デルタスカイマイルアメックスはマイルが貯まりやすい?その仕組みや特典を紹介!

最終更新日:
デルタスカイマイルアメックス

アメリカン・エキスプレスが発行するデルタ航空との提携カード「デルタスカイマイル・アメリカン・エキスプレス・カード(デルタスカイマイル・アメックスカード)」は、スカイマイルを貯めている人におすすめのクレジットカードです。

デルタスカイマイル・アメックスカードではポイントプログラムの代わりに、あらゆるカード利用でスカイマイルが貯まる仕組みで、以下の点が優れています。

  • カード利用100円で1マイルが貯まる
  • 入会するだけで5,000マイル、カード継続で毎年2,000マイルがもらえる
  • デルタ航空の航空券のカード決済でマイルが2倍など、あらゆるシーンでスカイマイルが貯まる

徹底してスカイマイルを貯めることに特化したデルタスカイマイル・アメックスカードのサービス内容をさらに詳しくご紹介しましょう。

デルタスカイマイル・アメックスカードのスペック

デルタスカイマイル・アメックスカードの基本スペックは次のとおりです。

  • 年会費13,200円(税込)
  • カード利用100円で1マイル付与
  • マイルの有効期限なし
  • カード入会で5,000マイル、毎年カード継続で2,000マイルプレゼント
  • 「ファーストフライトボーナスマイル」入会後6ヶ月以内に航空券をカード決済すると10,000マイルプレゼント(ビジネスクラスの場合25,000マイル)
  • デルタ航空の航空券購入などデルタ航空でのカー決済はマイルが2倍(100円2マイル)
  • メダリオン会員資格「シルバーメダリオン」
  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 空港クロークサービス 海外携帯電話レンタル割引
  • 無料ポーターサービス
  • 空港パーキング
  • 海外携帯電話レンタル割引
  • 海外・国内旅行傷害保険最高5,000万円
  • オンライン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション
  • リターン・プロテクション

デルタスカイマイル・アメックスカードはアメックスの充実したトラベルサービスや付帯保険が提供されていますが、最もメリットがあるのはスカイマイルに関するサービスです。

次にどれくらいスカイマイルが貯まるのかを検証してみましょう。

デルタスカイマイル・アメックスカードでどれくらいマイルが貯まる?

デルタスカイマイル・アメックスカードを利用した場合、どれくらいスカイマイルが貯まるのでしょうか?

年間101万円のカード利用をした場合の初年度のマイル数を計算してみましょう。

●初年度
入会ボーナス5,000マイル+ファーストフライトボーナス最大25,000マイル=30,000マイル
101万÷100円=10,100マイル
合計40,100マイルの獲得となりますが、デルタ航空を利用した金額は2倍となるので、さらにマイルが貯まります。

貯まったスカイマイルはスカイマークの国内便の特定航空券(15,000~20,000マイル)に交換できるので、特典航空券を獲得できるくらいのマイル数です。

メダリオン会員資格の特典

デルタ航空のマイレージ会員はメダリオン会員資格取得必要マイル(MQM)によって、3つの資格に振り分けられます。

そしてデルタスカイマイル・アメックスカードに入会した場合、自動的にシルバーメダリオンの資格が与えられるといった特典があります。

デルタ航空のメダリオンプログラム

デルタスカイマイルは区間の距離に応じたマイル付与ではなく運賃の金額に応じてマイルが付与されるのですが、シルバーメダリオンの場合は1米ドルで7マイルが付与されます。

また、デルタ航空を利用する場合は、専用のビジネスエリート/ビジネスクラスまたはファーストクラス用チェックインエリアが利用できる特典もあるので、待ち時間もなく優先的にチェックインができるでしょう。

尚、デルタスカイマイル・アメックスカードには上位のゴールドカードがあり、入会すればさらに上位のゴールドメダリオンの資格も獲得できます。

まとめ

デルタスカイマイル・アメックスカードはスカイマイルを貯めるには最良のクレジットカードです。その反面、スカイマイルを貯めていない人にはメリットがないともいえます。

しかし、デルタ航空を利用しなくてもマイルに有効期限がなく、継続マイルやショッピングで充分マイルが貯まりますので、この機会にぜひ申し込んでみて下さい。

この商品に似た商品のクチコミ評判