフェイシャルで美肌を手に入れる

フォトフェイシャルはシミやソバカス・赤ら顔など、あらゆる肌悩みの改善をサポート。

悩み一つ一つをケアするのは大変ですが、フォトフェイシャルなら一度で済むのでお手軽です。

キレイモなら、全身脱毛スペシャルプランを契約した方限定でフォトフェイシャルか光脱毛を選べ、クリニックやエステサロンよりも安い価格でフォトフェイシャルにチャレンジできます。

肌悩みから解放されて、周りの人が羨むような美肌を手に入れたい方は、ぜひフォトフェイシャルを体験してみてくださいね。


※1 CUSTOM LIFE:IPL脱毛とは?

関連コラム