キレイモの学割料金は?月額制と学割どっちがお得か・学割の注意点

最終更新日:
キレイモの学割料金は?月額制と学割どっちがお得か・学割の注意点

「学生だけど脱毛をしたい!」
「友達にムダ毛を指摘されて気になっている」
と、悩んでいる学生の方はいませんか?

露出の機会がある体育の授業でムダ毛が気になるケースもあるでしょう。大学生も、社会人になるまでに脱毛したいと考える方もめずらしくありません。

今回は、キレイモでの学割による割引額や学割適用後の料金・U19応援プランと学割適用料金とどちらが安いのかなど、キレイモの学割について解説します。

脱毛を少しでも安く通いたい!と考えている学生の方は必見です。

キレイモの学割はパックプラン最大2万円OFF

キレイモ

キレイモでは、未成年・成人関係なく学生は学割を適用すれば最大2万円OFFになり、お得に脱毛できます。

  • 学生のうちに契約すれば卒業後も学割料金が適用される
  • 脱毛回数によって最大2万円お得になる
  • 卒業後も追加料金・割増料金なし
  • 学生の間ならプラン変更も学割適用

学割パックプランは、卒業後も学割適用後の料金のまま通えるのがポイント。

卒業まで期間がない方も、学生の間に契約さえすれば学割が適用された料金で脱毛が受けられるので、プラン変更なども学生の間に済ませておきましょう。

卒業後も、追加料金や割増料金などの請求はなく、未消化分の施術を契約時の料金で通えます

キレイモの学割が適用されるパックプランは4つ

  1. キレイモ全身脱毛15回プラン
  2. キレイモ全身脱毛無制限プラン
  3. 平日とく得15回プラン
  4. 平日とく得無制限プラン

キレイモは、上記以外のプランもありますが学割は適用されないので注意しましょう。

■ 学割が適用されないプラン
・平日とく得10回プラン
・全身脱毛10回プラン
・U-19応援プラン

キレイモの学割適用後の料金は?

コース 通常価格 学割価格 OFF
平日とく得
15回プラン
242,000円 237,000円 5,000円
OFF
全身脱毛
15回プラン
308,000円 298,000円 10,000円
OFF
平日とく得
無制限プラン
330,000円 320,000円
全身脱毛
無制限プラン
396,000円 376,000円 20,000円
OFF

※金額は全て税込表記

学割の最大割引は、全身脱毛無制限プランの2万円OFF。その他のプランも学割を適用すれば、通常価格より安く脱毛できます

キレイモでは、15回以上の施術回数で自己処理を減らせるまでの脱毛効果が期待できるのです。ただし、毛量や毛質、肌の色も関係してくるため効果には個人差があります。

15回では終わらない方もいるので、ムダ毛がなくなるか心配な場合は最初から無制限プランを選ぶと追加契約やプラン変更の必要もありません。

もし、15回プランで契約して後から回数が足りないと感じたら無制限プランに変更も可能。

学生の間にプランを変更するなら、変更前と後の学割適用料金の差額を支払えばOKです。

キレイモのU19応援プランとどっちがお得?

キレイモU19応援プラン

※1

キレイモには、19歳以下限定の「月額制U-19応援プラン」があります。

年齢制限を設けていないため、肌や健康状態が良ければ小学生や中学生でも契約可能。

月額8,690円と、他プランと比べると安めな料金設定となっており学割ではなくこちらを選ぼうと検討する方もいるかもしれません。

しかし、学割が適用されたプランは卒業後も月額8,690円で通えますが、20歳になる誕生月から月額13,613円と割増されます。

また、他のプランではかからないシェービング代が1,100円かかるので注意しましょう。
※金額は全て税込表記

U19応援プランが通常回数パックプランより高くなるケース

■ U-19応援プランで15回の脱毛を行う場合
8,690円×30カ月※(2カ月ごとに15回通った場合)
=260,700円
シェービング代1,100円×15回=16,500円
260,700円+16,500円=277,200円

※金額は全て税込表記

学割適用前の通常価格である「平日とく得15回プラン」の総額が242,000円なので、15回施術を受けるにはU-19応援プランの方が高いです。

U-19応援プランは、毎月の支払いが安くいつでも脱毛をやめられる手軽さから選ばれる場合がありますが、計算すると高くなる場合もあるので注意しましょう。

学割でキレイモに通う条件と契約方法

学割でキレイモに通う条件と契約方法

キレイモで学割を適用するには、条件や必要なものがあります。確認して不備がないようにしましょう。

学割を利用してキレイモに通うための条件や、契約方法を確認して不備がないようにしましょう。学割を利用するためには、学生である証明や親権者の同意書などが必要です。

パックプランを学割利用する際の条件

キレイモの学割を利用するには、下記のように学生であると証明できるものを持参しなければ適用されません。

  1. 学生証
  2. 生徒手帳
  3. 在学証明書

これらの他にも、学生と証明できるものがあれば適用される可能性もあります。スタッフに確認して、忘れずに持参してください。

また、未成年の学生は次に説明する親権者同意書も必ず必要です。1つでも忘れてしまうと、カウンセリング当日の契は難しくなるので忘れないようにしましょう。

未成年と成人学生別 契約に必要なもの

キレイモの学割を利用する場合、同じ学生でも未成年と成人では契約する際に必要な持ち物が異なります。

契約するときに必ず必要になるので忘れずに持参しましょう。

未成年の学生 成人の学生
有効期限内の学生証(生徒手帳・在学証明書もOK)
銀行のキャッシュカードまたはクレジットカード
銀行印
頭金3~5万円
親権者同意書
(親権者同伴でも必要)
現在の住所が確認できる本人確認書類(保険証・免許証・パスポートなど)

頭金は、契約するときに必要なので準備しておきましょう。プランや支払い方法で頭金の金額は異なるため、多めに持っていくと安心です。

くわしい持ち物は、カウンセリング予約後の電話連絡でも教えてもらえます。

未成年の学生は、必ず親権者同意書が必要なので、印刷をして記入してもらったものをカウンセリングに持参しましょう。

パソコンがない・印刷できない方は、必要事項を紙に書き提出してください。親権者同意書は、親権者の直筆でなければなりません。


キレイモ親権同意書
キレイモ親権同意書記入事項

※2

学割と併用できるキャンペーンは1つだけ

キレイモには、学割以外にも「のりかえ割」や「ペア割」といった割引キャンペーンがあります。

学割と併用できるのは「お友達紹介割」のみ。

「お友達紹介割」は、紹介した友達が最大2万円OFFで契約でき、紹介した会員は最大2万円が口座に振り込まれます。

「お友達紹介割」は、定期的に内容を変えて開催されています。脱毛を始めたい友達がいれば、その都度公式サイトを確認してキャンペーンを行っているときは利用しましょう。

学割適用後パックプランの支払い方法

学割適用後パックプランの支払い方法

学割を適用したパックプランの支払い方法は、一括払いと分割払いの2つから選べます。

  • クレジットカード一括・現金一括
  • クレジットカード分割・ローン分割

未成年の学生がローンを組む場合は、親権者の名義で審査をします。

審査が通ればローン分割が適用されますが、通らなかった場合は他の支払い方法に変更しなければなりません。そのときに便利なのがクレジットカードによる分割払い。

クレジットカードで分割する場合は、限度額に注意しましょう。

学割を適用しても、全身脱毛無制限プランは376,000円です。376,000円以下の限度額ではクレジットカード決済ができないので、あらかじめ確認が必要です。

親権者のクレジットカードで決済する場合は、頭金の支払いは契約当日です。次回の来店時に、カード名義同意書の提出と支払った頭金以外の残金を支払います。

学生は学割を利用してお得にキレイモで脱毛しよう!

学割は、学生しか使えない特別なキャンペーン。

学生の間に契約をすれば、卒業後も学割適用後の料金のまま通えてお得で、プラン変更をしたい場合も卒業前であれば学割料金で変更できます。

キレイモには19歳以下の方がお得に脱毛できるプランもありますが、脱毛完了に必要な15回の施術をすると割高になってしまいます。

学生であれば、ぜひ安く脱毛できる学割を優先して検討してみましょう。


※1 キレイモ公式:プラン・料金
※2 キレイモ公式:親権者同意書

関連コラム