プロミスのWeb完結は便利?スマホで即日借入するWeb完結の簡単手順

最終更新日:
プロミスのWeb完結は便利?スマホで即日借入するWeb完結の簡単手順

「プロミスのWeb完結の手順は?」
「プロミスはWeb完結なら即日融資可能?」

プロミスで即日融資を受けたいけど、Web完結は手続きが複雑そうと感じる方も多いです。

プロミスのWeb完結ならたった3つの手順で簡単に借入の申し込みが可能で、最短30分で融資が受けられます。

本記事では、プロミスのWeb完結を利用するメリットを解説。

プロミスにWeb完結で借入を申し込む、3つの手順を紹介します。

PC/スマホからWeb完結で簡単に手続きを済ませたい方自宅や出先でスマホからスムーズに借入をしたい方は必見です!

プロミスのWeb完結のメリット

プロミスの申し込み方法は以下の通り。

  • Web
  • 自動契約機(無人契約機)
  • プロミスコール(0120-24-0365)
  • 店頭窓口(お客様サービスプラザ)
  • 郵送

プロミスの申し込みは上記から好きな方法を選択可能ですが、Webから申し込んだ場合は必要書類の提出・審査・契約・借入・返済の全てをWeb上で完結できます。

プロミスのWeb完結のメリットは以下です。

  • 来店不要で最短一時間で融資
  • プロミスカードの発行不要のため、郵送物なし
  • スマホで24時間いつでも借入・返済可能

上記のプロミスのWeb完結のメリットについて、詳しく見ていきましょう。

プロミスのWeb完結なら来店不要で最短一時間で融資

プロミスのWeb完結はスマホやPCで審査~契約の手続きを行います。

プロミスの店頭や自動契約機に足を運ぶ必要がないので、自宅や出先からでも審査の申し込み・契約が可能です。

必要書類の提出もスマホで撮影・スキャンするだけで簡単に提出できるので、スピーディーに審査/契約が完了します。

プロミスのWeb完結であれば最短一時間で融資が受けられるので、審査や申し込みに時間をかけたくない方におすすめです。

プロミスカードの発行不要のため、郵送物なし

Web完結ならプロミスカードの発行は不要、カードレスで借入・返済が可能

プロミスから自宅に届く郵送物もありません

プロミスカードの発行不要・郵送物がないWeb完結を利用すれば、家族にプロミスの利用がバレるリスクを軽減できます。

スマホアプリやブックマークなどでプロミスの利用が家族にばれるケースも。プロミスの利用を家族に黙っておきたい方は、スマホの管理にも気をつけましょう。

プロミスのWeb完結ならスマホで24時間いつでも借入・返済可能

プロミスのWeb完結なら24時間365日振込キャッシング」で借入可能です。

三井住友銀行・ゆうちょ銀行などを含む約200の金融機関の口座があれば、スマホからの簡単な手続きですぐに振込で融資を受けられます。

さらにプロミスのアプリを利用すれば、セブン銀行ATM/ローソン銀行ATMでプロミスカードなしでも借入が可能

ATMでの取引も24時間利用できます。

振込による借入は曜日や時間帯によって振込が遅れる場合もあるため、すぐに現金が必要な場合はプロミスアプリでのATM取引がおすすめです。

プロミスのWeb完結の手順

公式Webサイトから審査を申し込む

プロミスの審査の流れは以下の通りです。

    プロミスでWeb完結の審査の流れ

  1. 申し込み…個人情報を記入、必要書類を提出する
  2. 一次審査…申し込み内容や信用情報を自動で判定する審査
  3. 二次審査…提出書類のチェック、および職場への在籍確認をする審査
  4. 審査結果通達…メール・電話で連絡が来る

まずは、プロミス公式WEBサイトの入力フォームから、個人情報の申告を行ないましょう。

プロミスのWEB完結では申し込み情報をWEB上で入力する

プロミスの審査にWeb完結で申し込む場合、入力が求められる項目は以下のような内容です。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所
  • 雇用形態
  • 勤務先住所・電話番号
  • 年収
  • 他社借入
  • 今回の借入希望額 など

プロミスの審査申し込み画面(勤務先情報)

