SMBCモビットの申し込みって?円滑に申し込み・審査・借入を行なうコツ

SMBCモビットの申し込みって?審査や借入までの流れを知り円滑な申込をする方法
  • SMBCモビットの申し込み方法や条件を知りたい
  • 申し込みに必要なものがあるのか知りたい
  • 申し込む際の注意点があれば事前に知っておきたい

SMBCモビットに申し込みを検討しているけど、スムーズに済ませたいと考えていませんか?

円滑に申し込みを進めるには「安定した収入」がある旨と「嘘偽りなく」伝えるのを意識してください。

他にも細かい注意点はありますがこれら2点に気をつければ申し込みはうまくいきやすいでしょう。

SMBCモビットの申し込み条件

  • 年齢満20歳以上69歳以下の方
  • 安定した収入のある方

SMBCモビットに申し込むには最低限度の条件をクリアしておく必要があります。

上記がその条件ですが、2つともクリアしている必要があり、片方が欠けるだけで審査に落ちるでしょう。

安定した収入とはSMBCモビット独自の基準を満たしているかどうかで判断されるようですが、開示されていないです。

ですがアルバイトやパート、自営業などで安定した収入があるとされれば、たとえ正社員で働いていなくても条件を満たせる可能性があります

ただし自身で働いて得た収入である必要があるので、専業主婦の方は申し込みができません。アルバイトや内職でもいいので、年金以外の収入源を確保しましょう。

SMBCモビットの申し込み方法

SMBCモビットの申し込み方法は大きく分けて4つあります。

    SMBCモビットの申し込み方法

  • ネットでの申し込み
  • 電話での申し込み
  • 郵送での申し込み

ネットからの申し込み

ネットからの申し込みはパソコンやスマホを使った申し込み方法です。

SMBCモビットの公式サイトではパソコンとスマホとで分けて表示されていますが、申し込みの流れに違いはありません。

ネットからの申し込みには2つの申し込み方法があります。

    SMBCモビットのインターネット申し込みの方法

  • WEB完結申し込み
  • カード申し込み

2つの大きな違いは郵送物があるかどうかです。

それぞれの特徴について解説します。

WEB完結

WEB完結申し込みはSMBCモビットのカードローン申し込みから審査、入会手続き、借入まで全ての工程をインターネットで済ませられる申し込み方法です。

審査をする上で担当者から勤務先への確認電話や契約書類などの郵送物も一切ありません

ネットで完結するので人知れず申し込みができたり、モビットカードの発行がいらないのが特徴です。

基本的に唯一送られるものは審査結果のメールだけですが、審査の確認のために電話がかかってくる場合もあるので心得ておきましょう。

ただし、WEB完結申し込みをするには以下の2つの条件を満たさないといけません。

    WEB完結申し込みの条件

  • 「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」「みずほ銀行」いずれかの銀行口座の開設
  • 社会保険証または組合保険証の提出

WEB完結申し込みはネット上のみで手続きが完了するので煩わしさを感じにくい申し込み方法ですが、出来る人とできない人がいる旨を覚えておきましょう。

もしWEB完結申し込みができなければカード申し込みを選択してください。

カード申し込み

SMBCモビットのカード申し込みは、他のカードローン申し込み方法と同じです。

審査をする過程で必要な本人確認のための電話連絡や、契約時に必要な申し込み書類などの郵送物があり、SMBCモビットの担当者とやり取りが発生します。

WEB完結申し込みと比べると申し込みに必要なステップが多くなるのが特徴です。

ですが、パソコン入力が苦手な場合は、必要項目の入力以外なら電話を通して担当者に口頭で伝えられます。

不明な点を確認しながらできるので、安心して申し込みができるでしょう。

電話からの申し込み

前述のカード申し込みと似ている申し込み方法ですが、異なる点はネットを通して情報を入力する工程があるかどうかです。

電話申し込みは初めから電話を通した申し込み方法なのですが、そもそも申し込みをする必要があるのかといった相談もできます

SMBCモビットの電話での申し込みは申し込みを決めている人だけでなく、申し込みをするかどうかで悩んでいる人でも利用できる幅広い人を対象にした方法と言えるでしょう。

