楽天銀行スーパーローンの返済額はいくら?利息を節約するコツも解説

最終更新日:
楽天銀行スーパーローンの返済額はどう決まる?利息を節約するコツも解説

楽天銀行スーパーローンを利用している方で、毎月の返済額がどのように決まるのか気になっている方も多いはず。

損しないためにも、返済額の決まり方や返済方式について理解しておくと良いでしょう。

本記事では、楽天銀行スーパーローンの返済額に関する予備知識をお届けします。

利息を減らすコツを知りたい方は必見です。

楽天銀行スーパーローンの返済額はいくら?

楽天銀行スーパーローンは、借入残高によって返済額が変動する「残高スライドリボルビング方式」です。

借入残高、つまり借金がいくらあるかによって毎月の返済額が変わります。

借入残高による返済額の違い
借入残高 月々の返済額
〜10万円 2,000円
10〜30万円 5,000円
30〜50万円 10,000円
50〜100万円 15,000円
100〜150万円 20,000円
150〜200万円 30,000円
200〜250万円 35,000円
250〜350万円 40,000円
350〜400万円 45,000円
400〜500万円 50,000円
500〜600万円 60,000円
600〜700万円 80,000円
700〜800万円 100,000円

上の図のように返済額が変動します。

借入残高が増えるほど、返済額が増えているのが分かるでしょう。

返済日は4つの選択肢がある

楽天銀行スーパーローンの返済日は、以下4つから選択が可能です。

  • 1日
  • 12日
  • 20日
  • 27日(※)

※27日は引き落とし口座が楽天銀行の方のみ選択可能

他社カードローンと比較すると、返済日の選択肢は少ないです。

口座振替で返済する場合は、給料日に近い日にちを選択して返済トラブルを未然に防ぐようにしましょう。

繰り上げ返済する際の返済額

毎月の最低返済額に加えて随時返済する場合、引き落とし口座が楽天銀行かどうかで対応が変わってきます。

楽天銀行の場合、返済日の前日までに繰り上げ返済した分が最低返済額から引かれる仕組みになっています。

(例)
最低返済額が2万円で1万円繰り上げ返済すると、残りの1万円が自動引落しされます。

楽天銀行以外の方は、繰り上げ返済した金額に関係なく口座振替が行われます。

楽天銀行口座を使うかどうかで、繰り上げ返済した時の返済額が変わる点を覚えておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの返済シミュレーションが便利

返済額を把握するには、返済シミュレーションを利用するのがおすすめです。

  • 利用限度額
  • 借入希望額
  • 返済日

上記3項目を入力するだけで、利息額や返済回数、返済額などが把握できます。

返済プランを立てる際も役立つので、ぜひ活用してみてください。

楽天銀行スーパーローンの返済額を減らすコツ

楽天銀行スーパーローンの総返済額を少しでも減らしたいなら、繰り上げ返済を活用するのがポイントになります。

なぜなら利息は1日単位で計算されるため、返済期間が長引くほど総返済額も増えるからです。

返済期間を短くできると、その分トータルで支払う返済額を減らせます。

以下の例を見てみましょう。

<例>借入額10万円・金利14.5%の場合

2年で完済した場合 総返済額:115,789円
利息額:15,789円
6ヶ月で完済した場合 総返済額:104,269円
利息額:4,269円

上記の通り、返済期間が短くなるほど利息が減っているのが分かるでしょう。

お金に余裕がある時に随時返済していくと、最低返済額のみ返済していくよりも利息を節約できるのです

最低返済額のみ返済していると、利息が膨らんで損をしてしまうので注意してください。

一括返済も検討しよう

利息を大幅に節約したい方は、一括返済を検討すると良いでしょう。

借入残高が少なくなってきたタイミングや、ボーナスなどが入った際に一括返済をすれば総返済額をグッと節約できます

一括返済をする際は、事前に会員ページから返済額を調べた上で完済してください。

繰り上げ返済と一括返済を上手に活用して、損を最小限にしていきましょう。

楽天銀行スーパーローン返済額が不足するとどうなる?

遅延損害金が発生する

楽天銀行スーパーローンの返済額が不足すると、返済日の翌日から遅延損害金が発生します

遅延損害金の金利は19.9%とかなり高めです。

通常の利息と同じく、遅延損害金も1日単位で借入残高に適用され、返済が確認できるまで続きます。

また、遅延損害金が発生すると、楽天銀行からの評価が下がる原因にもなるのです。

将来的に利用限度額を増額したい方は、返済遅れがあると審査に落ちてしまいます

延滞を繰り返していると利用限度額を減額されたり、追加融資を受けられなくなるので注意しましょう。

楽天銀行から催促の電話や郵送物が届く

返済の確認が取れないと、楽天銀行から催促の電話がかかってきます。

電話では「いつ返済ができるか」や「返済が遅れている理由」などを聞かれるはずです。

担当者から電話があった際は、これら2つの質問に答えられるようにしておきましょう。

もしも返済が難しい場合は正直に相談するのが得策です。

利用状況によっては、返済プランの見直しや返済額の減額などを行ってくれます。

電話を無視し続けていると、期限付きの代行収納が同封された催促状が自宅に郵送されるようになっています。

遅延損害金も大きくなっていますので、できるだけ早めに返済しましょう。

信用情報に傷がついて強制解約させられる

催促状も無視をしていると、最終的に楽天銀行スーパーローンを強制解約させられてしまいます。

強制解約になると、借入残高を一括返済しなければなりません

無視を続けたがために、最も大きな金銭的負担を背負わなければならないのです。

また、借金の延滞から強制解約された記録は個人の信用情報として保管されます。

信用情報は貸金業者が共有する利用者の記録で、1度でも信用情報に傷がついてしまうと5年間はリセットされません

その結果、他社カードローンやクレジットカードの審査も落ちてしまい困った時に頼れる術がなくなるのです。

上記のような状況に陥らないためにも、無理のない範囲で借入するようにしましょう。

楽天銀行スーパーローンの返済額は借入残高によって変わる!

  • 借入残高が増えると返済額も増える
  • 総返済額を減らすには返済期間を短くするのがコツ
  • 返済額の不足をすると大きなペナルティがあるので注意

楽天銀行スーパーローンの返済額は、借入残高に応じて変動する「残高スライドリボルビング方式」です。

少しでも利息を減らしたいなら、繰り上げ返済や一括返済を活用して返済期間を減らすのがコツになります。

返済遅れは個人の信用情報に傷をつけてしまうので、十分注意してください。

計画的な利用を心がけて、楽天銀行スーパーローンを賢く使っていきましょう。

人気 楽天銀行スーパーローン

金利 年1.9%~14.5%
審査時間 最短翌日
融資時間 最短翌日
限度額 10万~800万
楽天ポイントが進呈される!
  • 40~50代の方におすすめ!20歳~62歳まで申込OK!※アルバイトは60歳まで
  • お持ちの銀行口座にスマホで入金まで完結
  • 手続きはスマホWebで。審査も最短翌日で対応。

関連コラム