ヤフー家族カードのメリットって?本人以外でもポイント還元率1%を得られる!

Tポイントを効率よく貯めるのなら、ヤフーカードが一番。

カード利用100円につき1ポイント加算されますし、それ以外にもお得なTポイントキャンペーンを実施しているため。

それでももっとTポイントが欲しいなら、家族カードの発行をおすすめします。

家族カードでも100円につき1ポイント付与され、本会員のところに集約されるのです。

ただ家族カードに関してなじみのない方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、ヤフーカードの家族カードに関してわかりやすく解説しています。記事を読み終わるころには、家族カードの概要とその意義を十分に理解できるはずです。

ヤフーカードの家族カードの特典・メリット

ヤフーカードの家族カードのメリットは以下の3つです。

    ヤフーカードの家族カードのメリット

  • 家族全員でTポイントを貯められる
  • 家族で違うデザインを選べる
  • 家族カードのお得な入会キャンペーンがある

以下で詳しく解説します。

家族全員でTポイントを貯められる

家族カードを使うメリットは、ポイントを貯めやすくなる点

これはヤフーカードに限定した話ではありませんが、家族カードを導入すると、今まで以上にTポイントを貯めやすくなります。

もしご家族での年間の出費額が100万円なら、ヤフー家族カードに切り替えれば、1万円分のTポイントを獲得可能です。

支払い方法を変えるだけでポイントが一気に貯まるので中々おいしいですね。

効率よくでポイントを貯めたいなら、ぜひとも家族カードの導入しましょう。

家族で違うデザインを選べる

ヤフーカードの家族カードには2種類のデザインが存在。

一種類の決められた券面ではなくどちらか好きな方を選べるので、愛着も湧きやすいでしょう。

例えば男性は黒色、女性は赤色のカードにしたらどれが誰のカードなのかを識別しやすくなるんじゃな。

ヤフーカードの家族カード会員と本会員との違い

ヤフー家族カード会員と本会員の違いは、大きく分けて2つです。

  • 支払いの請求先
  • Tポイントの送付先

支払いの請求先

1つ目は支払いの請求先。家族カード会員が利用したクレジットカード利用代金は、本会員に請求されます。

そのため、本会員は家族カード会員が使った金額を把握可能です。

カードの使いすぎが心配な人には家族カードを持たせておくのが賢明ででしょう。

Tポイントの送付先

2つ目はTポイントの送付先。家族カード会員が得たTポイントは、本会員のアカウントに付与されます。

極端な話、ヤフーの家族カード会員が100万円利用すれば、100万円の請求をされますが、同時に1万円分のTポイントも付与されるのです。

もしご家族に生活費や食費を現金で手渡ししているなら、家族カードはお得な選択肢です。

極端な例を出したが利用限度額の設定もできるんじゃ。カードの使いすぎを防ぎたいなら積極的に使うといいぞい。

ヤフーカードの家族カードを申し込む方法

ネットで申込み
カード会員サービスメニューの家族カードページから申し込みを行います。
電話で申し込み
ヤフーカードコールセンターから行います。

どちらかの方法で申し込むと、家族カード追加申し込み用紙が送られます。

必要事項記入して郵送で送り返しましょう。

ヤフーカードの家族カードの審査機関ってどれくらいかしら?

審査機関はおよそ3週間じゃ。

審査の際、本会員やご家族の経済状況によっては、審査に落ちてしまうこともあり得るので、クレジットカードの支払い状況には注意しましょう。

ヤフーカードの家族カードの申し込み条件

    ヤフーカードの家族カードの申込条件

  • 申請者が18歳以上である
  • 本会員と同居する家族である

上の条件を満たせば家族カードの申請は可能です。

しかし、高校生は家族カードを作れません。大学生や主婦向けカードと言えますね。

また、家族カードは3枚まで発行でき、です。

ただし、本人カードと同時に申し込みが行える家族カードは1枚なので、複数枚ほしい場合は改めて後日申し込みになります。

ヤフーカードの家族カードを発行するデメリット

ヤフー家族カードはTポイントを貯める上で便利なカードですが、デメリットもあります。

それは家族カードをつくるよりも、普通のヤフーカードを作った方がお得だということです。

家族カードを発行しても入会時に特典はありません。以前は家族カード入会キャンペーンとして2,000ポイントもらえました。

それに対して普通のヤフーカードを発行すれば、最大で1万円分のTポイントをゲットできます。

明らかに普通のヤフーカードの方がポイント的に優遇されているわけです。

ヤフー家族カードは、Tポイントを貯めるついでに、家計を管理する目的で作るのがおすすめです。

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム