年会費に見合った金額補償!ANAアメックスカードの海外旅行傷害保険

ANAアメックスの海外旅行保険はお得?
海外旅行保険の補償内容は?

効率良くマイルが貯まるので海外旅行が多い方に人気のANAアメックスですが、海外旅行保険は充実しているのか不安に感じる方も多いです。

ANAアメックスはマイルが貯まる・充実のトラベルサービスに加えて、安心の海外旅行保険が付帯しているので、海外旅行/出張が多い方におすすめです。

本記事ではANAアメックスのグレード別に海外旅行保険の内容を比較。

ANAアメックスとプロパーカードの海外旅行保険を徹底比較し、どちらを利用すべきか検証していきましょう。

加えて、ANAアメックスの海外旅行保険の補償額は十分なのか解説し、ANAアメックスの利用がおすすめな人を紹介します。

ANAアメックスの海外旅行傷害保険の比較

まずは「ANAアメックス」「ANAアメックスゴールド」「ANAアメックスプレミアム」の海外旅行保険の補償内容を徹底比較しましょう。

海外旅行傷害保険の補償金額 ANAアメックス
(利用付帯)
ANAアメックスゴールド
(自動付帯)
ANAアメックスプレミアム
(自動付帯)
年会費 7,000円 31,000円 150,000円
傷害死亡後遺障害 3,000万円(傷害後遺障害のみ) 1億円(内5,000万円は利用付帯) 1億円(内5,000万円は利用付帯)
治療費用 100万円 300万円 1,000万円
賠償責任補償 3,000万円 4,000万円 5,000万円
携行品損害補償 30万円(年間100万円) 40万円(年間100万円) 100万円(年間100万円)
救援者費用 200万円 400万円 1,000万円

ANAアメックスの海外旅行保険をカードのグレード別に見てみると、「利用付帯」か「自動付帯」かで違いがあります。

「利用付帯」=旅行費用などをカード決済する条件付きで保険が適用
「自動付帯」=旅行の出発と同時に無条件で保険が適用

ANAアメックスはカード決済を条件に海外旅行保険が適用されるのに対して、ANAアメックスゴールド・プレミアムは自動で海外旅行保険が適用されるのは大きな魅力です。

ANAアメックスの海外旅行保険には、傷害死亡後遺障害保険の補償額にも大きな差があります。

ANAアメックス(年会費7,000円)は最大3,000万円に対して、ANAアメックスゴールド(年会費31,000円)とANAアメックスプレミアム(年会費150,000円)は最大1億円まで補償してくれます。

ANAアメックスゴールドとANAアメックスプレミアムの海外旅行保険の大きな違いは治療費用

ANAアメックスゴールドが300万円に対してANAアメックスプレミアムは1,000万円と補償金額が大きく違います。

海外では治療費が高額な国もあるので、海外旅行が多い方にとって治療費の補償金額は重要な項目です。

ANAアメックスはカードのグレードによって海外旅行保険の補償額に差がありますが、どのグレードのANAアメックスカードでも充実した海外旅行保険が付帯すると言えます。

ANAアメックスに申し込む⇒
ANAアメックスゴールドに申し込む⇒
ANAアメックスプレミアムに申し込む⇒

ANAアメックスとアメックスプロパーカードの海外旅行保険の比較

次にANAアメックスとアメックスプロパーカードの海外旅行保険の内容・補償金額を見てみましょう。

ANAアメックスとプロパーカード、それぞれ同じグレードのカードを比較しました。

ANAアメックスとアメックスグリーンの海外旅行保険の比較

ANAアメックス」と「アメックスグリーン」の海外旅行保険の違いは以下の通りです。

海外旅行傷害保険 ANAアメックス
(利用付帯)
アメックスグリーン(利用付帯)
年会費 7,000円 12,000円
傷害後遺障害 3,000万円 5,000万円
治療費用 100万円 100万円
賠償責任補償 3,000万円 3,000万円
携行品損害補償 30万円(年間100万円) 30万円(年間100万円)
救援者費用 200万円 200万円

ANAアメックスとアメックスグリーンの海外旅行保険を比較すると、傷害後遺障害だけアメックスグリーンの方が補償額が高額となっています。

しかし、傷害後遺障害以外の補償内容・補償額は同じ、海外旅行保険の適用条件も同じ「利用付帯」なので、双方の海外旅行保険には「ほとんど差がない」と言えるでしょう。

補償額に大きな差はありませんが、年会費はANAアメックスの方が5000円安いので、ANAアメックスの海外旅行保険の方がコストパフォーマンスに優れています

ANAアメックスに申し込む⇒
アメックスグリーンに申し込む⇒

ANAアメックスゴールドとアメックスゴールドの海外旅行保険の比較

ANAアメックスの上位カードである「ANAアメックスゴールド」と「アメックスゴールド」の海外旅行保険の違いは以下の通りです。

海外旅行傷害保険の補償金額 ANAアメックスゴールド(自動付帯) アメックスゴールド(自動付帯)
年会費 31,000円 29,000円
傷害死亡後遺障害 1億円(内5,000万円は利用付帯) 1億円(内5,000万円は利用付帯)
治療費用 300万円 300万円
賠償責任補償 4,000万円 4,000万円
携行品損害補償 50万円(年間100万円) 50万円(年間100万円)
救援者費用 400万円 400万円

