キレイモの脱毛部位は?全身脱毛のメリット・部分脱毛が可能な脱毛サロン

最終更新日:
キレイモの脱毛部位は?全身脱毛のメリット・部分脱毛が可能な脱毛サロン

脱毛部位を選んでムダ毛ケアをしたい方は、部分脱毛が受けられる脱毛サロンを探しているのではないでしょうか?

キレイモは、全身脱毛専門の脱毛サロン。部分脱毛プランはありません

部分脱毛は、結局後から脱毛部位を追加して総額が全身脱毛と変わらない可能性も。それなら、キレイモの全身脱毛で一気にムダ毛ケアを始めましょう。

この記事では、キレイモの脱毛部位や全身脱毛のメリット、部分脱毛のおすすめサロンなどを紹介します。

脱毛を始める際、部分脱毛か全身脱毛かで悩んでいる方はもちろん、キレイモの脱毛可能部位がどこか知りたい方はぜひご覧ください。

キレイモで脱毛できる部位

キレイモ

キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロンなので、顔からつま先まで全ての部位を脱毛できます。

そのため、脇やVIOだけなど部位を選んで脱毛する部分脱毛は選べません。

≫キレイモの脱毛範囲

キレイモ脱毛範囲

※1

■ キレイモ脱毛部位
顔:おでこ/もみあげ/両ほほ/鼻/鼻下/あご/あご下
身体:両ワキ/お胸/乳輪周り/お腹/おへそ/うなじ/肩/背中(上)/背中(下)/腰/ヒップ
腕:両ひじ/両ひじ(上)/両ひじ(下)/手の甲/手の指
脚:両ひざ/両ひざ(上)/両ひざ(下)/足の甲/足の指
VIO:Vライン(上)/Vライン/Vラインサイド/Iライン/Oライン