郵送での申し込み

郵送で申し込みをする場合は入会申し込み書を受取り必要事項を記入した上で、本人確認書類と収入証明書の写しを添えて送付します。

    入会申し込み書の入手法

  • 電話で送付してもらうよう依頼
  • 三井住友銀行での受け取り

入会申し込み書を郵送したら審査が開始し、その結果は電話にて連絡が入ります。

電話連絡の際、モビットのオペレーターはまず個人名を名乗り、本人確認ができ次第モビットの者である旨を伝えるので念頭に置いておきましょう。

審査に合格すればモビットカードや契約内容確認書などが送付されます。

SMBCモビットの申し込みに必要な書類

SMBCモビットに申し込みには印鑑や担保、保証人は要りませんが、本人確認書類の提出が必須です。

また、借入希望額や審査状況によっては収入証明書類の提出が求められる場合もあります。

申し込みに必要な書類(1)本人確認書類

本人確認書類として認められるものは以下の3つです。

    SMBCモビットで本人確認書類として認められるもの

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

本人確認書類はいずれも有効期限内であるか現在有効である必要があります。

運転免許証を持っている場合は優先して提出してください。もし免許証がなければを健康保険証かパスポートを出しましょう。

ただし、場合によっては本人確認書類を2点提出するよう求められる場合もあるので注意しておきましょう。

申し込みに必要な書類(2)収入証明書類

SMBCモビットで収入証明書類として認められるものは以下のものです。

    SMBCモビットで収入証明書類として認められるもの

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

収入証明書類が必要な場合は上記のいずれかを提出すればいいです。

ただし給与明細書の写しを提出する際は直近2か月分でなければなりません。

また、賞与の支給がある場合は、年間の賞与額が確認できる賞与明細書も必要になります。

給与明細を提出する際は気をつけましょう。

SMBCモビットに申し込みできる日時

SMBCモビットの申し込みができる時間は、申し込み方法によって異なります。

24時間365日いつでも利用可能
・インターネット申し込み
・電話申し込み(自動音声付案内)
9:00~21:00利用可能
・電話申し込み(オペレーター対応)
場所ごとに異なる営業時間
・提携ATM

インターネット申し込みは申し込み者の予定に合わせられる方法ですが、毎月の最終月曜日2時~5時はメンテナンスのため申し込みができません。

また電話申し込みは基本的にいつでも利用できますが、オペレーターに対応してもらいながら申し込みをするには営業時間が決まっているので注意しましょう。

SMBCモビットへの申し込み前にお借入診断で確認

SMBCモビットに申し込みをしても審査に通るか不安な方は申し込みをする前に「お借入診断」を試してみましょう。

    お借入診断の必要事項

  • 生年月日
  • 税込年収
  • 現在他社借入金額

SMBCモビットのお借入診断を利用するには上記の3点を入力しなければなりませんが、クリックした直後に診断結果が表示されます。

    お借入診断の診断結果パターン

  • ご融資可能と思われます。
  • 申し訳ございませんがご入力いただいた情報では判断できませんでした。
  • 申し訳ありません。お申し込みの対象は満20代~69歳の方となる為当社規定によりお借入できません。

SMBCモビットのお借入診断の診断結果は全部で3パターンです。

ここで注意すべきは、審査に通るかどうかが分かるのであり、いくら借入できるかまでは診断できません。

またお借入診断の診断結果が良かったとしても、実際の審査に通るとも限らないです。

あくまで簡易的な診断である旨を念頭に置いておきましょう。

参考:SMBCモビットお借入診断

SMBCモビットの申し込みから審査までの流れ

SMBCモビットの申し込みの中でも誰にもバレず簡単なWEB申し込みの借入までの流れを見ていきましょう。

  1. SMBCモビット公式サイトで「カード申し込み」「WEB完結申し込み」のどちらかを選択
  2. 10秒簡易審査に情報を入力・審査結果の受取
  3. 追加情報の入力
  4. 確認連絡を受け、必要書類を提出し本審査
  5. 本審査に通過すれば入会手続き開始
  6. SMBCモビットから借入可能

SMBCモビットでは申し込みから審査結果の通知まで最短30分で完了するので、即日融資も可能です。

SMBCモビットの10秒簡単審査を受ける

パソコンやスマートフォンを使って公式サイトから「カード申し込み」か「WEB完結申し込み」を選択します。

審査のために会社に連絡してほしくない方はWEB申し込みを、カードを発行して利用したい方はカード申し込みを選びましょう。

申し込みフォームに遷移すると個人情報を入力が必要で入力項目は以下です。

お名前など
氏名 氏名(カナ) 旧姓の有無
(旧姓)
性別 生年月日
ご連絡先
メールアドレス 携帯電話の有無
(番号)
携帯電話の名義
自宅郵便番号 自宅電話番号の有無
(番号)
契約希望額など
勤務先の種類 税込年収 契約希望額
利用目的 最終学歴 国籍
希望連絡先 インターネットパスワード

申し込みフォームに入れた情報を基に簡単な審査が開始します。したがって嘘偽りなく正直に入力してください。

気を付ける点は年収と契約希望額のバランス。年収に対して希望額が大きいと審査通過は難しいでしょう。

希望額を年収の3分の1以下に留めるようにし、10万円や30万円など必要な額にすると審査に通りやすいと考えられます。

追加情報を入力

10秒簡単審査に通過したら、追加で情報を入力します。

お客様情報
自宅住所 単身赴任の有無 お住いの種類
居住開始年月 家族構成 扶養家族の有無
家賃・住宅ローンの返済額 有・無担保ローンの借入件数 運転免許証または運転経歴証明書の有無
勤務先情報
勤務先名 勤務先住所 勤務先電話番号
勤務先社員数 勤務先本社住所 出向・派遣
就業形態 入社年月 健康保険の種類
給料日 所属部署 仕事内容
業種

様々な情報入力が要求されますが、安定した収入があるかどうかがポイントです。

安定した収入があるかは借入しているローンや就業形態、入社年月日、健康保険証の種類が重要になってきます。

既にローンを組んでいる場合は返済をするのが厳しいと判断されやすく、審査に通っても最小限度の利用枠しか借入できないかもしれません。

また正社員で働いている年月が長いほど収入が安定していると考えられやすいです。健康保険証は国民健康保険よりも社会保険などの方が有利と言われています。

ただし、審査に通るために嘘の情報を入力するのはいけません。正直にありのままを記載してください。

本人確認の連絡・必要書類の提出

追加情報の入力が完了すれば本人確認の電話がかかってきます。

カード申し込み
SMBCモビットのオペレーターが個人名で電話連絡
WEB完結申し込み
メール送信

カード申し込みをした場合のみ勤務先の会社に電話がかかってきます。SMBCモビットの者であると名乗らず、個人名でかけてくるので申し込んだ旨はバレません

また、申し込んだ本人が電話を取ったとしても「○○は席を外しております」と伝えるだけで本人確認は完了です。

本人確認がなされれば必要書類の提出をして本審査が始まります。

入会手続きとモビットカード受け取り

本審査に通過すれば、カード申し込みなら入会申し込み書WEB完結申し込みなら審査完了メールが送られます。

入会申し込み書をもらった場合は必要事項を記入して返送すれば手続きが完了となり、SMBCモビットを利用可能です。

WEB完結申し込みの場合は送信されたメール内に記載されているURLから手続きをすれば完了します。

SMBCモビットの申し込みや審査をキャンセルする方法

SMBCモビットに申し込みをしたものの、やっぱりキャンセルしたい場合は本審査が完了するまでに連絡してください。

申し込みから審査完了まで最短30分なので、キャンセルの意志が固まり次第すぐにその旨を伝えるのがいいでしょう。

なお、キャンセル時は理由も聞かれるので、その時の状況などを話すといいです。

【まとめ】SMBCモビットの申し込みをスムーズにしたいなら、必要な情報を正直に伝えよう

  • 安定した収入がある
  • 嘘をつかない

SMBCモビットに申し込みをするには上記の2点を証明できれば借入ができます。

申し込み方法によって営業時間や申し込みフローが異なったりしますが、大きな差はありません。

申し込みの際は安定した収入を示すのに様々な情報を提示する必要がありますが、嘘偽りなく正直に伝えるのが大切です。

SMBCモビットでスムーズな借入をするためにも申し込みでの注意点に気を付けてください。

関連コラム