プロミスの利用が同僚バレする原因は?陰で薄笑いされない利用法とは

最終更新日:
プロミスの利用が同僚バレする原因は?陰で薄笑いされない利用法とは

プロミスの利用を検討しているけど、同僚にバレたくない
同僚にバレるのを未然に防ぐには?

カードローンの利用を考える際、上記のような不安を感じている方は多いです。

プロミスの利用が同僚にバレる原因を把握し防止策を実践すれば、同僚にバレずにプロミスを安心して利用できます

本記事では、プロミスの利用が同僚にバレる可能性はあるのか、同僚にバレるとどんなデメリットがあるのか解説。

プロミスを同僚にバレずに利用したいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

プロミスの利用が同僚にバレる主な原因

プロミスなどのカードローンの利用が同僚にバレる可能性は、残念ながら0ではありません

プロミスの利用が同僚にバレる主な原因は以下の通りです。

  • 在籍確認で同僚にバレる
  • ローンカードの所持で同僚にバレる
  • ATM・無人契約機などの利用で同僚にバレる
  • 延滞で同僚にバレる

どのようにプロミスの利用が同僚にバレるのか、上記の原因を詳しく見ていきましょう。

在籍確認で同僚にバレる

プロミスの審査では申込書に記入した職場に本当に勤務しているのかどうか、職場へ電話をかけて在籍確認を行ないます。

申込者に返済する能力があるかを判断する重要な審査工程なので、プロミスでは基本的には必ず在籍確認を実施します。

プロミスの担当者である点は伏せて個人名で電話をかけてくれますが、電話の相手や内容を怪しまれて、結果としてプロミスの利用が同僚にバレる可能性があるでしょう。

ローンカードの所持で同僚にバレる

プロミスのローンカードが原因で同僚にプロミスの利用がバレるケースもあります。

飲み会や食事で財布を出す際に、財布内のローンカードを同僚に見られてプロミスの利用がバレるなどは容易に想像できる話です。

現在借入をしてなくても「プロミスのローンカードを持っている」=「借金がある」と誤解される可能性もあります。

ATM・無人契約機の利用で同僚にバレる

プロミスATM・無人契約機などの利用で、同僚にプロミスの利用がバレるケースも多いです。

プロミスATMや無人契約機は駅周辺や都心部に設置されるケースが多いので、アクセス抜群である反面、人目につきやすいでしょう。

職場近くのプロミスATMや無人契約機を利用しているところを、偶然通りかかった同僚に見られてプロミスの利用がバレる可能性もあります。

延滞への督促で同僚にバレる

プロミスでの借金を返済期日を過ぎても返済しない、つまり借金の延滞・滞納が原因でプロミスの利用が同僚にバレるケースもあるでしょう。

プロミスで返済を延滞・滞納した場合、返済を促す連絡が入ります。

主な督促の方法は以下の通りです。

  1. 携帯電話に連絡
  2. 自宅に電話・督促状の送付
  3. 職場に電話

プロミスで返済を延滞すると、まずは自分の携帯電話に現状の確認と返済を促す電話が何度かかかってきます。

電話に出なかったり、連絡を受けても返済に応じなかったりと不誠実な対応はNG

自宅への電話や返済を促す督促状を自宅へと送付され、まず家族にバレるリスクが高いです。

その後も連絡を無視し続けて行方不明や音信不通と判断された場合は、プロミスから職場に連絡が入る可能性もあります

督促の電話が職場にかかってくると、「プロミスを利用していて返済を延滞している」と同僚にバレるのは避けられないでしょう。

プロミス利用が同僚にバレるデメリット

プロミスの利用が同僚にバレると、以下のようなデメリットがあると言えます。

  • お金に困っている人と思われる
  • 自分への印象が変わる
  • 仕事の評価に響く可能性がある

プロミスの利用が同僚にバレると「借金がある人」「お金に困っている人」「お金にルーズな人」と思われてしまうかもしれません。

バリバリ仕事をこなして同僚からも慕われている人であれば、なおさら職場内でのイメージダウンは避けたいでしょう。

職業によってはプロミスでの借入が同僚にバレると、仕事の評価や査定に響く可能性もあります

プロミスへの申し込みが同僚にバレるのを防ぐ方法

もしプロミスの利用が同僚にバレたら「お金に困っている印象を持たれるかも」「仕事の評価に響くかも」など、不安を感じますよね。

以下の2つの点に注意すれば、在籍確認時にプロミスの利用が同僚にバレるのを防げます。

  • 在籍確認をとりやすい電話番号を記入する
  • 言い訳を考えておく

在籍確認をとりやすい電話番号を記入する

申し込み時に記入する職場の電話番号は、自分の店舗・部署など在籍確認をとりやすい電話番号を記入し、一回の電話で確認をとってもらえるようにしましょう。

在籍確認が長引くと、確認がとれるまで何度か電話がかかってくるので、同僚にカードローンの利用を怪しまれてバレるケースもあります。

スムーズに在籍確認が取れたら1分程度で済むので、同僚にバレにくいと言えるでしょう。

在籍確認時は言い訳を考えておく

プロミスは「個人名で電話をかける」「非通知で電話をかける」など、同僚にプロミスの利用がバレないように配慮をしてくれているので、基本的には在籍確認ではバレません

在籍確認でプロミスの利用がバレるのは、同僚に電話を怪しまれたり感づかれて、上手くごまかせなかったケースがほとんどです。

同僚に電話の相手や内容を聞かれた際に上手くごまかす自信がない人は、プロミスの在籍確認の言い訳を準備しておくと安心できます。

誰からの電話で用件は何か」を答えれるようしておけば、万が一詮索されても落ち着いて対処できるでしょう。

    【在籍確認の言い訳の例】

  • クレジットカードの在籍確認の電話だった
  • 住宅ローン・自動車ローンの在籍確認の電話だった

クレジットカード・住宅ローン・自動車ローンでも在籍確認の電話が入る場合があるので、上記の言い訳に不自然な点はありません。

根掘り葉掘り聞いてくる同僚がいる場合は、細かい設定も準備しておけばプロミスの利用がバレる心配はないと言えます。

同僚に詮索されても挙動不審にならないよう、落ち着いて答えるのがコツです。

プロミスのローンカード所持による同僚バレ防止策

プロミスのローンカードを所持している人

プロミスのローンカードを所持している人は、以下の方法で同僚にプロミスの利用がバレるのを防止できます。

  • 職場にローンカードを持って行かない
  • 財布とは別のカードケースで管理する
  • 会員サービス・スマホアプリを利用する

プロミスのローンカードの持ち歩きや管理に気を付けるのはもちろんですが、プロミスの会員サービスやスマホアプリを利用するのが最も有効な同僚バレ防止策です。

プロミスの会員サービスやスマホアプリであれば、ローンカードを利用しなくてもPC/スマホから簡単に借入や返済ができます

ローンカードは自宅保管にしてWebサービスやアプリの利用に切り替えれば、同僚にバレる心配なく安心してプロミスを利用できるでしょう。

プロミスをこれから利用する人

プロミスにこれから申し込む人であれば、ローンカードを発行せずに契約も可能です。

プロミスは申込から利用までWebで完結可能で、Web完結の場合はローンカードの発行が不要

ローンカードなしでプロミスの会員サービスやスマホアプリから借入・返済可能です。

ローンカードを発行せずにプロミスを利用すれば、同僚にプロミスの利用がバレるリスクを大幅に軽減できると言えるでしょう。

スマホアプリを見られて同僚にプロミスの利用がバレるケースもあります。スマホ内のアプリの管理には十分注意しましょう。

プロミスのATM・無人契約機での同僚バレ防止策

ATM・無人契約機を利用する場合は、職場近くでの利用を避けるようにすれば、同僚にプロミスの利用がバレるリスクを軽減できます。

どうしても職場近くのATMで借入をしなければいけない場合は、プロミスのATMではなく提携ATMを利用しましょう。

提携ATMであれば、万が一同僚に目撃されてもプロミスの利用がバレる心配はありません。

それでもプロミスの利用が同僚にバレるのが心配な方は、プロミス会員サービスやスマホアプリを利用するのがおすすめです。

無人契約機ではなくWebからプロミスに申し込む、プロミスATMを利用せずにWebやアプリからの振込融資を利用するのが最も有効な同僚バレ防止策と言えます。

プロミスへの延滞による同僚バレ防止策

  • 返済を延滞しない
  • 計画的な返済を心がける
  • 返済が遅れそうな場合は自分から連絡をする
  • 督促の電話がきたら必ず対応する

返済延滞をしなければプロミスから職場に連絡がこないので、同僚にバレる心配はありません。

プロミスで借入をした際は計画的な返済を心がけて延滞しないようにするのが、最も有効な同僚バレ防止策です。

もし返済が遅れそうな場合は、自分からプロミスに連絡して相談するようにしましょう。

プロミスから督促の電話がきた場合は必ず対応してください。

プロミスからの電話に出られなかった場合でも、すぐに折り返し連絡するようにしましょう。

防止策を実践すれば、プロミスの利用が同僚にバレる可能性は低い

プロミスの利用が同僚にバレると「お金に困っている人」と思われかねません。

  • 在籍確認の言い訳を準備しておく
  • 会員サービス・アプリで借入/返済する
  • プロミスの返済を延滞しない

上記の防止策を実践すれば、プロミスの利用が同僚にバレる可能性は非常に低くなります

これからプロミスに申し込む方は、スマホやPCからWeb完結でプロミスに申し込みましょう。

人気 プロミス

実質年率 年4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
融資時間 最短30分
利用限度額 最大500万円
今すぐお金を借りたい方には最適! Webから申し込めば即日融資も対応可能
  • 限度額50万円以内なら必要書類は運転免許証だけ。
    安定した収入があればパート、バイトでも申込OK!
  • 審査が不安、今日中にお金借りたい!そんな方は5万円以下の低額申込がおすすめ!
  • 審査通過後、限度額の増額交渉可能!郵送物一切なし!

関連コラム