キレイモの脱毛可能部位①:顔脱毛

キレイモ脱毛部位:顔脱毛

※2

キレイモの顔脱毛は、目の周辺を避けた部位の脱毛ができます。

顔脱毛は、全身脱毛無制限プラン(スペシャルプラン)を契約した方限定でフォトフェイシャルに変更可能

フォトフェイシャルは、シミや小じわ・ハリや毛穴・ニキビ跡・くすみなどの改善が期待できるお手入れです。


キレイモの脱毛可能部位②:上半身脱毛

キレイモ脱毛部位:上半身

※3

上半身脱毛は、前面の首を除いた手の指まで脱毛が可能です。

キレイモでは黒色に反応する脱毛器を導入しているため、色が濃い乳輪周りは避けて施術します。

キレイモの脱毛可能部位③:下半身脱毛

キレイモ脱毛部位:下半身

※4

下半身脱毛は、ひざの裏・アキレス腱を避け、足の甲と指を脱毛してもらえます。

足の甲は、骨が近く太い毛が生えている方も少なくないので痛みを強く感じる可能性がありますが、照射数が少ないので我慢できる範囲です。

キレイモの脱毛可能部位④:VIO脱毛

キレイモ脱毛部位:VIO脱毛

※5

VIO脱毛は、基本全ての範囲を脱毛できます。

しかし、IOライン付近の粘膜への照射は火傷など大きな肌トラブルを招く原因になるので避けて照射されるのです。

キレイモで全身脱毛をするメリット

キレイモで全身脱毛をするメリット

初めての脱毛では、予算の都合から全身脱毛より部分脱毛から始める方も多くいます。

しかし、部分脱毛から始めるとムダ毛のある部分が気になり追加で契約すると、脱毛完了までの期間が長くなったり、全身脱毛より総額が高くなってしまう可能性も。

全身脱毛には、下記4つのメリットがあるため全身脱毛も視野に入れて検討するといいでしょう。

≫全身脱毛のメリット
  • 仕上がりがきれい
  • 脱毛サロンに通う期間が短く済む
  • 総額が安い場合が多い
  • セールストークを受けずに済む

全身ムラなく脱毛できるため仕上がりがきれい

全身脱毛を選ぶ最大のメリットは、全身を境目なく一気に脱毛できるので部分脱毛のように、ムダ毛の境目ができる違和感がありません

全身を見た場合にも、部分的にムダ毛があるところとないところが混在しているよりも、全て脱毛してしまう方がキレイです。

脱毛サロンに通う期間が短く済む

部分脱毛を後から追加していくと、完了時期が異なるため結果的に長期間脱毛サロンに通うケースも少なくありません。

本来、2年程度で脱毛完了できるところ、後から脱毛部位を追加していくと終わる時期がずれてしまいます。

■ 脱毛期間が長くなるリスク例
・最初に脱毛を始めた脇が2年で終わっても、後から追加したヒザ下がまだ1年以上残っている
・ヒザ下脱毛を終えたらヒザ上のムダ毛が気になり始め、追加であと2年通わなければならない

最初から全身の脱毛を開始すれば、このように大幅なずれは生まれません。

短期間で脱毛を終わらせたいなら、全身脱毛を選ぶと後悔せずに済むでしょう。

総額が安い場合が多い

部分脱毛では、ムダ毛のあるところとないところの境目ができてしまうのがデメリット。

追加で部分脱毛プランを追加していくと、全身脱毛プランを1回契約するよりも総額が高くなる可能性があります。

追加料金の心配がなく総額を比較的安く済ませるなら、全身脱毛がおすすめです。

セールストークを受けずに済む

脱毛サロンは、勧誘がないと言っても営業はつきもの。特に、部分脱毛をしていると他部位の追加契約を勧められます。

もちろん、必要ないと断れば問題ありませんが、スタッフも仕事として毎回のように営業をかけてくる可能性も。

毎回断るのが面倒な場合は、全身脱毛を選ぶとストレスなく脱毛を進められるのでおすすめです。

キレイモの全身脱毛料金

プラン 回数 月額 総額
全身お試し
プラン
4回 3,000円~ 87,780円
U19プラン
(月額制)
8,690円
平日得とく
プラン
10回 3,000円~ 176,000円
15回 4,000円~ 242,000円
無制限 5,000円~ 330,000円
全身脱毛
プラン
10回 4,000円~ 217,800円
15回 5,000円~ 308,000円
無制限 6,000円~ 396,000円

※金額は全て税込表記

U-19応援プランは、19歳以下限定のプラン。月々の支払い額を抑えたプランなので、一度に大きな出費が無く通えます。

平日とく得プランは、平日の12:30~16:30までと通う時間が決められているプラン。時間が限定されているだけで、全身脱毛プランと全く同じ内容で最大6万円OFFで受けられます。

いつでも通えるようにしたい方は、全身脱毛プランを選びましょう。

また、脱毛完了までに必要な施術回数は12回以上。初めて脱毛をする方は10回プランだと回数が足りない可能性が高いです。

回数内で脱毛が完了するか心配な方は、無制限プランを選ぶといいでしょう。

無制限プランは、契約期間内に最大18回の施術を行い、それ以降は期間・回数共に無制限・無償で受けられるプラン。満足できるまで通いたい方におすすめです。

部分脱毛をするならキレイモ以外を検討しよう

部分脱毛をするならキレイモ以外を検討しよう

全身脱毛ではなく、希望部位のみ部分脱毛したい方はキレイモ以外の脱毛サロンを検討しましょう。

部分脱毛でおすすめの脱毛サロンは、ミュゼとストラッシュです。

部分脱毛プランがある脱毛サロン①:ミュゼ

ミュゼプラチナム

ミュゼは毎月のように格安キャンペーンを行っており、痛みの少ないSSC脱毛を導入している脱毛サロンです。

ミュゼプラチナムの脱毛部位は、顔を除く全身から選べます。

ミュゼプラチナムー脱毛可能箇所

※6

プラン 料金
両ワキ+Vライン5年間通い放題コース 110円
フリーセレクト
美容脱毛コース
Lパーツ 1回/8,470円~
Sパーツ 2回/8,470円~
全身脱毛コース バリュー 29,480円~
ライト 44,220円~

