銀座カラーで予約ができない原因は?予約方法や予約できない時の解決法とは

最終更新日:
銀座カラーで予約ができない原因は?予約方法や予約できない時の解決法とは

脱毛サロン選びで重要視される条件の中に「予約のしやすさ」があります。

せっかく銀座カラーで脱毛を始めても、予約がスムーズにできないと学業や仕事、プライベートの計画が立てづらくなり嫌ですよね。

今回は、銀座カラーの予約方法や予約ができない原因、予約できない時の解決法をご紹介していきます!

銀座カラーでスムーズに予約を取って脱毛を進めたい人は必見です◎

予約できない?銀座カラーの予約方法

まずは、銀座カラーの基本的な予約方法、キャンセル時の対応などをチェックしていきましょう。

銀座カラーの契約後の予約は、2回目以降から会員WEBサイトを利用できるようになります。

1回目 契約店舗・コールセンター
2回目以降 店舗・コールセンター・会員WEBサイト

各予約方法の詳しい内容や注意点などについても確認していきましょう。

銀座カラーのコールセンターで予約

コールセンターの利用はフリーダイヤルなので、通話料の負担はありません

またコールセンターでは予約以外に、カウンセリング予約・初めての方や会員の疑問解消・予約のキャンセルや変更なども受け付けています。

銀座カラーの脱毛に関する不安や悩みなどがあれば活用しましょう。

■ 銀座カラーコールセンター
TEL:0120-360-286
受付時間:平日12時~21時、土日祝10時~19時

銀座カラーの会員WEBサイトで予約

WEB予約は24時間いつでも受付可能で、こまめに空き情報をチェックしながら予約を入れられるのでとっても便利!

    銀座カラー会員WEBサイト活用法

  • 予約状況確認
  • 契約内容確認
  • 氏名以外の会員情報の変更
  • 会員向けの最新情報のチェック
  • 施術の変更、キャンセル

会員サイトの利用は「新規ユーザー登録」の完了が必須なので、銀座カラーで契約したら早めの登録がおすすめ。

パソコンやスマートフォンからの利用はできますが、ガラケーでの利用はできないので注意してください。

<銀座カラーの会員用オンライン予約はこちら>

予約キャンセルは施術1分前まで可能

急な用事ができたり体調が悪いなど、脱毛に通い続けているとやむを得ず予約のキャンセルが必要になる場合があります。

    銀座カラーの予約キャンセル方法

  1. 施術1時間前まで ⇒ 会員WEBサイトへ
  2. 施術1時間前~1分前 ⇒ コールセンターへ

銀座カラーでは、施術1分前までに連絡を入れればキャンセル料や回数消化のペナルティはありません。

無断キャンセルはペナルティがあるので、予約日を忘れないようにしましょう。

カウンセリング当日の施術はできない

脱毛サロンの中にはカウンセリング当日、予約が空いていれば施術を受けられるところもありますが、銀座カラーではカウンセリング当日の施術はおこなっていません。

銀座カラーでは、無料カウンセリング時の契約後に1回目の脱毛の予約を取って帰れます

銀座カラーで予約ができない原因

銀座カラーは基本的には、人の多い都心には店舗数も豊富で、最新の脱毛機を導入していて施術時間も短いので、予約が取りやすい脱毛サロンと言われています。

それでも、予約が取りにくい時があるのには原因があります。

脱毛は春~夏が一番混雑する

脱毛の予約は、春から夏にかけて混雑する傾向にあります。

気温が上昇するにしたがって予約ができなくなるのは、夏にむけて「脱毛しよう」と考える人が増えるからです。

スムーズに予約がとれる状況で脱毛を進めるなら、秋から冬にかけて脱毛をはじめましょう。

秋以降の脱毛開始は、次のようなメリットも得られます。

日焼けによるリスクが減る

銀座カラーでは、日焼けで「肌が黒い」「肌にダメージがある」状態では、施術ができない場合があります。

紫外線によってダメージを受けて敏感になっている日焼け肌は、照射によって皮膚の火照りや乾燥が増長される危険があるからです。

紫外線の量は7月から8月にかけてピークを迎え、12月にむけて下降。

もちろん秋や冬でも紫外線は降り注いでいるので、全く日焼けの可能性がない訳ではありませんが、春先から夏の時期よりは肌トラブルを起こす可能性が低くなります。

夏までに脱毛効果が期待できる

脱毛する目的には「すべすべの肌になりたい」「自己処理から開放されたい」などが理由ではないでしょうか。

特に肌の露出が多くなる夏の季節、ムダ毛に悩まされずに快適に過ごしたいですよね。

銀座カラーで推奨している施術間隔は「1~3回目は1ヶ月・4回目以降は約2ヶ月」となっています。

脱毛終了までに、少なくとも1年弱の時間が必要なので、暑い季節にムダ毛を気にせず過ごしたい場合は秋から脱毛を始めれば夏に間に合いますよ!

銀座カラーで予約できないときの解決法

夏季を避ける

夏は肌を見せる機会の増加で、脱毛人口も増加。

さらに学生の夏休み、お盆などの夏季休暇などもあいまって、店舗の混雑が予想されます。

なるべくスムーズに予約を取り続けるなら、混雑が解消される秋以降の脱毛開始がおすすめ。

また繁忙期に施術を受けるなら、ペナルティやキャンセル料の負担はないので、空いている日時をめがけてなるべく早く、または来店時に次回予約をいれておきましょう。

銀座カラーの他の店舗をチェック

銀座カラーでは1回目のみ契約店舗で施術しなければいけませんが、2回目以降なら無料の手続きで店舗移動が可能です。

「契約店舗がいつも混み合っているな」と感じたら、他の店舗の空き情報を確認してみましょう。

当日キャンセルをチェック

施術希望日の予約が全て埋まっていたとしても、体調面や急用などが原因で当日キャンセルが出る場合があります。

キャンセルのチェックは頻繁に確認ができる会員サイトが便利ですが、コールセンターに電話で確認をしてもよいでしょう。

平日の日中の時間帯を狙う

季節を問わず、銀座カラーが混みやすい傾向にある日時は「土日祝日」または「平日の夕方以降」です。

週末や祝日は仕事や学校が休みの人、平日の遅い時間帯は仕事や学校帰りの人などが多いため、「平日の日中」の時間帯、開店時間から16時あたりが予約の狙い目でしょう。

なお開店時間は店舗によって異なりますので、店舗間移動を考えている人は注意が必要です。

銀座カラーの6回おまとめ予約が便利!

これから銀座カラーで契約をする方で「予約ができないかも…」と不安に感じているなら、『6回おまとめ予約』を利用しましょう。

銀座カラーでは初回カウンセリング時に、6回分の脱毛予約が一度に入れられます

日常生活がルーティン化している人や脱毛を優先してスケジュールに取り入れられるなら、ぜひ利用しておきたい制度です。

6回おまとめ予約は直近のみ変更可能

『6回おまとめ予約』をした場合の予約のキャンセルや変更は、以下のような決まりがあります。

  • キャンセルや変更は一番直近の予約のみ可能
  • キャンセルや変更をすると、残っている予約が全てキャンセルされる

一度のキャンセル・変更で残りの分も一括キャンセルになりますが、特にペナルティもありませんので、予約できない不安を感じるよりは、最初に6回まとめて予約しておいた方が安心ですね。

銀座カラーの予約枠は以前の3倍に増加

あなたが「銀座カラーは予約ができない」との口コミを見ても、それは古い情報かもしれません。

銀座カラーでは予約ストレスゼロ宣言として、予約ができない状況が以下の3つの理由によって日々改善されています。

    銀座カラーの予約が取りやすい理由

  1. 店舗数の増加
  2. 施術スタッフの補充
  3. マシンの改良による施術時間の短縮

銀座カラーでは店舗数・人員・施術時間の改良で、以前に比べ予約枠が3倍に増えています

予約が取りやすく、サービスの満足度も高いので、長い間人気の脱毛サロンとして利用者が多いんです!

銀座カラーで予約をとろう!

今回は、銀座カラーで予約ができない原因や解決法を中心にご紹介しました。

    銀座カラーで上手に予約を取るポイント

  • カウンセリング時に6回分まとめて予約する
  • 季節や日時を変える
  • 店舗間移動や当日キャンセルを狙う

銀座カラーで予約ができないときは、以上のような方法をためしてみてください。

スムーズに脱毛を進めて、理想のツルスベ肌を目指しましょう!

銀座カラー 脱毛美容エステ

関連コラム