アメックスカードは即日発行できる?最短で発行してもらう方法

最終更新日:

ハイステータスな国際ブランドとして人気が高く、質の高い特典やサービスに定評のあるアメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックスカード)。

そんなアメックスカードの中に即日発行できるカードはあるんでしょうか?

結論から先に言うと、即日発行できるアメックスカードは存在しますが、カード発行元により発行期間は異なります

この記事では

  1. アメックスカードとアメックスブランドの違い
  2. 即日発行できるアメックスカード
  3. プロパーカードを最短で発行する方法

について解説していきます。すぐにでもアメックスカードを手にしたい方は必見です。

アメックスカードとアメックスブランドの違い

アメックスカードは厳密にいうと、カード発行元により「アメックスカード」と「アメックスブランドのカード」の2種類に大きく分類でき、それぞれ発行日数が異なります。

そこで即日発行できるカードを紹介する前に、まずはアメックスカードとアメックスブランドの違いについて解説します。

アメックスカードは自社発行カード

「アメックスカード」とはアメックスが自社で発行しているカードを示します。

また、アメックスカードは提携会社のない「プロパーカード」と、他社と提携して発行している「提携カード」の2種類に分類できます。

具体的にはそれぞれ以下のカードが該当します。

    <プロパーカード>

  • アメックス・カード(グリーンカード)
  • アメックス・ゴールド・カード
  • アメックス・プラチナ・カード
  • アメックス・スカイ・トラベラー・カード
  • アメックス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
    <提携カード>

  • ANA アメックス・カード
  • ANA アメックス・ゴールドカード
  • デルタスカイマイル アメックス・カード
  • デルタスカイマイル アメックス・ゴールドカード
  • スターウッド プリファード ゲスト アメックス・カード
  • ペルソナSTACIA アメックス・カード

アメックスブランドのカードは他社発行カード

一方、「アメックスブランドのカード」とは、アメックスが提携会社にライセンスを提供してカード発行を認めているものです。

カードを発行しているのはアメックスではなくライセンス提携した他社となりますので、「ライセンス提携カード」とも呼ばれます。

具体的には以下のようなカードが該当します。

    <提携カード>

  • セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

アメックスカードは即日発行できない

クレジットカードを即日発行するには、いくつかの条件が必要となりますが、最も大きな条件はカードを直接受け取れる店舗やクレジットカウンター、自動契約機などが必要な点です。

しかし、この条件を満たすのは流通系や消費者金融系クレジットカードに限られます。

また、その他の条件としては「即日審査が可能かどうか」と、「ネット申込が可能かどうか」です。

審査がその日のうちに完了しなければ当然カードも手元に届きませんし、申込書の郵送時間をなくすためにもネット申込は必須です。

これら3つの要素が満たされなければ、即日発行は不可能と言えるでしょう。

そして、アメックスカードはこの3つの要素の内2つは満たしていますが、カードを受け取れる店舗などがないため即日発行はできないのです。

即日発行できるのはセゾンアメックスカード

一方、アメックスブランドのカードの場合、カードを受け取れる店舗などがある提携会社であれば即日発行が可能です。

中でもおすすめなのは、クレディセゾンが発行する以下の2種類のカード

他社発行のカードでありながら「アメリカン・エキスプレス・コネクト」などのアメックス専用サービスも利用できるお得なカードです。

ステータスの面ではアメックスカードに劣りますが、入会のしやすさや年会費の安さではメリットがあると言えるでしょう。

セゾンブルー
アメックスカード


お申込はコチラ
セゾンパール
アメックスカード


お申込はコチラ
本会員年会費 初年度無料
(3,300円/税込)
※26歳まで
年会費無料!!
初年度無料
(1,100円/税込)
※年1回以上の利用で翌年無料
家族カード/
追加カード年会費
1,100円/税込 無料
お申込対象 18歳以上の
ご連絡可能な方
(高校生除く)
18歳以上の
ご連絡可能な方
(高校生除く)
永久不滅ポイント 海外2倍 海外2倍
海外旅行
自動保険
最高3千万
手荷物無料
宅配サービス
復路のみ
ショッピング
安心保険
年間最高100万
アメリカン
エキスプレス
コネクト
オンライン
プロテクション

プロパーカードを最短で発行する方法

ライセンス提携カードであればアメックスブランドのクレジットカードを即日手にすることが可能ですが、アメックスカードでは即日発行はできません。

しかし、アメックスの審査は即日審査が可能なので、申込と発送の時間をできる限り短くすれば、多少なりとも早くアメックスカードが手元に届くでしょう。

そのためにも、クレジットカードの申込は郵送ではなく必ずインターネットで申し込んでください

郵送での申込の場合、居住地域によって申込書が届くまでに2~3日かかることもあり、それまで審査は行なわれないので時間的に大きなロスとなります。

また、誤字脱字の可能性も高いため、その修正や確認にも時間をとられる可能性もあります。

そして審査が完了すれば後はカードを発送するだけですが、郵送時間に関しては短縮する方法はありません。郵送時間は発送先によって大きく異なるので、都内と地方では1~3日ほどの開きがあります。

発送時間は短縮できませんが、ネット申込をすればアメックスカードは通常1週間で手元に届きます。

一般的なクレジットカードの発行期間は2~3週間なので、即日発行できなくでもアメックスカードは充分発行期間が短いと言えるでしょう。

まとめ

アメックスカードには自社発行のプロパーカードと提携カードがあり、その他にもアメックスブランドを提供した他社発行のライセンス提携カードが存在します。

そして、即日発行可能なのはライセンス提携カードのみとなりますが、自社発行のアメックスカードでも審査に通れば最短で1週間前後で手に入れられるでしょう。

即日発行可能なカードの中でもおすすめなのはクレディセゾンが発行する「セゾンブルーアメックスカード」と「セゾンパールアメックスカード」です。

とにかく今すぐアメックスブランドのカードを手にしたい方はこの機会に申込んでみてはいいかがでしょうか。

  • アメックスカードの最短発行は1週間前後
  • 他社提携カードなら即日発行可能
  • 即日発行のおすすめはセゾンアメックス

この商品に似た商品のクチコミ評判