※金額は全て税込表記

ミュゼの料金は、公式アプリをダウンロードするだけで35%OFF、平日12時~18時に通うと通常コースより安く受けられます。

両ワキ+Vライン5年間通い放題コース

「両ワキ+Vライン5年間通い放題コース」は、ミュゼプラチナムを初めて利用する方限定のコース。ワキとVラインが5年間通い放題で110円と驚きの安さ。※ミュゼのVラインはショーツの両側

5年以内なら何度でもお手入れできるので、ワキとVラインだけキレイにしたいならこちらを選びましょう。

フリーセレクト美容脱毛コース

「フリーセレクト美容脱毛コース」は、Lパーツ・Sパーツから自由に組み合わせて脱毛できます。

■ Lパーツ
腕・脚など9か所から選べるLパーツは、1回8,470円から受けられます。

ミュゼプラチナムーフリーセレクトコースL

※7

■ Sパーツ
Sパーツは、手や襟足の比較的小さい13か所から選べるコース。Lパーツの1回分が、Sパーツの2回分価格になります。

ミュゼプラチナムーフリーセレクトコースS

※8

全身脱毛コース

■ 全身脱毛コースバリュー
全身脱毛コースバリューは、12パターンの組み合わせから希望部位を脱毛できるコースです。


ミュゼプラチナム:バリュー スタンダードA
ミュゼプラチナム:バリュー あしプラスD

※9

他10種類もの組み合わせがあるので、気になる部位がセットになったものがあるかチェックしてみましょう。

■ 全身脱毛コースライト
全身脱毛コースライトは、3つの脱毛範囲から選べます。

ミュゼ:全身脱毛ライト

※10

部分脱毛プランがある脱毛サロン②:ストラッシュ

全身脱毛専門店 STLASSH

ストラッシュは痛みの少ないSHR脱毛を導入し、最短6か月で脱毛完了できるため、短期間で終わらせたい方におすすめです。

部分脱毛は、下記の水色とオレンジの箇所から自由に選べます。水色がSパーツ、オレンジ色がLパーツです。


ストラッシュ部分脱毛:顔
ストラッシュ部分脱毛:身体

※11

ストラッシュの部分脱毛は、回数を1回~18回まで決められ、回数内であれば自由に脱毛部位を組み合わせ可能です。

■ 部分脱毛の組み合わせ例
ワキ脱毛・Vライン・Iライン・Oライン 各4回
合計16回 46,948円

Sパーツ

ストラッシュのSパーツは、全17か所から部位・回数を選べます。

回数
料金
回数
料金
1回 3,025円 14回 41,079円
2回 6,105円 15回 44,013円
3回 9,075円 16回 46,948円
4回 12,100円 17回 49,881円
5回 15,125円 18回 52,816円

※金額は税込表記※料金表から抜粋

Lパーツ

ストラッシュのLパーツは、全9か所から部位・回数を選べます。

回数
料金
回数
料金
1回 6,050円 14回 82,159円
2回 12,100円 15回 88,027円
3回 18,150円 16回 91,696円
4回 24,200円 17回 99,764円
5回 30,250円 18回 105,633円

※金額は税込表記※料金表から抜粋

自由度が高く、痛みの少ない部分脱毛を希望するなら、ストラッシュを検討してみてください。

キレイモで全身くまなくムダ毛ケア

キレイモは、希望部位のみを脱毛する部分脱毛はありません。

しかし、結果的に全身脱毛をする可能性があるならキレイモを選び、全身のムダ毛ケアを始めましょう。

部分脱毛しか希望しない方は、キレイモではなくミュゼやストラッシュなど他の脱毛サロンを検討してみてくださいね。


※1 出典:キレイモ公式サイト
※2.3.4.5 キレイモ公式サイト:キレイモ全身脱毛メニュー
※6.7.8.9.10 ミュゼプラチナム公式サイト:脱毛メニュー・料金
※11 ストラッシュ公式サイト:脱毛料金・割引プラン

関連コラム