JCBプラチナのグルメベネフィットとは?お得な特典内容や利用方法を解説

JCBプラチナのグルメベネフィットとは?
グルメベネフィットの利用方法は?

「グルメベネフィット」の特典内容や利用方法を把握して、JCBプラチナをよりお得に活用したいですよね。

JCBプラチナのグルメベネフィットとは、どんな特典なのかしら?

グルメベネフィットは、厳選されたレストランで優待サービスが受けられるJCBプラチナの特典なのじゃ。グルメベネフィットをフル活用すればお得にディナーを楽しめるぞい!

本記事ではJCBプラチナのグルメベネフィットの優待特典の内容・対象のお店、グルメベネフィットの利用方法を紹介。

グルメベネフィットが利用できるJCBプラチナを発行する方法も解説します。

JCBプラチナのグルメベネフィットとは

JCBプラチナのグルメベネフィットとは
JCBプラチナのグルメベネフィットは、国内の厳選されたレストランのコースメニューを2名以上で予約すると、1人分の料金が無料になるサービス。

グルメベネフィットで利用できるレストランは、ミシュランの星を獲得したお店も多く、一流レストランばかりです。

グルメベネフィットはJCBのプラチナメンバーデスクに電話するだけで簡単に予約できます

プラチナメンバーデスクに電話をして2名以上でレストランを予約すれば、1名分の食事代が無料になるグルメベネフィットは非常にお得な特典と言えるぞい!

グルメベネフィットを利用できるJCBカード

グルメベネフィットは以下のJCBカードで利用できます。

  • JCBプラチナ
  • JCBザ・クラス

グルメベネフィットはJCBプラチナ以上のカードのみが利用できる、特別な優待特典です。

JCBプラチナの「グルメベネフィット」と「ダイニング30」の違いは?

JCBプラチナの「グルメベネフィット」と「ダイニング30」の違いは?
JCBプラチナには「グルメベネフィット」以外に「ダイニング30」と呼ばれるグルメサービスを利用できます。

JCBプラチナの「グルメベネフィット」と「ダイニング30」の違いは以下の通りです。

  • 1名無料と30%引き
  • 利用できるレストランの質
  • 割引対象が違う

JCBプラチナのダイニング30は、提携レストランでの飲食代が30%OFFになるサービスです。

ダイニング30はレストランを事前に予約して専用のクーポンを提示し、JCBプラチナで決済をすれば割引が適用されます。

利用できるレストランはダイニング30よりグルメベネフィットの方が高級レストランが多い傾向にあり、接待や特別な日のディナー向きです。

ダイニング30は普段使いしやすい気軽に足を運べるような店舗もあります。

ダイニング30は飲食代金に対して割引が適用されるのに対して、グルメベネフィットはコース料金のみが無料特典の対象なので、ドリンクや追加注文は無料になりません

4名以上での利用の場合は、グルメベネフィットよりダイニング30の方が割引額が高くなる場合があります。事前にどちらがお得か調べて利用すると良いでしょう。

グルメベネフィットは2人で特別な食事をするときなどにオススメじゃ。ダイニング30は、4人以上の食事や、普段のちょっとした外食に利用するとお得じゃぞ。

JCBプラチナはグルメベネフィットとダイニング30の両方を利用できるので、用途に合わせて使い分けましょう。

JCBプラチナのグルメベネフィット対象のお店

JCBプラチナのグルメベネフィット対象のお店
JCBプラチナのグルメベネフィットでは高級店を中心に様々なレストランが対象になっています。

毎年対象店舗は異なりますが、グルメベネフィット対象のお店をいくつか紹介しましょう。

関東エリア
鉄板焼 下野/京遊膳 花みやこ/RestaurantPerfumes/味鉄 赤坂店
中部エリア
forty three/割烹 河むら 本店/川原町倶楽部 ラ・ルーナ ビエーナ/中国名菜 來杏 本店/Serge源’s 錦店5階
関西エリア
寿司はせ川 /鉄板焼 彩/割烹 楽水/広東料理 翡翠廳/神戸アントレコット

和食・中華・イタリアン・フレンチなど様々なジャンルのレストランがあるので、自分の用途に合わせてお店を選べます。

期間によって対象店舗が異なるので、上記のレストランでは現在グルメベネフィットを利用できない可能性もあります。

JCBプラチナのグルメベネフィットの利用方法

JCBプラチナのグルメベネフィットは以下の手順で予約・利用可能です。

  • プラチナメンバーデスクに電話する
  • 希望店舗・人数を伝えて予約依頼
  • 折り返しの連絡がきたら予約完了
  • 当日JCBプラチナで決済

JCBプラチナのグルメベネフィットは、予約希望日の3日前までにJCBプラチナメンバーデスクで申し込みをします。

利用店舗に直接電話をしてもグルメベネフィットは適用されません。必ずプラチナメンバーデスクに電話しましょう。

JCBプラチナメンバーデスクは24時間年中無休なのでいつでも電話一本でグルメベネフィットを利用できます。

当日の支払いはJCBプラチナで決済しましょう。

JCBプラチナのグルメベネフィットは同一店舗につき年間で最大2回まで利用可能。利用する店舗を変えればよりお得に利用できます

グルメベネフィットはJCBプラチナの家族会員も利用できますが、利用回数は家族会員と本会員の合算でカウントされるので注意。

グルメベネフィットが利用できるJCBプラチナを発行するには

グルメベネフィットを利用したいけど、どうすればJCBプラチナを発行できるのかしら?

グルメベネフィットが利用できるJCBプラチナの発行方法は以下の通りです。

  • 申し込む
  • インビテーションを待つ

JCBプラチナは申し込みが可能なプラチナカードですが、審査が厳しい傾向にあるので自信がある方以外の申し込みはおすすめできません。

JCBゴールドを利用し、良好な利用実績を積めばJCBプラチナへのインビテーション(招待)が届く可能性があります。

JCBゴールドはグルメベネフィットは利用できませんが、レストランでの飲食代が20%オフになる「グルメ優待」を利用できるのでおすすめです。

まずはJCBゴールドを利用し、JCBプラチナへのインビテーションを待ちましょう。

JCBプラチナのグルメベネフィットをお得に活用しよう

JCBプラチナのグルメベネフィットは、厳選された高級レストランのコース代金1名分が無料になるお得な優待特典です。

JCBプラチナのグルメベネフィットは年間1店舗2回までの利用ですが、利用するお店を変えればよりお得に活用できます。

JCBプラチナを利用してる方は、接待・特別な日のディナー・会食などでグルメベネフィットを利用するのがおすすめです。

JCBカードを利用していない方は、JCBゴールドのグルメ優待を利用しつつ、JCBプラチナへのインビテーションを待ちましょう。

人気 JCBゴールド

年会費 初年度:無料(web入会のみ)
2年目以降:10,000円+税
ポイント還元率 0.5%~2.5
国際ブランド off off on off off
電子マネー 10,000円+税
発行スピード 平日11時までのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け

キャンペーン情報

  • 新規入会限定、最大16,500円分プレゼント!

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム