アコムの審査時間ってどれくらい?アコムの審査時間を短くするコツを紹介!

最終更新日:

アコムの利用を考えたときに、審査から借入までにかかる時間が気になる方も多いのではないでしょうか。

アコム公式サイトでは最短30分と書いていますが、書類の準備や審査もあるため本当に30分で借りられるのか不安ですよね。

本記事ではアコムの審査にかかる時間と、なるべく早くお金を借りたいときに役立つ審査の時間短縮術も合わせて解説。

いままさに金欠で、アコムの利用を検討されている方必見です。

アコムのカードローンは最短30分で借りられるって本当?

公式サイトによると、アコムの審査時間は最短30分で完了と記載があります。

しかしこれはあくまでも“最短で審査が完了した場合”の時間。

書類に不備あればもちろん内容確認に時間がかかったり、最悪審査に落ちる可能性もあるため事前の準備が重要です。

急いでいる場合でも、借入には時間に余裕を持って1時間程度みておくといいでしょう。

初めての利用であれば申し込みの段階で手間取ってしまう可能性もありますので、借り入れる前にしっかり予習しておくとスムーズに手続きができます。

アコムの審査に時間がかかる場合の原因

アコムの審査に時間がかかってしまう原因として3つの可能性が考えられます。

申し込み内容に不備・問題があった

先ほども述べましたが書類の不備や問題により修正や再提出を求められれば、そのぶん審査には時間がかかります。

アコムの申し込みにまず必要となるのが、申し込み書類へのお客さま情報の記入(インターネットやむじんくんを利用する場合は画面上から入力)

ここでは申込者のお名前や住所、連絡先から勤務先の情報まで正確に記入しなければなりません。

また、借入を行うために提出しなければならないのが本人確認書類です。

借入金額によっては収入証明書を求められる場合もありますので、不備や不足なく提出しましょう。

勤務先が休業日で在籍確認ができない

在籍確認では、借入をする方の勤務先にアコムから問い合わせをし、「申込者が本当にこの勤務先に在籍しているか」を確認します。

安定収入があるか確認するための大事な工程ですので、審査の完了には在籍確認が必須です

在籍確認を行うタイミングが勤務先の休業日と重なっている場合、問い合わせをしても勤務先は対応できません。残念ながら審査はここでストップしてしまいます。

休業日にもつながる連絡先があれば、申し込み書類にはその番号を記入しましょう。

どうしてもつながる連絡先がない場合は、ほかの書類提出などで在籍確認ができないか、一度相談してみるのも手段のひとつです。

アコムの審査が混む時間に申し込んだ

アコムが混み合いやすい時期は給料日前や大型連休の前後、年末年始など

1日の中では、会社の昼休みと重なる時間や帰宅時間と重なる夕方以降に申し込みが増える傾向にあるようです。

スムーズに審査を終えたい場合には、これらのタイミングを外して申し込みを行ってみてくださいね。

アコムの審査時間を短くする方法

できるだけ早く借入るために、アコムの審査時間を短くするポイントを5つご紹介します。

(1)アコムの審査前に必要書類を準備、確認しておく

アコムの審査を行うためには、前述したとおり本人確認書類が必要です。

いざ提出を求められてから用意するとどうしても時間がかかってしまうので、あらかじめなにが必要かを調べて準備しておくようにしましょう

本人確認書類は、運転免許証や個人番号カードなど顔写真付きのものを使用するのがおすすめです。

基本的に運転免許証のみの提出でかまいませんが、持っていない場合は健康保険証などを提出しましょう。

健康保険証など顔写真のない書類しか用意できない場合は、住民票や公共料金の領収書などとともに複数の書類を提出すれば本人確認が可能となります。

また、アコムだけで50万円を超える融資を希望する場合には、収入証明書の提出もしなければなりません。

すでに他社で借入を行っており、アコムでの借入によって借入金額が総額100万円を超える場合にも必要ですので、該当するなら忘れず準備しておきましょう。

(2)借入金額を低くする

借入希望金額は、少ないほどスムーズに審査が通りやすくなります。

手持ちのお金が少ないと、焦りの気持ちから「少し多めに借りておこうかな…」と思うかもしれません。

しかし、審査時間をとにかく短くするのが最優先であれば、借りる金額は少なめが鉄則です。

なお、アコムが融資できる金額は「年収の1/3まで」と決まっています。

負担なく返済するためにも、最低限いま必要な金額だけを借り入れるようにしましょう。

(3)アコムの混雑時間帯を避ける

先ほども述べましたが、平日の休憩時間12:00~13:00や帰宅時間の17:00~19:00頃は申し込む人が増えるため審査に時間がかかる可能性があります。

急いでいるのであればできるだけピーク時を避けて申し込み手続きを進めましょう。

また、土日祝日など勤務先が休業日であれば在籍確認ができませんのでその点もご注意ください。

(4)インターネットでアコムに申し込む

インターネットでの申し込みでは、必要事項の入力から本人確認書類の提出まですべてWeb上で完結させられます。

また、申し込みは24時間365日受け付けていますので、インターネット環境さえあればいつでもどこからでも申し込みが可能です。

審査にかかる時間は最短30分。

アコムの店頭窓口やむじんくんが利用できる時間に契約が完了すれば、そのまま店舗やATMに足を運んで融資を受けられるのが大きなメリットといえるでしょう。

振込融資も指定可能です。金融機関によっては24時間振込融資に対応しているので、アコムの店舗やATMよりも銀行が近いならぜひ活用したいですね。

アコムの審査時間を短くするポイントをおさえてスムーズに借入しよう!

  • 必要書類に不備がないか・在籍確認時に勤務先が休業日でないかチェック
  • 空いてる時間に申し込む
  • 借入金額を低めに設定する
  • インターネットで申し込む

アコムの審査時間をできるだけ短縮するにはこれらの方法が有効です。

特にはじめてアコムを利用されるのであれば、借入額はできるだけ低めに設定しておきましょう。

年収の1/3までであれば借入の希望はできますが、「きちんと返済できるかどうか」が重要です。まずは最低限必要な額だけを借りて、あとから追加で増額申請するのもいいでしょう。

関連コラム