アメックスセンチュリオンの取得方法まとめ!インビテーションの基準・条件は?

クレジットカードの最高峰といっても過言ではない、アメックスセンチュリオン。
インビテーションの条件はかなり厳しいと言われていますが、手に入れるためにはどのような手段があるのでしょうか?
インビテーションの基準や条件・有利になる方法をまとめました。

アメックスセンチュリオンが発行された理由

アメリカン・エキスプレスは初めてゴールドカードを発行したクレジットカード会社です。
その理由はクレジットカードのサービスがどのカード会社でも同じようなサービスとなっていたため、差別化を図るためでした。

そのため、もっとサービスの質を高め付加価値を付けたゴールドカードを発行しましたが、そのサービスも他社に真似されることになり、プラチナ・カードが発行されました。

日本ではアメックスが「プラチナ・カード」を商標登録しています。
しかしプラチナ・カードも同じようなサービスを他社でも提供するようになり、最終的に最上位のセンチュリオンが発行されました。

つまりプレミアムカードが行き着いた最終形態が、センチュリオンというわけです。

ブラックカードと呼ばれるプレミアムカードは他社からも発行されていますが、センチュリオンがそれらのカードと大きく違う理由のひとつには、入会が難しいという点があります。

センチュリオンカードは会員数が限定されているとも言われているので、募集しているかどうかも不明という希少性がその価値を高めています。

センチュリオンのインビテーション条件

センチュリオンカードはもちろん招待制のため、インビテーションを待つというのが入会の基本です。

アメックスプロパーカードのランク

同じ招待制のプラチナ・カードではグリーンカード会員にもインビテーションが届きますが、センチュリオンの場合はプラチナ・カード会員限定でインビテーションが送付されます。

さらに個人名義のカードであることやプロパーカード会員であることも条件となるので、ゴールドカードやビジネスカード、提携カードの会員にもインビテーションの発送はありません。

一度プラチナ・カードでインビテーションを受けないとセンチュリオンの対象になりませんが、インビテーション条件の難しさはプラチナ・カードの比ではありません。

もちろん条件は公開されていませんが、ネット上でのセンチュリオンカード会員の情報から判断すると以下のようなインビテーション条件となります。

  • プラチナ・カード会員となって1年~5年
  • 年間利用金額2,000万円~3,000万円
  • 累計利用金額1億円以上

上記以外でもコンシェルジュを利用してプラチナ・カードで決済する頻度が高いと有利になるという情報もあります。

利用金額の条件は高額ですが、月50万円程度の利用でもインビテーションが届くこともあります。
ただし十数年続けて利用しなければ届かないようです。

また、利用金額を増やすために個人のプラチナ・カードで事業費などの決済をしても、アメックスでは明らかに経費の利用である場合はインビテーション条件となり利用とは判断しません。

あくまでも個人での利用金額が考慮されます。
センチュリオンの顧客層が富裕層ということを考えれば、ビジネス利用まで考慮していては会員が増えすぎるので当然の対処です。

インビテーションには使いみちも考慮される

インビテーションは利用金額も大切ですが、使い方も影響すると言われています。
短期間でインビテーションが届いた人は、コンシェルジュサービスを利用してアメックスプラチナで決済していたというケースが多いようです。

また、アメックスカードはT&Eカードと呼ばれていて、トラベル&エンターテイメントのサービスに定評があります。
航空チケットや旅行代金を、コンシェルジュを利用して予約・決済するのは効果があるようです。

反対に公共料金や税金など生活資金を決済すると不利になるという情報もありますが、これは明らかに誤解と考えられます。
もちろん生活資金の決済だけ続けていてもインビテーションの発送はありませんが、不利になるということはありません。むしろプラスとなるでしょう。

センチュリオンカードはアメックスのお得意様に発送するカードなので、アメックスカードを生活の一部としている顧客を優遇することはあっても、マイナス評価することはありえません。
センチュリオンの取得を目指すのであれば、あらゆる決済をアメックスプラチナに統一することで、インビテーション発送の可能性を高めることができます。

まとめ

アメックスセンチュリオンは年会費税抜35万円という、クレジットカードの中でも最上位のクレジットカードです。
さらに入会金も50万円かかるので初年度は91万円以上の出費となります。

これらの年会費や入会金を支払ってまで利用したいという人でなければ、センチュリオンカードを使いこなすことはできないでしょう。

センチュリオンカードを使いこなせる自信がある人は、まずアメックスプラチナを手に入れてインビテーション条件を満たすまで利用しましょう。

人気 アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

年会費 初年度:130,000円+税
2年目以降:130,000円+税
ポイント還元率 1.0%~3.0
国際ブランド on off off off off
電子マネー 130,000円+税
発行スピード 約2~3週間

キャンペーン情報

  • 入会3ヶ月以内のカード利用で最大40,000ポイントプレゼント

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム