アメックスゴールドの海外旅行傷害保険は十分?その実力を徹底解説!

アメリカン・エキスプレスの海外旅行サービスには定評がありますが、その中でも海外旅行傷害保険の補償金額については十分な補償金額でしょうか?

アメックスゴールドは他社のゴールドカードと比べてステータスも高く、海外旅行サービスに関しても充実しています。

今回はアメックスゴールドの海外旅行傷害保険について、補償金額やスペックを徹底的に解説していきます。

アメックスゴールドの海外旅行傷害保険のスペック

アメックスゴールドの海外旅行傷害保険では、旅行代金・交通費などをカード決済する利用付帯と無条件で保険が適用される自動付帯では補償金額が異なります。

補償金額は以下の通りですが、( )内の数字は利用付帯の補償金額となります。

死亡後遺障害 最高5,000万円(1億円)
傷害・疾病治療費用 最高200万円(300万円)
賠償責任 最高4,000万円
携行品損害(免責3,000円) 1旅行中最高50万円、年間100万円
救援者費用 最高300万円(400万円)

補償金額に関しては大きいほど安心して旅行ができます。特に海外では医療費が高い国や地域が多いので、治療費用の補償金額は大きいほど安心です。

アメックスゴールドではカード決済によって補償金額が大きくなる仕組みなので、旅行代金や交通費はカードで決済しましょう。

アメックスゴールドの海外旅行傷害保険には家族特約が付いています。
次に家族カード会員と家族付帯の補償金額のスペックをみましょう。

家族に関する補償金額のスペック

家族カード会員の保険は自動付帯されないので、補償を受けるためには旅行代金などのカード決済が必要です。

ただし家族カードを申し込みできるのは18歳以上の家族なので、18歳未満の子供がいる場合は家族カードを発行することができません。

しかし、アメックスゴールドの海外旅行傷害保険には18歳未満の子供も保険の対象になる家族特約が付いています。

■家族特約の補償金額(利用付帯の場合)
※( )内は家族カード会員

死亡後遺障害 最高1,000万円(5,000万円)
傷害・疾病治療費用 最高200万円(300万円)
賠償責任 最高4,000万円(4,000万円)
携行品損害(免責3,000円) 1旅行中最高50万円、年間100万円(同じ)
救援者費用 最高300万円(400万円)

■家族特約の補償金額(自動付帯の場合)
※( )内は家族カード会員

死亡後遺障害 最高1,000万円(補償なし)
傷害・疾病治療費用 最高200万円(補償なし)
賠償責任 最高4,000万円(補償なし)
携行品損害(免責3,000円) 1旅行中最高50万円、年間100万円(補償なし)
救援者費用 最高300万円(補償なし)

家族が補償を受けるためには、やはりカード決済は必須と言えるでしょう。
特に家族カード会員はカード決済なしでは全く補償がないというデメリットがあります。

アメックスゴールド会員は家族で海外旅行をする場合は、必ずカード決済が必要です。

アメックスゴールド海外旅行傷害保険の補償金額は十分!

最後にアメックスゴールドの補償金額が十分かどうかを検証してみましょう。

死亡後遺障害の補償金額は利用付帯では1億円という金額なので、他社のゴールドカードの標準が5,000万円であることを考えると十分な金額と言えるでしょう。

プラチナカードでも死亡後遺障害の金額は1億円を超えることはありません。

それ以外の補償金額ではやはり治療費用が充実していることが大切です。
海外旅行中も日本の健康保険証があれば医療費の一部が戻る「海外療養費」という制度があります。

しかし海外で支払った医療費がそのまま戻るわけではなく、日本で治療した場合の費用の7割が戻る制度です。

つまり海外では100万円の医療費でも日本では50万円の場合、50万円×70%=35万円しか戻らないことになり、65万円の自己負担となります。

そのためクレジットカード付帯の海外旅行傷害保険の治療費補償金額は重要となります。

アメックスゴールドの治療費補償は300万円ですが、一般的な治療では十分な金額と言えます。治療費用はいくら補償金額が大きくても困ることはありません。

死亡後遺障害以外の補償金額は、カード発行会社が違っている場合に合算されて支払われます。
これを利用してカードを複数持って治療費用の補償金額を増やすという方法もあります。

しかしアメックスプラチナの治療費用は1,000万円という高額な補償となっているので、すでにアメックスゴールドを持っている人は、プラチナカードにチャレンジしてみることをおすすめします。

まとめ

アメックスゴールドの海外旅行傷害保険は他社のゴールドカードと比較しても、補償金額は充実していますが、治療費用など海外旅行で必要とされる補償金額は大きいほど安心できます。

そう考えると海外旅行の頻度が高い人ほど補償金額を充実させる対策をしましょう。

アメックスカードを複数持っていても補償金額は合算されないので、補償金額に不安がある人はよりグレードが高く海外旅行傷害保険の補償金額が充実したクレジットカードを目指しましょう。

人気 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 初年度:29,000円+税
2年目以降:29,000円+税
ポイント還元率 1.0%~3.0
国際ブランド on off off off off
電子マネー 29,000円+税
発行スピード 約2~3週間

キャンペーン情報

  • ご入会後3ヶ月以内のカードご利用で最大30,000ポイント獲得可能

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム