アメックスのオンライン明細への切り替え方法は?メリットと明細の確認方法

最終更新日:
アメックスのオンライン明細への切り替え方法は?メリットと明細の確認方法

アメックスのWEB明細への切り替え方法は?
アメックスのオンライン明細にすべき?

最近はWEB明細が主流となっていますが、アメックスでもWEB明細を利用できるのか疑問に思う方も多いでしょう。

アメックスカードでもWEB明細を利用可能で、オンライン明細に切り替えればより便利にアメックスを利用できます。

本記事ではWEB明細のメリットとアメックスのオンライン明細への切り替え方法・オンライン明細の確認方法を解説。

アメックスのオンライン明細(WEB明細)を利用したい方は必見です!

紙で確認することも出来るが、WEB上で確認出来るオンライン明細の方がメリットが多く、断然オススメなんじゃ!
今回はアメックスの利用明細について、詳しく解説するぞい!

アメックスがオンライン明細(WEB明細)を勧める理由

アメックスに限らずクレジットカード会社がオンライン明細(WEB明細)を勧める理由は、郵送費の節約です。

アメックスなどのクレジットカード会社は数多くのカード会員を持つので、明細書を郵送するだけで高額の郵送費が発生します。

オンライン明細(WEB明細)を利用するカード会員が増えれば、郵送費を大幅に節約可能です。

アメックスでもこうした理由からオンライン明細(WEB明細)を導入しています。

クレジットカード会社によってはオンライン明細(WEB明細)に切り替えた人の年会費を無料・ポイントを付与するなど、お得な還元がある場合もあります。

アメックスのオンライン明細(WEB明細)のメリット

オンライン明細(WEB明細)にはアメックスだけではなく、アメックス会員にもメリットが多いです。

    【オンライン明細(WEB明細)のメリット】

  1. 紙の明細書を保管する必要がない
  2. ゴミが増えないので環境にやさしい
  3. 過去の明細もスムーズに確認可能
  4. 明細の紛失などでプライバシー漏洩のリスクが低い
  5. 郵送の時間がないため早く明細が確認できる可能

ペーパーレスのオンライン明細(WEB明細)は、紙の明細書を保管する必要がなくゴミも出ないのでエコと言えます。

オンライン明細はWEB上で全ての明細を一括管理できるので、過去の明細を確認したい場合もスムーズで、明細を失くして個人情報を悪用されるリスクも少ないです。

利用明細書を郵便受けから盗み出して悪用する犯罪があります。オンライン明細(WEB明細)に切り替えれば、このような犯罪を未然に防ぎプライバシーの保護に繋がると言えるでしょう。

オンライン明細(WEB明細)はプリントアウトも可能なので、紙の明細が必要な場合にも対応できます。

アメックスでオンライン明細(WEB明細)に切り替える方法

アメックスでオンライン明細(WEB明細)に切り替える方法は以下です。

  1. アメックスのオンラインサービスにアクセス

  2. ⇓⇓⇓

  3. 「登録情報」

  4. ⇓⇓⇓

  5. 「オンライン明細書への切り替え」

  6. ⇓⇓⇓

  7. オンライン明細への切り替え完了

アメックスを複数枚持っている場合は、カードごとにオンライン明細への切り替えが必要となります。

家族カードやビジネスカードの利用分は、全て本カード会員にまとめて請求。そのため個別にオンライン明細(WEB明細)への切り替えができません。

アメックスカードではオンライン明細(WEB明細)に切り替えてもポイントや年会費の優遇はありませんが、セキュリティ面や利便性からオンライン明細(WEB明細)に切り替えるのがおすすめです。

アメックスのオンライン明細(WEB明細)を確認できるタイミング

アメックスのオンライン明細(WEB明細)を確認できるのは締日の翌日ですが、アメックスカードの締日は金融機関によって違う場合があります

締日は3種類があるので自分のカードの締日に合わせてオンライン明細(WEB明細)を確認しましょう。

  • 20日締・翌月10日引落し
  • 3日締・当月21日引落し
  • 7日締・当月26日引落し
上記の締日には2~3日のズレが発生する場合もあるので「オンラインご利用代金明細書準備完了のお知らせ」の件名で届く電子メールでの案内を見てから、WEBで利用明細を確認すると確実です。

アメックスのオンライン明細(WEB明細)で確認できる内容と確認方法

アメックス会員専用のオンラインサービスでは次の内容が確認できます。
アメックスのオンライン明細(WEB明細)で確認できる内容
アメックスのオンライン明細(WEB明細)で確認できる内容

  1. 確認したいカードをクリックして表示
  2. 重要なお知らせや各種案内を確認
  3. 請求金額を表示
  4. メンバーシップ・リワードのポイント数を表示(カタログへのアクセス可)
  5. カード個別の特典やサービス内容の確認
  6. キャンペーンや旅行予約など各種サービス画面へのアクセス
  7. 新規カード利用分の確認

「マイ・アカウント」のページを表示すれば、カード利用明細の確認とダウンロードができます。

利用明細のページでは利用日・利用内容・利用金額を確認可能

確認・ダウンロードできるのは過去6ヶ月分ですが、オンライン明細書の閲覧手続きをすれば24時間以内に過去の明細書もPDF形式でダウンロードできます(2005年12月以降)。

スマホからでも明細の確認可能

アメックスのオンライン明細は、スマホからでも確認できます

専用の公式アプリを配信しており、アプリをインストールすればいつでも利用明細が確認可能になります。明細を見れる状態になれば、通知でお知らせをしてくれるのもとても便利です。

公式アプリをインストールしたい人は、公式HPのアプリページにアクセスじゃ!

オンライン明細(WEB明細)ではなく紙の明細がいい場合

どうしても紙の明細が欲しい、もしくは今までオンライン明細で利用していたけど紙の明細に変更したい方は、電話手続きで変更可能です。

お問合せ窓口まで電話をし、紙の明細に変更したい旨を伝えれば手続きを行ってくれます。

ちなみに他社では紙の明細が有料な場合が多くありますが、アメックスの場合は無料ですので、気軽に変更できます。

オンライン明細(WEB明細)切替後に郵送される場合も

アメックスではオンライン明細(WEB明細)に切り替えてからも、紙の利用明細が届くケースもあります。

割賦販売法の規制の対象となる利用がある場合や電子メールが届かない、カード会員と連絡が取れない場合などは利用明細書が郵送されます。

割賦販売法ではカード利用枠の上限が設けられており、上限を超えると紙の利用明細が届く場合も。

オンライン明細(WEB明細)では会員が確認したかどうかアメックス側が把握できないため、確実に確認してもらうために紙の明細書を郵送するのです。

アメックスはオンライン明細(WEB明細)が便利!

アメックスのオンライン明細(WEB明細)の確認方法やオンライン明細(WEB明細)への切り換え方法を紹介しました。

オンライン明細(WEB明細)はカード会社だけでなくカード会員にもメリットがあります。

アメックスのオンライン明細(WEB明細)は無料で簡単に利用でき、プリントアウトして紙で保存するのも可能なので、セキュリティ面や利便性からオンライン明細(WEB明細)の利用がオススメです。

これからアメックスを利用する方は、オンライン明細(WEB明細)を活用して、より便利にアメックスカードを利用しましょう。

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム