アイフルへの申し込みをキャンセルしたい!確実な手続き方法と注意点を解説

アイフルへの申し込みをキャンセルしたい!確実な手続き方法と注意点を解説

「アイフルの申し込みをキャンセルしたい」
「キャンセル後に悪影響がないか気になる!」

アイフルは申し込み後のキャンセルが可能ですが、特定のタイミングを逃すとキャンセルではなく退会する必要が出てきます

この記事では、アイフルへの申し込みを確実にキャンセルする方法やキャンセルする時の注意点などを解説。

アイフルを利用するかどうか、真剣に悩んでいる方はこの記事を参考にしてください。

アイフルの申し込みをキャンセルする方法

アイフルは電話連絡で申し込みキャンセルできる

アイフルの申し込みキャンセルは、電話(0120-337-137)で申し込み可能です。

対応時間は9~21時で、本人による電話連絡のみが受け付けられます。

営業時間内のみキャンセル対応が可能なため、深夜や早朝に申し込んだ場合は9時以降に連絡しましょう。

アイフルでキャンセルに適したタイミングは審査結果の通知が来る前

アイフルのカードローン審査は、以下の手順で進行するようになっています。

  1. アイフルへ申し込み
  2. 仮審査
  3. 必要書類の提出(本審査)
  4. 在籍確認
  5. 審査結果の通知
  6. アイフルカードの発行
  7. 融資開始

アイフルのカードローン審査にかかる時間は短く、混雑具合や審査状況で変化しますが、最短の場合では30分程です。

審査を終えるとすぐに契約が完了し、申し込みのキャンセルができなくなります

銀行系カードローンなら審査時間に1日以上必要なので余裕がありますが、アイフルの場合はそうではありません。

アイフルの申し込みをしてから、確実にキャンセルが可能なタイミングは審査結果の通知が来るまで

それ以降はキャンセルではなく退会手続きが必要になる可能性を考慮しておきましょう。

アイフルへの申し込みをキャンセルした場合のペナルティ

消費者金融では、借入額が0であれば基本的に好きなタイミングで申し込みのキャンセルや退会ができます。

しかし、申し込みのキャンセルにペナルティが一切無いわけではないので注意が必要です。

申し込みキャンセルで問題が起きるケース

  • 同じ企業に対して複数回申し込みキャンセルを行なう
  • 短期間に申し込みとキャンセルを繰り返す

例えば、アイフルに対して複数回申し込みキャンセルを行なうと「何度もキャンセルをする人間」と認識され、審査に通過しなくなってしまう可能性があります。

また、アイフルに限らず、様々なローンで申し込みとキャンセルを繰り返すのはおすすめできません。

なぜなら、ローンへの申し込み履歴や借入状況は信用情報として記録され、様々な金融機関で共有されるからです。

この場合、申し込みが頻繁になると「申し込みブラック」として個人信用情報機関に登録されてしまいます。

申し込みブラックになると、6ヶ月の間はローンの審査に通らなくなってしまうので、安易な申し込みは避けた方が賢明でしょう。

申し込みキャンセルが直接審査結果に与える影響は大きくない

申し込みブラックになってしまうほど繰り返すのは良くありませんが、一度の申し込みキャンセルが審査での評価を変える可能性は低いです。

アイフルなどの消費者金融でカードローン審査を行う場合、審査基準は「年収、勤続年数、職業、他社借入」などの要素となります。

過去に一度申し込みキャンセルをしたからといって、審査後の融資額が下がるような心配は不要でしょう。

アイフルで申し込みキャンセルをするか迷った時の対処法

すでに審査に通過している場合、解約する判断は慎重に

カードローンでは、審査申し込みのキャンセル、契約解約どちらであっても、違約金が発生しません

そして、アイフルの場合は年会費、事務手数料も無料です。

そのため、カード発行が済んでいる場合、「そのまま契約していても特に不利益はない」と言えます。

生活を続けていく上で、いざという時にお金が足りない場合があるかもしれません。

今すぐにお金が必要な時、審査に通らなくて焦る可能性を考えると、とりあえず契約しておくのも一つの選択でしょう。

利用限度額を下げておく

特に利用する目的がない状態でアイフルとの契約を続ける場合、意図的に利用限度額を引き下げておくと使いすぎ防止になります。

審査で決められた上限額とは違い、基本的に利用限度額を引き下げる分には制限や審査が必要ありません

アイフルでは、利用限度額の引き下げ、カードローンの解約などの手続きは店舗に向かわなくてもネット上で進行可能です。

とはいえアイフルでの増額には審査が必要になります。いざという時のために役立つ程度の金額を設定しておきましょう。

アイフルの申し込みキャンセルは電話で可能!必要な手続きを理解して後悔のない選択をしよう

  1. 審査結果が通知される前なら電話で申し込みをキャンセルできる
  2. 短期間に何度も申し込みをくり返すと「申し込みブラック」になるので注意
  3. アイフルの解約手続きはネットでも可能

アイフルの申し込みは、電話連絡(0120-337-137)でキャンセルが可能です。

審査に通過し、契約が完了した後はキャンセルではなく退会の手続きが必要になります。

何度も申し込みをくり返したり、アイフルでのキャンセルを複数回行なったりすると、審査に通りにくくなるので注意しましょう。

アイフルでは1回のキャンセルが今後に響く可能性は低く、解約や限度額の引き下げも簡単です。

今の自分に合った手続きを理解して、後悔のない選択をしてくださいね。

人気 アイフル

金利 3.0%~18.0%
審査時間 30分
融資時間 1時間
最大限度額 最大800万
条件によっては即日融資も可能! Web完結ならカードレス利用にも対応
  • 安定した収入のある20~69歳の方なら雇用形態を問わず申し込み可能!
  • 1万円からの低額融資や審査通過後の増額審査にも対応!
  • Web申し込みやアプリを利用すれば郵送物なしで利用できる!

関連コラム