ANAアメックスゴールドとアメックスゴールドの海外旅行保険の内容・補償金額はまったく同じ。

海外旅行保険の内容は同じにも関わらず、年会費はANAアメックスゴールドの方が2,000円高くなっています

海外旅行保険だけ見ればANAアメックスゴールドのコストパフォーマンスが悪いように思えますが、ANAアメックスゴールドはマイル移行が可能になる「ポイント移行コース」の年間参加費(税抜6,000円)が無料です。

「ポイント移行コース」の参加費と年会費を合算で考えれば、ANAアメックスゴールドの方が4,000円安くなるので、ANAアメックスゴールドの方がコストパフォーマンスが高いと言えます

ANAアメックスゴールドに申し込む⇒
アメックスゴールドに申し込む⇒


ANAアメックスプレミアムとアメックスプラチナの海外旅行保険の比較

ANAアメックスプレミアム」と「アメックスプラチナ」の海外旅行保険の違いは以下の通りです。

海外旅行傷害保険の補償金額 ANAアメックスプレミアム
(自動付帯)
アメックスプラチナ(自動付帯)
年会費 150,000円 130,000円
傷害死亡後遺障害 1億円(内5,000万円は利用付帯) 1億円(内5,000万円は利用付帯)
治療費用 1,000万円 1,000万円
賠償責任補償 5,000万円 1億円
携行品損害補償 100万円(年間100万円) 100万円(年間100万円)
救援者費用 1,000万円 1,000万円

ANAアメックスプレミアムとアメックスプラチナの海外旅行保険の違いは、賠償責任補償の額です。

アメックスプラチナはANAアメックスプレミアムの2倍である、1億円まで保証してくれます。

その他の海外旅行保険の内容・補償額に違いはありません。

ANAアメックスプレミアムとアメックスプラチナの海外旅行保険で、特にメリットが大きいのは治療費用の補償金額

海外では日本と比べて医療費が高い国や地域が多いので治療費用の補償は重要ですが、ANAアメックスプレミアムとアメックスプラチナの補償額は1,000万円と十分過ぎる金額です。

年会費はANAアメックスプレミアムの方が20,000円高いですが、アメックスプラチナに比べて入会のハードルが低いと言えます。

アメックスプラチナは招待制ですが、ANAアメックスプレミアムは招待だけでなく申込みも可能です。

招待もANAアメックスプレミアムの方が届きやすい傾向にあるので、プラチナクラスの海外旅行保険・優待特典・サービスを利用したい方は、ANAアメックスゴールド利用し招待を待ちましょう

ANAアメックスゴールドに申し込む⇒

ANAアメックスの海外旅行保険の補償額は十分?

ANAアメックスの海外旅行保険はカードのグレードによって補償額に差がありますが、いずれもプロパーカードと同等の補償内容です。

航空会社のマイレージカードは海外旅行保険が充実していないケースも多いですが、ANAアメックスの海外旅行保険は安心して海外旅行ができる・年会費に見合った補償金額が提供されています。

マイルが貯まる・充実のトラベルサービスに加えて、海外旅行保険を重視するならANAアメックスカードがおすすめです。

海外旅行保険は治療費用・損害賠償補償をチェック

海外旅行保険は高額な死亡後遺障害の補償金額が目立っていますが、実際に海外旅行で必要な補償は治療費用損害賠償補償

海外では死亡や後遺障害を負う確率よりも、ケガや病気・トラブルや事故による損害賠償責任を負うことが多いからです。

ANAアメックスは一般カードでも十分な治療費用・損害賠償補償が提供されているので、万が一の場合でも安心できます。

海外旅行保険から分かった、ANAアメックスの利用がおすすめな人

海外旅行保険が充実しているANAアメックスは、以下のような方におすすめです。

  • 安心の海外旅行保険を利用したい方
  • 海外旅行が多い方
  • 海外出張が多い方

ANAアメックスのグレードごとにおすすめな人をまとめました。

海外でのケガ/病気/事故が不安な方
⇒より充実した補償の「ANAアメックスゴールド
ANAアメックスプレミアム」がおすすめ
海外旅行の頻度や期間が少ない方
⇒年会費が安い「ANAアメックス」がおすすめ

上記に該当する人はANAアメックスを利用してみましょう。

ANAアメックスは効率良くマイルを貯めたい方トラベルサービスを重視する方にもオススメです。

ANAアメックスに申し込む⇒
ANAアメックスゴールドに申し込む⇒
ANAアメックスプレミアムに申し込む⇒

ANAアメックスは海外旅行保険が充実!効率良くマイルも貯まる

ANAアメックスの海外旅行保険について詳しく取り上げました。

ANAアメックスは安心して海外旅行ができる補償が充実しています。

加えて、効率良くマイルが貯まりトラベルサービスも充実しているカードです。

海外旅行保険に求める補償内容」「年会費」「海外旅行に行く頻度」から、自分に合ったANAアメックスを選びましょう。

人気 ANA アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 初年度:7,000円+税
2年目以降:7,000円+税
ポイント還元率 1.0%~1.5
国際ブランド on off off off off
電子マネー 7,000円+税
発行スピード 約3週間

キャンペーン情報

  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で、最大18,000マイル相当獲得可能

この商品に似た商品のクチコミ評判

関連コラム