アイフルの無人契約機で申し込む流れ!最短でローンカードを発行するコツ

アイフルの無人契約機で申し込む流れ!最短でローンカードを発行するコツ

アイフルの申し込み方法の1つに無人契約機「てまいらず」があります。

即日融資にも対応しており、その場でローンカードを発行できるのも魅力です。

本記事では、アイフルの無人契約機の営業時間や利用が向いている人、申し込む流れなどを解説します。

ローンカードを郵送以外の方法で受け取りたい方も必見ですよ。

アイフルの無人契約機「てまいらず」とは

アイフルの無人契約機「てまいらず」は、電話、スキャナー、カード発行機のみのシンプルな作りの契約機です。

アイフルの無人契約機の営業時間は8:00〜22:00で、土日祝日も営業しています。

平日の申し込みが難しい方にも問題なく利用できるでしょう。

電話で担当者と話しながら手続き可能

アイフルの無人契約機は、基本的に担当者と電話で話しながら手続きを進めていきます。

電話で疑問を解消しながら手続きできるので、機械の操作に不慣れな方でも安心。

申し込みからローンカードの発行までのすべてが無人機内で可能なため「誰にも知られずにアイフルへ申し込みたい」方にもおすすめです。

無人契約機は全国に857店舗ある

アイフルの無人契約機は、全国に857店舗あります。(2020年9月現在)

有人店舗は全国に17店舗しかないため、無人契約機の方が圧倒的に実用的です。

駐車場つきの無人契約機も565店舗あるので、車をご利用の方でも安心してアクセスできるでしょう。

無人契約機でできること

● 新規申し込み
● ローンカードの発行
● 増額申請

名前の通り「契約機」なので、無人契約機から借入と返済はできない点に注意しておいてください。

無人契約機で契約を完了した後に、すぐ借入したい方は、近くのアイフルATMかコンビニのATMなどを利用すると良いでしょう。

無人契約機の利用が向いている人

● 誰にも会わずにローンカードを受け取りたい人
● 機械の操作に不慣れな人
● 夕方以降や土日祝日に申し込みたい人

無人契約機ならローンカードをその場で受け取れるため、有人店舗よりアイフルの利用が誰かにバレるリスクを少なくできます。

機械の操作に慣れておらず、担当者と話しながら手続きを進めたい人にも最適です。

また、平日の日中に時間が取りづらい方も、無人契約機なら申し込みしやすいと言えるでしょう。

無人契約機の探し方

  1. アイフルの店舗検索にアクセス
  2. 「地名・駅名」を入力
  3. 「無人契約ルーム」を「ON」にする

アイフル店舗検索はこちらから

お住まいの地名や駅名を入力して「無人契約ルーム」を選択すれば、お近くの無人契約機を検索できます。

アイフルマークをクリックすれば、営業時間や駐車場の有無も確認が可能です。

アイフルの無人契約機で申し込む手順

  1. 設置されている電話で担当者に電話をかける
  2. 申し込み書に記入してスキャナーで読み取る
  3. 必要書類をスキャナーで読み取る
  4. 審査と在籍確認
  5. 審査結果の通知
  6. ローンカードの発行

手順(1)設置されている電話で担当者に電話をかける

無人契約機から新規申し込みする際は、まず設置されている電話でアイフルの担当者に電話してください。

無人契約機の電話はアイフルが通話料を負担するので、追加で料金を支払う心配はありません。

審査にかかる時間はどれくらい?

無人契約機で申し込み〜契約完了するまでの目安は30分〜1時間ほどとなっています。アイフルの審査回答時間は9:00〜21:00までですが、混雑する可能性もあるので即日融資を希望する場合はなるべく早い時間に申し込んでください。

手順(2)申し込み書に記入してスキャナーで読み取る

申し込み書に必要事項を記入して、読み取り専用のスキャナーで書類をスキャンして提出します。

申し込み書は手書きで記入する形なので、タッチパネルのキーボード入力が苦手な方でも安心です。

書類には丁寧に記入しよう

申し込み書を乱雑に記入してしまうと、スキャナーで読み取った際に判読できない可能性があります。

必要事項を記入する際は、落ち着いて丁寧に記入するようにしましょう。

手順(3)必要書類をスキャナーで読み取る

次は必要書類をスキャナーで読み取って提出します。

必要書類には「本人確認書類」「収入証明書類」の2種類があり、必要になる条件は下記のとおりです。

本人確認書類
全ての申し込み者に必要
収入証明書類
● 借入希望額が50万円以上の方
● 他社借入総額が100万円を超える方
● 個人事業主、自営業の方
● アイフルから収入証明書類の提出を求められた方