各項目への入力は5~10分程度で完了します。

事実と異なる記載は、審査に通らなかったり借入限度額が低くなったりする要因の一つです。

したがって、入力ミスがないかよく確認してから送信しましょう。

プロミスのWeb完結を利用する前に、各種シミュレーションを利用する

プロミスの「お借入シミュレーション」では、下記の項目を入力すると現在借入が可能な状態か診断できます。

  • 生年月日
  • 年収
  • 現在の他社借入金額

借入が可能と表示された場合はそのまま審査を申し込めますが、あくまで簡易的なシミュレーションなので、本審査で結果が変わる可能性も皆無ではありません。

シミュレーション結果

また、借入前に月々の最低返済額を計算する「返済シミュレーション」も重要なツールです。

  • 借入希望額
  • 返済期間
  • 借入年利

上記の条件を基に、借入残高に応じた最低返済額と返済回数を算出します。

返済回数……月に1回の返済を最低限の金額で行なった場合、最長何カ月で返す必要があるかを示す項目

これら2種類のシミュレーションでおおよその返済計画を立ててから、利用を申し込みましょう。

Web上でプロミスに必要書類を提出

プロミスではWEB完結で借入を申し込んだ場合、WEB上での書類提出が可能になります。

この時、スキャン画像が不鮮明だと書類不備として処理されてしまうので、必要な情報がきちんと写っているか確認しましょう。

全ての申し込み者に必要なのは、運転免許証や健康保険証などの本人確認書類です。

また、50万円以上の借入希望時、または他社との借入額合計が100万を超えるなど、一定条件を満たすと「収入証明書類」の提出が追加で求められます。

プロミスのWEB完結で利用できる本人確認書類
運転免許証 これらのうち、いずれか1つが必要(最新の情報が記載されている必要がある)
健康保険証+1点(住民票、公共料金の領収書等)
パスポート
マイナンバーカード(通知カードは不可) 申し込み方法によっては利用できないので要確認

※記載されている住所と現在の住所が異なる場合、公共料金の領収書や住民票の写しなどを追加で送付する

プロミスのWEB完結で利用できる収入証明書類
最新の源泉徴収票 これらのうち、いずれか1つが必要
最新の確定申告書
税額通知書
最新の所得(課税)証明書(「収入額」と「所得額」の記載があるもの)
給与明細書(直近2ヶ月分+1年間の賞与明細)

WEB完結での申し込み後、プロミスから職場への在籍確認がある

一次審査(コンピュータによる自動審査)で問題がなかった場合、二次審査として申告した職場への在籍確認が行われます。

これは店舗での申し込みでもWEB完結でも必ず行なわれる手続きです。

在籍確認は利用者が本当にその職場で働いているかを確認するのが目的なので、必ずしも本人が出る必要はありません。

本人以外が電話に出た場合は、個人名を名乗って確認してもらえるので、カードローンへの申し込みを知られる心配をする必要性は薄いでしょう。

在籍確認は全ての利用者に必要な手続きのため、申し込んだ時間に職場で電話が取られなかったり、本人確認ができなかったりすると審査が進まなくなってしまいます。

在籍確認の時間を変更してほしい場合は、申し込み直後に自分から申し出ておいた方が安心です。

審査に通過した場合はWEB上で契約手続き

審査終了後、プロミスの担当者から審査結果について電話・メールで連絡が来ます。

審査通過の場合、今後の手続きの確認なども兼ねた連絡となるので、知らない電話番号からの着信にも出るようにしておきましょう。

説明された契約内容に問題がなければ、手続きが終わり次第融資を受けられるようになります。

WEB完結ならカードレスでプロミスを利用できる

Web上でプロミスと契約した場合、プロミスカードの発行の有無を選択可能です。

「WEB完結」で手続きを進めたい場合、プロミスカード不要を選択しましょう。

プロミスカード不要を選択しWeb完結で契約をした方でも、後から手数料なしでプロミスカードの発行ができます。

ひとまずカードレスのWeb完結でプロミスを契約し、必要と感じるなら後からプロミスカードを発行するのがおすすめです。

プロミスはWeb完結がおすすめ!スムーズな手続き・借入が可能

    プロミスのWeb完結のメリット

  1. 来店不要で最短一時間で融資
  2. スマホで必要書類を撮影・スキャンするだけで申し込める
  3. カード発行不要のため、郵送物なし
  4. 24時間いつでも振込で融資を受けられる

プロミスでは、WEB完結での申し込みがスマホさえあれば借入・融資も非常にスムーズです。

提携ATMやプロミスの自動契約機を探し回りたくない方や、なるべく時間を自由に使いたい方はWEBでの申し込みをおすすめします。

とても手軽な方法なので、ついつい借りすぎてしまわないよう注意してくださいね。

人気 プロミス

実質年率 年4.5%~17.8%
審査時間 最短30分
融資時間 最短30分
利用限度額 最大500万円
今すぐお金を借りたい方には最適! Webから申し込めば即日融資も対応可能
  • 限度額50万円以内なら必要書類は運転免許証だけ。
    安定した収入があればパート、バイトでも申込OK!
  • 審査が不安、今日中にお金借りたい!そんな方は5万円以下の低額申込がおすすめ!
  • 審査通過後、限度額の増額交渉可能!郵送物一切なし!

関連コラム