銀座カラーは解約で返金される?解約方法と手数料がかかるかを徹底調査!

最終更新日:
銀座カラーは解約で返金される?解約方法と手数料がかかるかを徹底調査!

脱毛サロンに通う場合、分割で長期間にわたり支払いをする人も多いです。

途中で転勤や引っ越しなどで通いづらくなったり、生活環境が変わり脱毛を続けられなくなるパターンも。

銀座カラーは人気の脱毛サロンですが、途中で解約はできるのか不安に思う人もいますよね?

今回は、銀座カラーの解約方法と返金対応について、手数料がかかるのかなどを詳しくご紹介していきます。

万が一に備えて解約で損をしない方法を知っておきましょう!

銀座カラーの解約方法は3パターン

銀座カラーの解約方法は大きく分けて3パターンあります。

  1. コールセンターに連絡する
  2. 店舗で直接話をする
  3. 書面にする

コールセンターに連絡する

銀座カラーの店頭でスタッフ話すと決心が揺らいでしまったり、自分の意見をうまく言えないタイプの人におすすめです。

■ 銀座カラーコールセンター
TEL:0120-360-286
受付時間:平日12時~21時、土日祝10時~19時

予約キャンセルやその他問い合わせ先と同じコールセンターで、スタッフの案内に従って手続きを進めるだけで簡単に解約ができます。

用意するべき資料

コールセンターでの解約手続き時にも資料が必要になるので、電話をする前に用意しておきましょう。

    コールセンターで解約時に必要な資料

  • 通帳やキャッシュカード(口座番号が必要)
  • クレジットカード(カード支払いの場合)
  • ローン契約時の書類など

解約方法

コールセンターへ電話をし、「解約したい」と伝えるとスタッフが案内してくれます。

解約の理由は伝えなくても大丈夫ですし、無理な引き留めもされないので、簡単に解約可能です。

店舗に行って解約する

電話では顔も見れない上に、高額な金額がかかっている契約のため、直接会って解約の話をしないと不安、と考える方にはおすすめです。

電話とは違い、直接目の前で返金等の手順を見せてもらいながら進められるため、より納得する形で解約できます。

しかし、電話での解約時よりも手順が増えるのでしっかり確認しておきましょう。

用意するべき資料

    店舗での解約時に必要な持ち物

  • 契約書類
  • 印鑑
  • 通帳やキャッシュカード(口座番号が必要)
  • クレジットカード(カード支払いの場合)

ひとつでも持ち物を忘れてしまうとその場で解約できず、家に資料を送ってもらってから解約と、二度手間になってしまうので注意しましょう。

解約方法

店舗で解約をする場合は、まずコールセンターに電話で解約の旨を伝えて店舗への予約をする必要があります。

急に店舗へ行っても解約はできないので注意!

予約の時間に遅刻しそうだったりキャンセルする場合はコールセンターに電話をしてください。

解約予約の際にスタッフが持ち物や注意事項の説明をしてくれるので、しっかりとメモをして当日訪問しましょう。

書面で解約する

電話や直接の話し合いなどは気が引けてしまう人は、書面のみで解約の意思を銀座カラーに送り手続きを進めるやり方もあります。

ただし、書類を送った後確認の電話が来る場合などはあるので、それだけは割り切って対応しなければなりません。

また、書類に不備があると必ず連絡がくるので、準備は丁寧に進めましょう。

用意するべき資料

書類に不備がないよう事前に確認してから送付するようにしましょう。

    書面での解約時に必要な書類

  • 契約時の書類
  • 名前と住所がわかる書類(身分証明書のコピーなど)
  • 解約の意思・契約したコース内容・ローン会社(クレジット会社)・契約店舗・契約金額を明記した書面

解約方法

解約方法は先ほど用意した書類を郵送し、あとは手続きの用紙を郵送で受け取り返送して完了となるのですが、ここで注意点があります。

まず、大事なお知らせになりますので、普通郵便ではなく簡易書留等の特別郵便を活用し、書類の紛失や行き違いをなくすようにしましょう。

また、念のため自分で書いた書類のコピーを1部手元に残しておくと安心です。

ローンを組んでいたり、クレジットカード会社経由で分割払いにしている場合はそちらにも報告をしなければなりませんので、忘れずに連絡を入れましょう。

銀座カラーは解約手数料はかかる?

銀座カラーでは、途中で解約した場合の違約金は発生しませんが、解約手数料がかかります

解約手数料とは、具体的に解約時のプランの残回数の10%に値します。

そのため、いくら違約金がないからといっても全額返金されるわけではありません。

ちなみに返金は大体3週間程度を目安に口座に戻ってくる場合が多いです。

銀座カラーで解約時返金されない場合

途中解約をすると、通常であれば10%の解約手数料を引かれた金額だけ返金対応をしてくれるのですが、返金が不可能なタイミングがあります

    解約時に返金されないパターン

  1. 6回契約(2年契約)で2年を過ぎてしまった
  2. 無制限プランでは施術回数が12回を超えた

上記のような場合はいくら残りの回数があったり、無制限と言っても返金対応はされなくなりますので、解約はこのタイミングより前に決断をしましょう。

不満がある場合はのりかえ割がおすすめ

銀座カラーの接客対応や、脱毛方法などが合わなかった場合は、脱毛はしたいのに…と悩む人も多いですよね。

不満があって解約を迷っている場合は、思い切って他社に乗り換えてみるのもおすすめ!

なぜなら、多くのサロンが『のりかえ割』を実施しているからです。

ここからは、悩み別でおすすめの脱毛サロンを紹介していきます!

肌に優しいキレイモ

キレイモ

キレイモの脱毛は最新の国産脱毛マシンを使用しており、機械の照射面をマイナス4℃まで冷やせるので冷たいジェルを塗る必要なし

IPL脱毛とSHR脱毛を組み合わせたダブル方式なので、銀座カラーではなかなか効果の出なかった毛もしっかりカバーできます。

キレイモの『のりかえ割』

キレイモでは最大20,000円ののりかえ割を行っています。

平日得とくプラン 全身脱毛プラン
15回 無制限 15回 無制限
通常料金 242,000円 330,000円 308,000円 396,000円
のりかえ割適用後 237,000円 320,000円 298,000円 376,000円
割引額 5,000円OFF 10,000円OFF 10,000円OFF 20,000円OFF

※金額は全て税込表記

また、のりかえ割を利用する際には初回カウンセリング時に以下の中から1つを「他サロンを利用していた証明書」として持参する必要があります。

  • 契約書
  • 会員カード
  • 解約書類
  • 会員ページ

のりかえ割の利用は、解約前もしくは解約から2ヶ月以内の方が対象です。

痛くないと話題のストラッシュ

全身脱毛専門店 STLASSH

IPL+SHR脱毛+美容成分配合のSTスーパージェルを使った「ISGトリプルアタック脱毛」で、肌へのダメージを最小限にしつつ、最短6ヵ月で脱毛を完了できます。

ほぼ無痛で受けられる脱毛なので、痛みが苦手な人におすすめの脱毛サロンです。

ストラッシュの『のりかえ割』

ストラッシュでは、『リベンジ割』がのりかえ割に該当します。

こちらは回数制のプランだと10%、無制限プランだと30%OFFになる割引制度です。

回数
通常価格 割引後
価格
割引
6回 105,336円 94,802円 10%OFF
(-10,534円)
10回 169,950円 152,955円 10%OFF
(-16,995円)
12回 199,980円 179,982円 10%OFF
(-19,998円)
18回 288,684円 259,816円 10%OFF
(-28,868円)
無制限 406,780円 284,746円 30%OFF
(-122,034円)

※金額は税込表記

適応の条件は、他サロンに通っていた証明ができる書類を初回契約時に提示するだけですが、詳しくは無料カウンセリングの予約時に確認しておきましょう。

銀座カラーを解約する場合はお早めに!

銀座カラーでは、解約時に違約金は発生しませんが、残回数の10%の解約手数料がかかります

しかし、解約理由がサロンと合わなかった場合には、『のりかえ割』を利用すれば他サロンでお得に脱毛を再開できます。

様々な事情で解約が必要になった場合でも、まずは銀座カラーのコールセンターに電話してみましょう。

■ 銀座カラーコールセンター
TEL:0120-360-286
受付時間:平日12時~21時、土日祝10時~19時

関連コラム