アイフルのWeb明細が持つメリットとは?郵送物なしでアイフルを使うコツ

アイフルのWeb明細が持つメリットとは?郵送物なしでアイフルを使うコツ

「周りにバレずにこっそりアイフルを利用したい」
アイフルから送られてくる郵送物を止めたい!」

周囲に郵送物を見られたくない方におすすめなのが、アイフルの「Web明細」。

今回は、アイフルから送られてくる利用明細書をWebで受け取る方法や、利用時の注意点などを解説します。

アイフルの利用をなるべく他人に知られたくない方は、この記事を参考にしてみてください。

アイフルの利用明細書からカードローンの利用がバレるって本当?

カードローンを利用しているのがバレる場合の多くは、下記のような出来事が原因です。

  • 利用明細書・督促状などの郵便物を見られてしまった
  • お金の出所や使い道を怪しまれた
  • 督促の電話がかかってきた

滞納をすると届く督促状や督促電話については、「とにかく返済日を守る」以上の対策がありません。

しかし、普通に利用していても届いてしまう利用明細書から借入がバレるのは避けたいところですよね。

借入・返済時などに利用明細書を発行するのは法律で定められた義務なので、明細書の発行自体を止めるのは不可能です。

そのため、アイフルに限らず、すべての金融機関のカードローンを利用する上で利用明細書への対策は必要不可欠だと言えます。

アイフルでWeb明細を利用するメリット

アイフルではWeb上で明細書を確認できる「Web明細」サービスを提供しています。

Web明細を利用するメリット

  • 家族に見られるリスクが低い
  • 利用明細書の管理が楽

紙の明細書だと家族にバレるリスクが高まりますが、自分しか見られないWeb明細なら隠すのも簡単です。

また、毎月紙の明細書をきちんと保管するのは面倒ですが、Web明細ならばそのような手間はかかりません。

紙を使用しないので環境にも優しいですし、もちろん必要であれば印刷するのも可能です。

Web明細はこまめに確認しよう

Web明細がいつでも確認できるからと言って、つい確認を怠ってしまいがちにならないよう注意してください。明細を確認せずに借りすぎないよう、こまめな確認が大事です。

アイフルで利用明細書をWEB上で受け取る方法

アイフルで利用明細書を確認する方法は非常に簡単。契約時に「明細書等の受取サービス(電磁的交付)」を承諾すればOKです。

すでに契約している方は、アイフルの公式ウェブサイトにアクセスし、ページ上部の「会員ログイン」をクリックします。

ログイン後、会員サービスのメニューから「明細書等の受取サービス(電磁的交付)」を選び、承諾してください。

会員ページではそれ以外にも登録情報の変更や限度額増額依頼などもできるようになっていますので、一度は確認しておきましょう。

紙の明細書がほしいときはどうすればいい?

Web明細に切り替えてから、何らかの事情で「やっぱり紙の明細書を確認したい」となる場合も有るかと思います。

そんなときはアイフルに対して取引履歴の開示請求を行えば、過去の明細をすべて送ってもらえるので確認してみましょう。

  • アイフルの専用ダイヤル(0120-109-437)に電話連絡
  • メール(sc@aiful.co.jp)で開示請求

電話をする場合の対応時間は平日9時~18時です。この時間に電話をするのが難しい場合はメールを利用してください。

なお、開示請求をしてから自宅に取引履歴が郵送されてくるまでにかかる時間は2週間程度です。

アイフルから利用明細書が送られてくるのはどんな時?

アイフルでは借り入れ・返済の方法が複数用意されており、その中から自分にあったものを選べます。

選び方を間違えると明細書が自宅へ送付されてしまうので、確実に郵送物が送られない方法を選びましょう。

アイフルの振込キャッシングを利用すると明細書が送られてくる

アイフルの借入方法
● スマホアプリ・パソコン
● アイフルATM
● 提携先ATM
● 振込キャッシング

アイフルでの借入時、自宅に明細書が届くのは指定した銀行の口座にお金を振り込んでもらう「振込キャッシング」のみです。

好きな金融機関に振り込めるので便利ですが、自宅に利用明細書が届いてしまっては元も子もありません。家族にバレるのを避けたいなら、他の借入方法を選びましょう

また、アイフルATMや提携ATMを利用した場合は、その場で利用明細書が発行されます。発行された利用明細書を家に持ち帰り、うっかり見られたりしないように気をつけてください。

アイフルでの返済時、利用明細書が送られるのは郵送のみ

アイフルの返済方法
● スマホアプリ・パソコン
● アイフルATM
● 提携先ATM
● コンビニ
● 口座振替
● 振込
● 郵送返済

このうち、自宅に明細書が届くのは現金書留を利用した「郵送返済」です。

めったに選ぶ方はいないかと思いますが、念のため注意しておきましょう。

借入・返済以外で利用明細書が送られてくるケースもある

現在の契約内容を確認したり、または変更を加えたりすると、自宅に明細書が送られてきます。Web明細サービスを利用していればこれらの手続きを行なっても大丈夫なので、先に利用の手続きを済ませておいてください。

アイフルで利用明細書以外の郵送物も0にしたいならカードレス契約がおすすめ

通常、アイフルと契約をする際には契約書・アイフルカードなどの郵送物が送られてきます。

しかし、ある方法を利用すると郵送物を全くの「0」にできます。その方法は「Web申し込み」です。

スマホアプリ・パソコンから申し込み、「カードレス」を選択しましょう。

この方法を選んだ場合、書類の提出はスマホやパソコンで完結しますし、郵送物は一切送られてきません

ATMでの借入・返済はできなくなりますが、郵送物を受け取りたくない人にとっては最も有力な選択肢となるでしょう。

アイフルの利用明細書はWeb完結で受け取ろう

  • 利用明細書を見られるとアイフルの利用がバレやすい
  • 「Web明細」サービスの利用がおすすめ
  • カードレス契約なら利用明細書以外の書類も郵送で届かなくなる

アイフルでは、手続き次第で紙の利用明細書や契約書の郵送を避けられます。

つまり、油断していると紙の明細書が発行されてしまうので注意が必要です。

今回の記事をよく読み込んで、利用明細書などの郵送物が自宅に送られてこないよう細心の注意を払いましょう。

アイフル

30日間無利息&WEB・アプリ申込はカードレス対応
実質年率3.0%~18.0%/融資上限額最大800万円 ※初回利用時のみ

人気 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 30分
融資時間 1時間
最大限度額 最大800万
条件によっては即日融資も可能! Web完結ならカードレス利用にも対応
  • 安定した収入のある20~69歳の方なら雇用形態を問わず申し込み可能!
  • 1万円からの低額融資や審査通過後の増額審査にも対応!
  • Web申し込みやアプリを利用すれば郵送物なしで利用できる!

関連コラム