本人確認書類

A群 B群
運転免許証
運転経歴証明書
旅券(パスポート)
住民基本台帳カード
個人番号カード(表のみ)
在留カード
特別永住者証明書
各種保険証
国民年金手帳
母子健康手帳
住民票
戸籍謄本
住民票記載事項証明書
公共料金領収書
国税・地方税の領収書や納税証明書

アイフルで有効な本人確認書類はA群とB群に分かれています。

提出時は「A群から2点」または「A群とB群から1点ずつ」用意する必要があるので、確認しておきましょう。

収入証明書

● 源泉徴収票
● 住民税決定通知書類・納税通知書
● 給与明細書(直近二ヶ月分)
● 確定申告書
● 所得証明書
● 青色申告決算書
● 収支内訳書
● 支払調書
必要書類は事前に確認して持参しよう

新規申し込みをする際は、無人契約機へ行く前に必要書類を準備しておきましょう。書類が不足していたり、不備があると審査を進められなくなってしまいます。

アイフルコールセンター
0120-201-810
営業時間
平日9:00〜21:00

手順(4)審査と在籍確認

必要書類の提出が完了すると本審査へ進みます。

本審査では必ず在籍確認を行うので、勤務先で確認が取れる段取りをしておきましょう。

土日祝日にアイフルへ申し込んで即日融資したい方は、勤務先で在籍確認ができる準備をしておいてください。

無人契約機から申し込む場合、申し込み者は勤務先を離れているはずです。

アイフルは本人以外が電話に出た際に「(担当者の個人名)ですが〇〇様はいますか?」と名乗り、社名は口にしません

職場の人間にアイフルの利用がバレる心配はほとんどないので安心してください。

手順(5)審査結果の通知

審査が完了すると、担当者から結果の通知があります。

利用限度額や金利など、申し込み内容の最終チェックをして問題なければ契約書にサインをして完了です。

手順(6)ローンカードの発行

ローンカードを希望された方は、最後に無人契約機でカードを発行します。

郵送とは異なり、その場でローンカードを受け取れるのがメリットです。

ローンカードを受け取ったら近くのアイフルATM、または提携ATMで借入を始められます。

アイフル無人契約機の手続きを最短で済ませる方法

無人契約機で全ての申し込み手続きをするのが面倒な方は、事前にインターネットで手続きを完了しておくのがおすすめです。

無人契約機に滞在する時間を最短にできるので、第三者にアイフルの利用がバレるリスクを最小限にできます。

無人契約機の手続きを最短にする流れ

  1. アイフル公式HPにアクセス
  2. 申し込みフォームに必要事項を入力
  3. 必要書類を送信
  4. 審査と在籍確認
  5. 審査結果の通知
  6. ローンカードの発行方法で無人契約機を選択
  7. 無人契約機でローンカードを発行

上記の流れを踏まえれば、無人契約機で即ローンカードを発行できます。

自宅でインターネットから申し込めば「本人確認書類を忘れた」などのトラブルも未然に防げるはずです。

他者にアイフルの利用を知られず、無人契約機の滞在時間を最短にしたい方は「インターネット申し込み+無人契約機でカード発行」の流れで手続きを行いましょう。

アイフルの無人契約機はシンプルな手続きで申し込みができる!

  • 無人契約機の営業時間は8:00〜22:00
  • 無人契約機での借入・返済はできない
  • インターネット+無人契約機で申し込むのもおすすめ

全ての手続きをアイフルの無人契約機で行いたい方は、事前に必要書類と在籍確認の準備をしておいてください。

無人契約機内での滞在時間を短くしたいなら、インターネットで申し込みした後、無人契約機でローンカードを発行するのがおすすめです。

シンプルな操作で分かりやすい無人契約機を上手に活用して、アイフルの申し込みをスムーズに完了しましょう。

アイフル

30日間無利息&WEB・アプリ申込はカードレス対応
実質年率3.0%~18.0%/融資上限額最大800万円 ※初回利用時のみ

人気 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 30分
融資時間 1時間
最大限度額 最大800万
条件によっては即日融資も可能! Web完結ならカードレス利用にも対応
  • 安定した収入のある20~69歳の方なら雇用形態を問わず申し込み可能!
  • 1万円からの低額融資や審査通過後の増額審査にも対応!
  • Web申し込みやアプリを利用すれば郵送物なしで利用できる!

関連コラム