ANAアメックスカードの審査難易度や審査期間はどれくらい?

ANAアメックスカードはANAとアメリカン・エキスプレスが提携したANAマイルを貯めるためのクレジットカードです。

同じアメックスのグリーンカードと比較してもANAマイルを貯める能力が高いので人気のあるクレジットカードですが、審査難易度は高いのでしょうか?

ANAアメックスカードの審査難易度や申込からカードが手元に届くまでの期間について解説していきます。

審査対象は20歳以上の安定収入のある人

ANAアメックスカードは20歳以上で安定した収入があれば、だれでも申込はできますが、パート・アルバイトの場合は申込対象外なので注意。

ただし専業主婦(主夫)やパート・アルバイトをしている主婦(主夫)は、申込フォームの年収欄に世帯年収(配偶者の年収含む)を記載すれば申込可能です。

ANAアメックスのネット申込の入力フォームでは、以下の職業を選択することができます。

  • 役員・経営者(自営含む)
  • 会社員(管理職・課長以上)
  • 会社員(一般社員)
  • 公務員(管理職・課長以上)
  • 公務員(一般職員)
  • 医師・歯科医師
  • 弁護士・会計士・獣医師
  • 派遣・契約社員
  • 主婦・主夫
  • 年金・不動産・利子配当による収入

上記を見てもパート・アルバイトは選択肢にはありませんが、派遣や契約社員は選択できるので申込が可能です。

ANAアメックスカードに申込む場合、まずは自分の職業が対象となるかどうかをチェックしてからにするとよいでしょう。

もし対象外であれば審査以前に申込段階で却下されてしまうので注意です。

審査難易度はアメックスグリーンより低い

クレジットカードの審査難易度は他のカードとの比較によって高いか低いかを判断することになります。

券種 年会費
ANAアメックス 7,000円(税抜)
アメックスグリーン 12,000円(税抜)

ANAアメックスカードの年会費は税抜で7,000円となるので、同じアメックスのグリーンカードよりも安い年会費となります。

また、プロパーカードに比べて提携カードは提携先(今回はANA)に配慮するせいか、審査難易度は低い傾向にあります。

これらの点を考慮するとANAアメックスカードはグリーンカードよりも審査難易度は低いと判断できます。

サービス面でもANAマイルを貯めるという目的であれば、グリーンカードよりもANAアメックスカードがおすすめ。

グリーンカードの審査を通過するほどの年収や属性があれば、ANAアメックスカードの審査通過はできます。

審査通過に必要な年収は300万

ANAアメックスカードの審査を通過するのに必要な年収は300万円あれば問題ないと言われています。

クレジットカード審査で年収はどのように判断するかというと、申込フォームに記載された自己申告による数字を年収と判断しています。

従って年収を記入する際は給与所得者であれば源泉徴収票を確認して、税金や社会保険料が差し引かれる前の収入金額を記入しましょう。

毎月の給与や賞与額から年収を計算する場合でも、手取り金額ではなく必ず収入金額を基準に計算しましょう。

手取りで計算すると年収が低くなり審査にマイナスの影響があります。

クレヒスも大事

年収が300万円未満でも、あきらめる必要はありません。ANAアメックスカードの審査では年収以外でも重要視している審査項目があり、それがクレヒスです。

クレジットヒストリーはクレジットやローンを利用した履歴のことですが、個人信用情報機関に記録されてクレジットカード審査時に参考にすることが義務付けられています。

個人信用情報機関に事故歴や延滞歴があれば、審査を通過する可能性が低くなるのはANAアメックスカードでも同じです。

反対に延滞や遅延をせずに完済した履歴は、良好なクレジットヒストリーとしてANAアメックスカードの審査ではプラス材料となります。

クレジットヒストリーに自信がある人は、多少年収が低くてもチャレンジする価値はあります。

多少年収が低くても、クレジットヒストリーを大事に

もちろん勤務先が優良企業だったり、公務員だったりと属性が高い場合は、年収や勤続年数に関係なく審査を通過する可能性は高くなります。

このようにクレジットカード審査では大きなプラスにも大きなマイナスにもなる重要な審査項目であるクレジットヒストリー。

過去にマイナス材料がある場合は、個人信用情報機関からデータが抹消するまで待ってから申込をしましょう。

確実に抹消されたかどうかは個人信用情報機関に情報開示することで確認することができます。

審査期間は約10日

ANAアメックスの審査期間は、コンピュータ審査を導入しているため早ければ即日で、遅くても10日程です。

ただし、審査状況によって審査通過までの時間に差があり審査通過の連絡が来るタイミングも異なります。

審査が終わってから1週間ほどで手元に届くので、手に入るのはおよそ1週間から10日。

多少は時間がかかるので、中々審査通過の連絡が来なくても気長に待ちましょう。

まとめ

ANAアメックスカードの審査難易度はアメックスグリーンと比較するとそれほど高くはありません。

アメックスカードの審査は厳しいというイメージを持っている人や、年収や属性が低いという方であってもクレジットヒストリーで十分カバーすることができるので、不安に感じる必要はないです。

マイルを貯める人であれば、ANAアメックスカードは入会しやすいためチャレンジしてみましょう。

人気 ANA アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度:7,000円+税
2年目以降:7,000円+税
ポイント還元率 1.0%~1.5
国際ブランド on off off off off
電子マネー 7,000円+税
発行スピード 約3週間

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で、最大18,000マイル相当獲得可能

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム