アコム公式アプリmyac(マイエーシー)解説!申込~返済までスマホ完結

アコムではインターネットで申込や借入・返済などの手続きが可能。

インターネットを利用した手続きは、「アコム公式アプリ」「アコム公式サイトの会員ページ」24時間受け付けています。

スマホを持っている人は「アコム公式アプリ」、パソコンを利用する人は「アコム公式サイトの会員ページ」から手続きをすると便利です。

本記事ではスマホを利用する方に向けて、アコム公式アプリ「myac(マイエーシー)」の機能やダウンロード方法、注意点を解説します。

>>アコム公式サイトはこちら<<

アコムの新アプリ「myac(マイエーシー)」の特徴

アコムには「myac(マイエーシー)」という公式アプリがあります。

以前は「アコムナビ」という名前でしたが、機能を強化して「myac(マイエーシー)」にリニューアルしました。

公式アプリ「myac(マイエーシー)」では、借入や返済、本人確認など多くの手続きができます。

▼アコム公式アプリ「myac(マイエーシー)」の機能

  • 指紋認証や顔認証に対応
  • 現在の利用状況を確認できる
  • アプリで返済できる
  • アプリがあれば、ローンカードがなくてもセブン銀行ATMで返済できる
  • 返済期日はプッシュ通知でお知らせ
  • アプリで借入ができる
  • 申込時の本人確認はアプリで完了
  • 増額申請も可能
  • 一時的に返済金額を減額できる

ここからは、アコムの公式アプリ「myac(マイエーシー)」の機能を詳しく見ていきましょう。

指紋認証や顔認証に対応

アコムのアプリ「myac(マイエーシー)」は、指紋認証・顔認証などの「生体認証」に対応。

生体認証を登録しておくと、アプリへのログイン時にパスワードの入力が不要になるためとても便利です。

また生体認証を使うと、第三者の不正ログインを防げるなどセキュリティの面でもメリットがあります。

アプリで生体認証を利用するにはご自身のスマホが生体認証対応機種である必要があります。

現在の利用状況を確認できる

アコムのアプリでは、ホーム画面で「現在の利用可能額」「次回の返済日」などの情報を確認できます。

アプリ上で手軽に借入や返済の予定を管理できるので、アコムの計画的な利用にも役立ちます。

アプリで返済できる

アコムのアプリでは24時間365日、いつでも返済の手続きができます。

アプリで口座(インターネットバンキングの契約がある口座)を選択し、金額を入力すれば返済完了。

平日はもちろん、土日祝日も利用できるので、気づいたときにその場で返済の手続きをとれます。

アプリがあれば、ローンカードがなくてもセブン銀行ATMで返済できる

アコムの提携ATMの一つ、「セブン銀行ATM」では、ローンカードがなくてもスマホアプリがあれば返済できます

アプリを使ってセブン銀行ATMで返済する方法は、以下の通りです。

▼セブン銀行ATMでのアプリを使った返済手順

  • アプリで「スマホATMで返す」を選び、QRコードの読み取り画面を表示
  • セブン銀行ATMの画面で「スマートフォンでの取引」を選択
  • ATMの画面に表示されたQRコードをアプリで読み取る

ただし、セブン銀行ATMでこの方法が使えるのは返済時のみです。借入時には使えません。

返済期日はプッシュ通知でお知らせ

アコムのアプリを入れておくと、返済期日をプッシュ通知で知らせてくれます。

プッシュ通知が届くのは、返済期日の3日前(土日祝日を除いた3営業日前)と当日の2回です。

アコムで「35日ごと」の返済を選んでいる場合、毎月の返済日が前後にずれるため、とくに返済期日を忘れがちです。

スマホに通知があれば、うっかり返済を忘れる心配が減るかもしれません。

アプリで借入ができる

アコムのアプリでは「振込キャッシング」を利用した借入ができます。

振込キャッシングとは、指定した口座にアコムが直接お金を振り込んでくれるというもの。

振込キャッシングを利用すると、最短1分で口座にお金が振り込まれます。急にお金が必要になった際にも便利です。

なお、口座のある金融機関によって、最短1分での振込対応をしてくれる時間帯は異なります。

▼アコムの振込キャッシングで、最短1分での振込対応が可能な時間帯

  • 楽天銀行:平日・土日祝日とも0:10~23:49
  • 三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行:月曜9:00~23:49、火曜~金曜0:10~23:49、土日祝日9:00~19:59
  • その他、モアタイム対応の金融機関:平日9:00~17:29
  • 上記以外の金融機関:平日9:00~14:29

振込キャッシングの取引明細はアプリで確認できます。郵送物が届く心配はありません。

申込時の本人確認はアプリで完了

アコムでの新規申込は本人確認が必要です。

アコムのアプリを使えば、アプリ上で「本人確認書類」「自分の顔写真」を撮影・送信するだけで本人確認が完了します。

本人確認のために、店頭窓口や自動契約機(むじんくん)に出向いたり、必要書類をコピーして郵送したりといった手間もかかりません。

アコムで50万円を超える借入、もしくは他社を含めて100万円を超える借入がある場合に提出する「収入証明書」もアプリで提出可能です。

なお、アコムで受け付けている本人確認書類と収入証明書は、以下の通りです。

▼アコムで受付可能な本人確認書類・収入証明書


本人確認書類(以下から1点)
  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

※記載されている住所が現住所と異なる、または現住所の記載がない場合は、公共料金の領収書もしくは住民票の写しが必要

収入証明書(以下から1点)
  • 源泉徴収票
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書・青色申告書・収支内訳書
  • 給与明細書

※証明書は直近のものを提出

アプリで必要書類を提出すれば、最短30分で審査が完了

アコムでは、スマホ・パソコンからインターネット申込をすれば、最短30分で審査が完了します。

本人確認書類はパソコンからもアップロードできますが、アプリで提出するとより手軽です。

審査・契約が終わったら、自動契約機(むじんくん)に行ってローンカードを受け取れば、すぐに借入ができます。

増額申請も可能

アコムで増額する場合はアプリで申請可能です。

増額すると、カードローンの利用限度額の上限が引き上げられ、借入可能額が大きくなります。

アコムで利用限度額いっぱいまで借入があっても、増額をすれば追加の借入ができるようになります。

一時的に返済金額を減額できる

いつもの金額での返済が難しいときは、一時的に「利息以上の最少額」に減額して返済することも可能です。

一時的な返済額の減額手続きは、アコムのスマホアプリからも行えます。

前もって返済が難しいとわかっている場合は、この手続きをしておくと安心です。

アコムのアプリ「myac(マイエーシー)」のダウンロード方法

アコムの公式アプリ「myac(マイエーシー)」は、以下でダウンロードできます。

なお、アプリの動作が確認されているのは以下のスマホ・タブレットなどです。

アコム公式アプリの動作環境
Android 7.0以上のスマホ(タブレット端末は動作保証なし)
iOS 12.0以上のiPhone、iPad、iPod touch

旧アプリ「アコムナビ」を利用中の方は、App StoreやGoogle Playで新アプリ「myac(マイエーシー)」に更新しましょう。新しい機能を利用できるようになります。

インターネット申込で契約しても、ローンカードは自宅に郵送される場合がある

アコムでは、スマホ・パソコンからインターネット申込をすれば、来店不要で契約できます。

ただ、ローンカードは来店もしくは郵送で受け取る必要があります。

自宅に郵送されたくない方は、インターネット申込の際、ローンカードの受取方法を「自動契約機(むじんくん)」に指定しましょう。

自宅にローンカードや契約書類を郵送されずに済みます。

ローンカードの受取方法を「郵送」に指定すると、「ACサービスセンター」の差出人名でローンカードが郵送されてきます。

▼アコムの契約方法とローンカードの受取方法

契約方法 カード受取方法
店頭窓口・自動契約機(むじんくん) 即時発行
インターネット(アプリ・パソコン) 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)、もしくは郵送
郵送 郵送

アコム公式アプリ「myac(マイエーシー)」まとめ

アコム公式アプリ「myac(マイエーシー)」には、主に以下の機能があります。

  • 指紋認証や顔認証に対応
  • 現在の利用状況を確認できる
  • アプリで返済できる
  • アプリがあれば、ローンカードがなくてもセブン銀行ATMで返済できる
  • 返済期日はプッシュ通知でお知らせ
  • アプリで借入ができる
  • 申込時の本人確認はアプリで完了
  • 増額申請も可能
  • 一時的に返済金額を減額できる

とくに便利なのは、返済・借入・本人確認の機能です。

アプリでの返済 アプリから24時間365日、いつでも返済可能
アプリでの借入 アプリで借入をすると、最短1分で口座に振込を反映
申込時の本人確認 アコム公式サイトでインターネット申込をし、アプリで本人確認書類を提出すれば、審査が最短30分で完了

公式アプリ「myac(マイエーシー)」は無料です。アコムを利用中の方はスマホにダウンロードしてみるといいでしょう。

>>アコム公式サイトはこちら<<